人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
グルっと稲佐山
5月24日(木) あかねや定休日

さー!今日は定休日だ~。
買い物に行かねばならぬな。
ミスターマックスとダイレックス岩見店に!

つっても毎回同じ道通るのもちょっち飽きてきたもんね。

・・・よし!今回はいっちょ稲佐山を越えて行ってみよう!!

実は以前来られたスイスの女の子達が稲佐山に自転車で上ったのを聞いて、
メラメラと対抗意識が芽生えてたので自分も試してみようと思ってたのだ。

つーわけで、稲佐橋を渡り・・・  (11:32)
e0033751_18144114.jpg
イナ公め。首を洗って待っちょれよ~=3=3=3
e0033751_18144256.jpg
と、かつて福山雅治が勤めていた某システム会社の前の坂を上り・・・e0033751_1814425.jpg
稲佐山登山道路入口までやって来た。 
e0033751_18144335.jpg
もうこの時点で結構な坂になってるので、
写真撮ろうとして自転車にまたがったままつま先立ちしてたら
よろけまくってコケそうになってしまったじゃあないか。

そして、この写真からも分かるように、
この道路もすぐ先から早速
見るからにエグイ角度で弧を描いているではないか。
e0033751_18144354.jpg
おもわずひるんでしまったけど、
ラオウのように「退かぬ!媚びぬ!!省みぬ~!!!」
の精神でいざ突入~=3=3=3 (11:38)

キコキコ・・ギコギコ・・・ギュコギュコ・・・・・

おわ~、ちょっ・・・タンマタンマ~!! (11:41)
e0033751_1814447.jpg

上り始めて2分もこがない内に自転車から降りてしまった。
な、なんじゃあ~!この馬鹿みたいな坂は~!!

15~6年程前、原チャリで上った時にも「急だな」と思ってたけど、
改めて人力で上ってみるとホントに馬鹿みたいな坂だ。

うぐぅ~。どうしよう。こんな坂、上れんぞ。
おまけに道幅も狭く、歩道もほとんどない上に車や観光バスが
ひっきりなしに行ったり来たりしてるし。。。

・・・も~どろうっと。

ムリムリこんな坂。
体壊しちゃうよ。

スッカリ一気に戦意喪失してしまい、
自転車の向きを180°変えた。

・・・・・だけど・・・

冷静になって考えてみた。
これから先、これよりもっと大変(と思われる)な場所にも
行きたいと思ってるのに(一応自転車で行きたいトコリストを作ってるのだ)、
こんなところで引き返してちゃあ先へ進めないんじゃあないか?
遅かれ早かれ、いずれ越えねば先へ進めないんじゃあないか?
だったら・・今がチャンス!
今越えずして、いつ越えるか~!!

再びやる気が出てきた。

つーわけで、また自転車の向きを戻して、稲佐山越え続行だ~=3=3=3

ギーコギーコギーコギーコ・・・
うぐぅ、うぐはぁ・・・

意気込みなおしたのは良いけど、やっぱりキツイぜ~。
おまけに修学旅行の観光バスが連なって横を邪魔そうに通り過ぎていく。
カーブにもなってるので確かに邪魔だ。
バスをかわすのも兼ねて、ちょっと休憩しよう。
さっきのトコから3分しか経ってないけど休憩しよう。 (11:46)
e0033751_18144929.jpg

ホテルアマンディの入口でしばらく休憩。
眺めは良いけど、よくもまあこんなところにホテルをおっ建てたもんだよ。
改めて長崎の建築物には感心してしまう。

で、バスも一通りやりすごしたので、再開だ!
今度はもう少し長く粘るぞ~!!

グギ~コ・・グギィ~コ・・・グギギィ~コ・・・・・
ぐぶぅ、ぐぶばぁ・・・

ホ、ホントになんちゅう坂だ。

もうあと3日もすれば47才になるというのに、
口や鼻からヨダレや鼻水を垂らしながら
無様な顔をして自転車をこいでいる僕の姿を
サファリパークの動物でも見るように、
横を通る観光バスの修学旅行生達が眺めているぜ~。

分かってても体裁を保つ余裕もない自分の非力さに
情けなさを感じながらヨタヨタこいで行くと・・・

ちょっとした踊場的な駐車場があったので、またもや休憩だ。 (11:55)
e0033751_18144847.jpg

アマンディから5分くらいしかこいでないのに、なんか何十分もこいだ気分だ。
一体今、どの辺りまで上ってきたのだろう・・・

と思ってると、目の前にバス停が。
e0033751_18144643.jpg
「稲佐山中腹」
e0033751_18144756.jpg
つーことは半分くらいは上ってきたのだろうか?

でも、この馬鹿げた斜度の坂もこの辺りで一旦終わりそうだ。
道路の先を見ると、坂が頭打ちになってるもんね。(見た目が)

キツサの峠は越えたんじゃあないだろうか?

ちょっとまた希望と元気が出てきたので、再び発進!(11:58)

やっぱそうだ。
見えてた峠を越えると、ずいぶん斜度が緩やかになった。
よーし、これなら行けそうだ。

ちょっと進むと、稲佐山ロープーウェイの下まで来た。 (12:03)
e0033751_18144745.jpg

景色を眺め一息入れて、更に進むと・・・
e0033751_18144863.jpg
山頂まであと400mのタイルが。 (12:15)
e0033751_1814484.jpg
もう少しだ。
ガンバレガンバレ~=3

とはいえ、こっからまた斜度がぐーんと急になってきた。
おまけに途中道路工事してるもんだから、
工事の人たちにも醜い顔を晒しながら、
ヘーハーヘーハー上って行き・・・
e0033751_1814498.jpg
な、なんとか・・なんとか、着いた~!
稲佐山バス停に~!! (12:23)
e0033751_18144990.jpg
そして、さあこっからいよいよ大詰め。
e0033751_18145069.jpg
稲佐山山頂までもうひと息・・・あれ?結構距離あるね。
e0033751_18242364.jpg

・・・ま、まあとにかく、一気に行くぞ~!!
e0033751_18145022.jpg
と、上り始めると、何やらまた工事が。 (12:27)
e0033751_19392358.jpg

遊歩道通行禁止になってて、歩行者も車道を通るようになってるよ。
e0033751_19392425.jpg
ああ、アレか。
以前、ロープーウェイの稲佐山駅の測量チョンボであとから5億円予算追加した事例と同様、
これもまた測量チョンボであとから5億円近く予算追加したスロープカー整備の工事だな。
中腹駐車場から展望台までモノレール式のスロープカーが来年の夏に開通予定なのだそうだ。
わー楽しみ。

と、しばらくは大した坂もなくヨユーで進んで行ってたのだけど・・・
山頂近くになって急激に斜度が増してきた。

アバ~・・アブ~・・・バハァ~・・・・バフゥ~・・・・・=3=3=3

な、なんちゅうラストスパートを用意してくれてるのだ。
ストレートに上るのも困難になってきたので、車がほとんど来ないのをいいことに
道幅いっぱいにジグザク上りで進んで行き・・・
ロープーウェイの稲佐山駅下のカーブを曲がり切ると、
ホントにホントのラストスパート!
残りの力を振り絞ってこぎ上がり~・・・

やった~!着いた~!!稲佐山山頂だ~!!! (12:37)
e0033751_1941199.jpg
ぬふぅ~ん。いい風だ~。
上ってる間、日が照りつけまくりだったもんね~。

そして、相変わらずイイ眺め。
え~っと、あかねやは~・・・
e0033751_19413724.jpg
あ~、ちょうどあのビルの陰で見えないけどあの辺だ。
e0033751_1942041.jpg
よし。そしてご褒美にサクサクリンゴジュースを僕に与えよう。
e0033751_19433621.jpg
ゴクゴク・・サクサク・・ゴクゴク・・サクサク・・・ぷはぁ~=3
体中に染み渡る~・・・。

で、なんとかかんとか稲佐山制覇(?)して満足したので、
シューっと下って、中腹駐車場のスロープカー駅建設予定地を見ながらひと回りして・・・
e0033751_19435077.jpg
さあ、本来の目的の買い物だ~!
e0033751_19465866.jpg
上りとは逆の城山台方面へ下るぜ~!!
e0033751_1947999.jpg
ヒャッホ~=3=3=3
e0033751_19481014.jpg
やっぱ下りは楽チンだなぁ。
e0033751_19472321.jpg
あっという間に城山台公園前まで下りて来たよ。
e0033751_19473372.jpg
上りは1時間もかかったのに、下りはココまででわずか2分。
e0033751_1948304.jpg

つーわけで、シュパーっと下って無事買い物して帰った。
いや~、なんか達成感あったなぁ。。。

ちなみにN島さんに感化されて僕も最近GPSを導入。 ↓
e0033751_16562930.png

どこまで正確か分かんないけど、ひゃあ~=3
最高時速57キロも出てるよ~。(城山台公園を下った道で)





















.
by akaneyaa | 2018-06-02 21:02 | 長崎名所めぐり