人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
エアコンって・・・
今年45歳になる僕。
今までの人生で、エアコン(特に暖房)のお世話になったことってほとんどなかった。

社会人になるまではエアコンのある家に住んだこともなかったので、
せいぜい、以前勤めてた職場にいるときくらいなものだ。
(独身寮にもついてたけど、ほとんど使ったためしがない)

旧あかねやではでっかいエアコン置いてたにもかかわらず、
使ってたのは冷房のみで、冬は石油ストーブで間に合ってたもんね。

そんなわけで、このニューあかねやに移転して来てからだ。
ほぼ年がら年中エアコンを使うようになったのは。

で、この2年間エアコン使ってて、薄々気になってたことがあった。
とはいえ、それまでは大した影響もなかったので、
気になりながらも、特に何もしてはいなかったのだけど、

先日の大雪に伴うチョー冷え込み!
この時に、それは顕著になった!

そう!寒さがひどくなるほど、エアコンが仕事をサボるのだ~っ!!!=3
店がいっちょん暖まらないやんけ~!!!!!
(もちろんつけてないよりはマシだけど)

うちのだけかと思ったら、お客さんトコのもそうだという。

元エンジニアのクセにエアコンにキョーミもなかったので、
仕組みも大して知らなかったんだけど、
さすがに気になったのでインターネットで調べてみた。

すると、どうやらサボってるのではなくて、
外の室外機の排水や熱交換器が凍らないよう、
センサーが感知して霜取りをするのだけど、
その霜取りしてる間は、暖房を停止するのだという。

で、その室外機がある外がえらい寒いもんだから、
しょっちゅう霜取りするハメになって、
なかなか暖房の仕事ができないみたいなのだ。
(でも電気は食ってる・・・)

そもそも、外の冷たい空気から更に熱を奪って、
その熱でもって室内を暖める(夏は逆)のがエアコンの仕組みだそうなので
しょうがないっちゃあしょうがないわけだ。

要するに、外が寒過ぎたら、さほど活躍できない仕組みなのだ。
(寒冷地仕様のはその対策がなされてるそうだけど、その分コストも高いらしい)

なんちゅうことだ。そんなもんだったのか。エアコンって。
あんま馴染みがなかったからチートモ知らなかった。
便利なものつっても、そんなうまい話ばかりでないのだね。

まあ、店の造り自体も熱を逃がしやすい構造ではあるのだけど・・・。

旧あかねやのストーブが恋しいよ~。。。
(まあ移転の時に置いてきたし、持って来てたとしても、
 ニューあかねやは広い上に天井が高いからほとんど用をなさないだろうけど・・・)

室外機をあまり外気に影響されないトコに設置できれば、
結構マシになるかもしんないけど、現状では無理だな・・・。

早く暖かくなれ~=3

by akaneyaa | 2016-01-27 21:18 | モノ