人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
5月16日 ヒマなのでヒマについて考えてみた
人間、忙しすぎてもいけないが
ヒマすぎるのも、精神衛生上良くない事だ。

昨今やたらと新聞を賑わせている
妙な事件の類もそうだ。
きっとヒマだから
要らん事にまで頭が回って
魔が差したと思われるような事件ばっかり。

科学、文明の発達は、
どんどん人間をヒマにしていってるのではないかしら。

色んな便利な道具や機械、
交通の便の向上などなど、
便利になり過ぎて、人間のする事が
すごく減ってきている。

もちろん、これはずっと昔から懸念されていた事だ。
工場のオートメーション化などが進めば
作業者が要らなくなり、雇用も減っていくとか
よく言われていた事だ。

言われていたけど、だからといって
歯止めがかかるわけではない。
むしろ加速度的に進んで行っている。

そして、そういうことが、今の失業率やニート人口の増加に
つながっている一つの要因になっている。

とは言え、別にそれを否定的に捉えてるわけではない。

ヒマになったらなったで、その余力を
全く生産性のない、文化・芸術などに
向けて行けばよかろうと思うし、
近代文明の発達の発端にも
「皆が豊かで文化的な生活を
 何の苦も無く送れますように」
との願いが込められていたに違いない。

ただ、今は過渡期なのだろう。
色んなバランスが、今はまだとれていない。

便利になったとは言え、
まだまだ、皆が働かずに食べていけるトコまでは進んでない。
だもんで、色んな歪みがあちらこちらに出ているのだろう。

少子化と騒いでいるけど、
これから先、更に文明が発達して行くのなら
むやみに人口増やすわけにもいかないだろう。

それに、ヒマになった時間を
文化・芸術的なことに振り分ける人間なんて
ほんのちょっとしかいないかもしれない。

文明の発達の目まぐるしい速さに
人間の精神的な成長が追いついていない。


僕は、あと50年後だか100年後だかには
きっと文明がもっと進み、
エネルギー問題も解消され
全ての人間は文化・芸術・娯楽・享楽以外には
お金を必要としない(要するに衣食住には誰も困る人がいない)
世界が訪れるのではないだろうかと
思ったりもしている。
(まさにドラえもんの世界だけど・・・)

「人間の想像する事は、全て現実に起こり得る事だ」

と誰かが言ってたのを聞いたことがある。

いつかそういう日が訪れるのなら
すごい事だけど、そうなる前に
人間の精神・意識もいい加減次の次元へと
進化させないと、文明の進化に耐え切れず
潰されてしまうだろう。。。


ああ、今日は一日、あんまりヒマだから
こんなまとまりのないこと書いちゃった。。。
(一応、マンガ執筆でヒマつぶしたけど・・・)

まあ、たまにはいいやね。
脳が詰まらないよう
ツマラナイコト考えるのも・・・。

by akaneyaa | 2006-05-16 22:09