人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
比べてみよう
先日、スーパーで買い物してたら、
愛食しているラ王濃熟とろ豚骨が新しくなってたので、
つい買って来てしまった。
e0033751_18433591.jpg
「お求めやすく」なったらしい。
e0033751_18443372.jpg

確かに、以前まで238円(税込)くらいだったのが、
198円(税抜き)で売られてた。(税込だと213円になるのかな)

文句通りお求めやすくなってんだけど、
いったいどうしてだーっ!?

早速食べてみたけど、いつも通りおいしかった。

つーわけで。
ちょうど先月食べて、プラゴミに出すため洗って置いといた
ラ王のカップがあるので比較してみた。

まずカップ。
e0033751_18505614.jpg
おお!高さが5㎜ほど低くなってる。
e0033751_18513891.jpg
これで若干のコストダウンだ。
(お湯の目安量も440mlから400mlになってた)

お次は原材料表示だ。
e0033751_12572517.jpg

めんは同じ。
スープは、オニオンパウダーがなくなり、代わり(?)に香味油、食塩、ねぎが追加されてる。
またJAS法で使用量の多い順に表記する事になってるから、
糖類が増量されてるようだ。(チキンエキスと小麦粉は減量されてるのかな?)
かやくからはキクラゲがなくなっている。(ねぎはスープへ移動)
あとは酒精(エチルアルコール:雑菌の増殖を抑制する)がなくなってるくらいだ。

内容量も116gから108gに減っていたけど、
めんを減らすと物足りなくなるためか、めんの量は同じだ。

ふ~ん。
でもスゲーなぁ。
たったこれだけで、1個当たり25円近くもコストダウンできるとは到底思えないけど。
(プラス増税分の原材料費高騰分も加味すれば更にキツイと思う)
味や食感、満足感を落とさないため、この辺りが最大限の工夫なのだろう。
(キクラゲがなくなったのはちょっと残念だけど)
その上で200円切る価格というのは、増税による負担感を減らすために
目標値としてコストダウン検討前に与えられた命題だったのだろう。
担当の技術者は相当大変だったろうなぁ。。。

そして、そのおかげで、
e0033751_1919513.jpg

塩分は1.5g、カロリーは20kcalも減って
ややヘルシーにもなってるんだけど、
コレも意図してのことなのだろうか。

あとついでに、「厚切焼豚入り」が強調され、
“日清”のロゴがなんかスッキリなってた。
e0033751_19242224.jpg

by akaneyaa | 2014-04-23 20:34 | 食べ物