人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
たまには実用的に・・
毎週ボランティアガイドに行ってる長崎歴史文化博物館。

僕は、大体毎回奉行所のガイドになるのだが、
はっきり言って、この時期は寒い。
奉行所ゾーンは障子を開け放っているし、
当然暖房も入ってないのですんごく寒いのだ。

僕が担当してる15:30~19:00(閉館)の時間帯は
ハムニダ・・・いや、特にだ!

おまけに畳も、車椅子が通れるよう、ビニール製だ。
これがまた冷たい。

ココに来て、初めてビニール畳より板の間の方が
若干暖かいということに気づいた。
やっぱ、木ってえらいな。
ま、そんなことはどうでもいいのだけど・・・

さすがに、毎回足が冷えるもんだで
一計を案じ、こんなものを作った。
e0033751_2363158.jpg

そう、布ぞうりだ!!
っつっても、通常の布ぞうりだと、
鼻緒式なので、靴下で履けない。
だもんだで、ちょっと自分なりに試行錯誤して
スリッパ式にした。

そして、その成果は・・・

感動した!
やっぱコレ履いてると全然違うや。
足が冷たくなくなって、すんごく楽チンだもんね。
ヤッタネ!

「ところで、その布ぞうり。材料はなんなの?」

あ、材料ですか。
実は、これも、あの、献血のブランケットなのですよ~!!
(リ○&スティ○チの絵柄)

ちょうど1枚で、一足(一組)分できます。
足の甲の部分は、ブランケット外周のバイアステープを
有効活用して作りました。

っつっても、結構行き当たりバッタリで考えながら作ったので
形はイビツなのだけども・・・・・。

ちなみに、一番最初に作ったのは、コレ。
e0033751_23145375.jpg

ぞうりと呼ぶには、あまりにも長いので
コレは、コレで護身用として、店に備えている。
(コレで敵をひっぱたくと、かなり破壊力があると思うので)
ちなみに、元はミッキ○マウスの絵柄。

でもおかげで、ずいぶんぞうり作りが達者になった。
15分くらいで、土台は作れるようになったもんね。

まだまだブランケットもあることだし、
もう少し研究を深めてみようではないか。

by akaneyaa | 2008-03-07 23:23 | 図画・工作