人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
新刊レビュー バ キ 30巻
e0033751_21472416.jpg


~ 感 想 ~

さてさて、前巻でコテンパにされてしまったアライJr.。
満身創痍です。
しかし、父親にハッパをかけられ
バキとの闘いの覚悟を決めます。
そして、闘いの目標が定まった途端、
精神が肉体を凌駕し
今まで負った傷や怪我が完治してしまいます。

この「精神は肉体を凌駕する」というのも
作者が持つテーマの一つでしょう。
単なる精神論ではないのです。
常識のタガを超えた極度の思い込みにも似た
イメージ力は、実際の肉体にも
著しい変化を及ぼすというのです。

ひところ流行った、スプーン曲げなどの
超能力にも通ずるところですね。
僕もこの手のネタは好きです。

昔、会社の飲み会で
1人のおっちゃんがスプーン曲げを披露したら
それを見た他の酔っ払いおっちゃんたちが
次々とスプーン曲げを成功させたという
恐ろしい光景を目の当たりにして以来、
「思い込み」は物理的な作用を起こす
という考えが僕の中には根付いてます。
(さすがに、自分ではそこまで思い込みきれないけど・・)

というわけで、
いよいよバキとの対戦が次巻で実現します。
(今回もバキは全く登場せず・・・)
そして、コミックの帯に書いてましたが、
次巻で最終巻となります!
ココまでウダウダ引っ張ってきて
残り1巻で終わらせるなんて・・・。
作者もストーリーの方がまとまらなくなったので
強引に終わらせたくなったのかもしれませんね。

更に、帯には、もう一つ恐ろしいことが書いてありました。
 3月 「バキ」31巻 完結
 4月 「範馬刃牙」1、2巻 同時発売
って、おい!
またタイトル変えて、連載続くの?
一体今度はどんな角度で描いていくのだろう?
いろんな意味で、今後が楽しみです。
by akaneyaa | 2006-03-06 22:10 | マンガ