人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
舞嶽と眉山(5)
←(4)はコチラ
=================================

つーわけで。
美味しい水をゲットしたN島さんと僕は、再び車に乗り込み一路眉山へ!

わー。桜並木だ~。
e0033751_1845681.jpg

(まだほとんど咲いてないけど・・・)

そのまま、眉山をグルリと回るまゆやまロードを進むと、
Oh!アレが目指す眉山だ!
e0033751_1845778.jpg
結構とんがってるぜ~っ!

更に右手前方には平成新山が迫ってる!
e0033751_1845735.jpg

迫力あるなぁ。。。

と、言ってる間に眉山登山口に到着~。(12:30pm)
e0033751_18451011.jpg
平成新山も更によく見える。
めっちゃゴツゴツしてんなぁ。
e0033751_18451065.jpg

あれ全部溶岩の塊なんだろうなぁ。。。

へ~、ココって映画のロケ地にもなったんだ。
e0033751_1845887.jpg

結構荒涼とした景色だもんね。
e0033751_1845861.jpg

ちなみに僕らが今来た道はコレだ。
e0033751_1845994.jpg

ところでココ。
写真じゃあ分かんないけど、ものすごい風が吹きまくってるのだ。
台風のような風が谷あいを削り取るようにゴウゴウゴウゴウ吹いているのだ。
だもんだで、帽子の上からウインドブレーカーのフードをかぶって防風&防寒して臨むことにした。

案内板を見てみると・・・
e0033751_1845119.jpg

ふむふむ・・片道1.5㎞で約70分・・ななじゅっぷん~っ!?
ひぇ~。
意外とあるなぁ。
ココに戻ってくるの3時くらいにナッチャウよ~。
めちゃめちゃ腹減るじゃあないか。

ヨカッタなぁ。さっき酒まんじゅう食べといて。

実は昨夜、母から酒まんじゅうを2個持たされていたので
さっき舞嶽を下りながらN島さんと1コづつ食べたところだったのだ。

ありがとう。母さん。

つーわけで。
覚悟を決めていざ登れ~=3
e0033751_18451186.jpg
案内板に書いてある通り、最初っからいきなり急な登り。
先のことを思うと不安しか思い浮かばないくらい急だ。

・・・およっ!?

何だこの植物は?
e0033751_18451215.jpg
N「ああ、それはマムシグサだよ。」

なるほどなるほど。
マムシグサか~。
独特のフォルムと模様だ。
写真だとそう感じないけど、実際見ると
なんちゅうかこう、本能に直接脅威を覚える、そんな植物だ。
(後から調べたら根から実まで全部毒なのだそうだ)

しかし、ひぃひぃ。
最初っからクライマックス的な登りなのに、
N島さんは相変わらずサクサク登っていかれるなぁ。。。
e0033751_18451227.jpg
気を抜くとすぐに置いてかれそうだ。
e0033751_18451241.jpg
(いつも一緒に登ってて思うけどほとんど後ろ振り返らずにズンズン登るんだもの・・)

ひゃ~。枯れ沢だ。
e0033751_18451368.jpg

木がボンボン倒れっぱなしになってるなぁ。
案内板に書いてあった通り、この辺りから割と緩やかな登りになった。
(そいでも舞嶽よりはるかに急だけど・・・)
e0033751_18451595.jpg

・・・と、思ったのも束の間。
すぐさま、最初よりも更に急勾配になった。
(所々にロープが張ってある)
e0033751_18451772.jpg
おひぇ~=3=3=3

ぶぅぶぅ~・・ばぁばぁ~・・・・・=3=3=3=3=3

そんなこんなで20分ほど登ったところで一休み。
まだ3分の1も来てないのか~。

N島さんもさすがに暑くなったので、中に着ていたシャツをおもむろに脱ぎ始めた。
e0033751_18451722.jpg
ていうか、あれ?
もうこの辺りに来ると、あんなにゴウゴウゴウゴウ吹いてた風が
ウソのようにパッタリ止んでる。
あーヨカッタ。

つーわけで。
僕もフードを外して通常モードに戻った。

さあ、残り3分の2強。レッツ・ラ・ゴー=3

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
by akaneyaa | 2016-05-07 21:00 | 長崎名所めぐり