人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
竜ヶ崎へいってみよう!(3)
←(2)はコチラ
=================================

つーわけで。
岩峰を後にしたN島さんと僕は、さっき通ったタフォニのトコまで戻ってきた。 (11:24)
e0033751_19142180.jpg
でもってこの先から、今度は海の方へ進んでいくのだけれど・・・

N「おかしいなぁ。こん前ドコ歩いたか道が思い出せん。」

実はN島さんも
この竜ヶ崎コースを元々知っておられたわけではなく、
先月(2月)、山歩き仲間につれて来てもらったばっかりなのだそうだ。
で、そん時の記憶を頼りに歩いておられるのだけど・・・

このシチュエーション。

なんか去年の目一つ坊を思い出すなぁ。。。
あん時は道に迷って散々だったもんね。

でも今回は違う。
N島さんもさすがにアレには懲りたようで、
とうとうスマホを購入されて山歩きGPSアプリを導入されていたのだ~!!
e0033751_19543161.jpg
コリャ頼もしいぜ~!!

・・・と思ったんだけど。
N島さん。イマイチ見方が分かんないみたいだ。
間違って一つ向こうの谷へ降りかけたりしたりして、
なんかアチコチ行ったり来たり。
e0033751_191422100.jpg

まあそいでも地図と現在地が見れるから去年よりははるかにマシだ。
文字通り紆余曲折しながら、ようやく竜ヶ崎の根元の方へ出てこられた~! (12:20)
e0033751_19142441.jpg

一気に視界が開けたよ。
コレから向こうに見えるヒツジが寝そべってるような岩場を越えていくのだ。
e0033751_1914276.jpg
トリャ~=3=3=3
e0033751_19142759.jpg
ガサガサゴソゴソ・・・
e0033751_19142780.jpg
藪の中を突き進んで行くと・・・
e0033751_19142831.jpg
わーお!海だ~!
e0033751_19142838.jpg
でもって前方のちょい藪を越えて更に先へ進むと・・・
(結構険しいのでN島さんは今回はパスだそうだ)
e0033751_19542869.jpg
わひょ~お~=3=3=3 スンゴイ岩場だ。 (12:27)
e0033751_19143133.jpg

なんか岩のひとつひとつがミニ軍艦島みたいな形をしているぞ。
e0033751_19143519.jpg

こりゃあ見応えがあるなぁ。
振り返ってもスゴイ景色。
e0033751_1954308.jpg

さっき登ってた岩峰が右手に見えるよ。
e0033751_19542979.jpg
ちなみにヨユーで写真撮ってるように見えるけど、
ちょっと踏み外したら海へ落ちてしまうようなトコなので、
足はガクガク震えっぱなしなのだ。
(N島さんがパスしたわけがよく分かった・・)

つーわけで。
ひとしきり写真も撮ったので安全な場所まで戻りお昼ごはんだ。 (12:38)
N島さんは相変わらずの赤飯弁当。
e0033751_19543042.jpg
でもって僕は昨夜作った焼き芋の残り半分。

さて。腹ごしらえも済んだところで、戻るとしますか。 (12:52)
e0033751_19543085.jpg
帰りは、弁天白浜海水浴場を通って帰るのだ。

つーわけで。山の中をガサゴソガサゴソ歩ってようやく・・・
e0033751_19543197.jpg
竜ヶ崎の根元の海側へでた! (13:17)
e0033751_1954329.jpg
ひゃ~キレイ!!
e0033751_19543238.jpg
でもって海岸に沿って歩ってみると・・・
e0033751_19543856.jpg

この辺りも奇岩がたくさん。
e0033751_19543340.jpg

N「おーい。あっちを見ろ。あれもスゴイ岩だろう。」
e0033751_19543664.jpg
わー。ホントだ。
e0033751_19543631.jpg
しかし改めて長崎の海岸線もホント面白いところがいっぱいあるなぁ。
e0033751_19543626.jpg
N「そしてコレ。この自然にできたトンネル。すごいだろう~!」
e0033751_19115184.jpg

うひゃ~。これまたどうやってできたんだろう?
火山が噴火した時に流れ出る溶岩の粘度の違いや、固まる速さの違いで
洞窟やトンネルができるとは聞いていたけど、コレもそんな感じなのかな?
それともあのタフォニみたいに浸食でできたのかな?
地質学の知識でもあればもっと楽しめただろうなぁ。

しかし、昔弁天白浜にはよく泳ぎにきてたけど、こんなトンネルがあるとは知らなかったなぁ。
(いつも反対側の方でばっかり泳いでたもんね)

じゃあ、コレをくぐって帰ろう! (13:22)


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

by akaneyaa | 2018-06-12 21:10 | 長崎名所めぐり