人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
5月11日 芽が出たっ!
いや~、ヨカッタヨカッタ。
今日は天気が良くなって。

おかげで、今日も朝っぱらから
無事、農作業の続きができた。

昨日までの激しい風雨で、
先週植えた枝豆の種が流されてやしないか
心配だったのだが・・・
e0033751_2315598.jpg


はぁ。ヨカッタ。
先週張ったビニールも吹き飛ばされずに
平静を保っている。

でもって、肝心の種は・・・

 ・・・・・!

ややっ!?
e0033751_23163087.jpg
e0033751_23165744.jpg



芽が出てる~!!!
植えたトコ全部、ちゃ~んと芽が出てるよ~!
(さすが発芽率80%!)
なかなか力強く芽吹いてるじゃあないか。
ホントヨカッタ。
これからがんばっておいしー枝豆になっておくれよ。
(あと、鳥に食べられませんように。。。)

さてさて、一安心したところで
もう一つ確認する事が。
実は、もうひとつの農法を試みていたのだ。

それは何かと言えば・・・

自然農法!

「耕さず」「雑草も抜かず」「農薬も使わず」「肥料もやらず」

要するに、ただ種まいて収穫するだけの楽チン農法だ。
でも、これなら先住の生き物達や、土地の環境を破壊することなく
自然の恩恵を受ける事ができるのだ。

なんでこんな試みをしたかといえば
整体の先生に借りた
「わら一本の革命」という本に
すごく感銘を受けたからだ。

著者である福岡正信氏は
すでに50年以上も前から
この農法で、米麦の二毛作、ミカンの栽培に
多大な収穫を上げ、農業界にこの農法の有益性を
訴え続けているのだ。
(現在氏は、この方法を駆使して
 砂漠化が進むアフリカ大陸の
 緑化運動を実践している最中なのだそうだ!)

というわけで、僕も借りた土地の3分の1は耕さず
草地にパラパラと枝豆の種をばらまいていたのだ。

さてさて。どうなってるかなぁ・・・

 ・・・・・!

ああ~!!
芽がっ、芽が出てるよ~!!
e0033751_23182020.jpg

ホント植えもせず、ばらまいただけなのに
しっかり芽吹いて、根っこも地面に食い込んでいってる。
草地のあちこちで同様に枝豆達が芽吹いてる。

すげぇ。
なんて力強いんだろう。
植物の生命力ってすごいなぁ。

早速、人に踏まれないよう、石ころで囲いを作った。
e0033751_23191386.jpg

よっしゃよっしゃ。
こっちもがんばって、シッカリ成長して行っておくれよ~!!
by akaneyaa | 2006-05-11 23:20 | 農業