人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
洞穴紀行(10)
はあ・・はあ・・・はあ・・・・・(←変態ではありません)

さすがに、ももが上がらなくなってきた。

つくづく、『体力』のなさを実感したよ・・・

     今度
     ぶどうヶ丘高の方に
     『スポーツジム』が
     オープンするそうだが
     ・・・・・・・・・・・・
     真剣に
     『会員』になる
     ことを
     考えたよ・・・
     『体力』を
     つけなくっちゃあな
     ・・・・・・・・・

ていうくらい、くたびれてきた。

N島さんは、相変わらず仙人のように
ひょーい、ひょーいとハンドポケットで進んでいく。
みるみる離されながらも、なんとか追いかけた。

なんの因果あるのかは知らないけれど、
立派な猿の墓の前を通り、
やっとこさっとこ、頂上に・・・・・

着いた~っ!(←「たま」風に・・)

着いてみると、そこには海を臨む座禅岩があり
その上に、等身大の僧が座禅を組んでる像があった。
( ・・・が、人為的にか風化したのか知んないけど
 壊れてたので、その隣に新しい像が設置されてた。)


e0033751_22442826.jpgせっかくなので、
海に向かった突端まで行ってみた。
N島さんはあえて来ず、
座禅岩のトコで待機してた
理由も知らずに・・・。


(↑写真はN島さんの写メ)

ひょひょひょ~いと軽い足取りで、突端に着いて、
下を眺めてみると・・・

ぎぇ~!!!

た、高い~!!!!!
はるか下に居る釣り客が豆粒なくらい高い。
そして、風も強い。

強風に煽られて、初めて気がついたコトがある。

よく考えたら、ココからちょっと身を乗り出すだけで
簡単に死んでしまえるくらいのベストデッドゾーンだ、
ということだ。

ようやく、自分が大変な場所に居るコトを自覚した途端
腰が半分抜けてまった。
足もガクガクに震えて止まらない。

今年2回目の震えだ。
そして、今年の “死にかけ初め” だ!
(去年のは、もち「さばくさらかし岩」)

そいでも、岩肌にしがみつきながら、
ヘロヘロ~と、N島さんの場所に戻ってきた。

あー、怖かった。
ホント怖かった。

そして、N島さんは、無茶をするように見えて
実はちゃんと危険個所を察知し、
無意味に危険なトコには近づかない人なのだ
というコトを、改めて知った。
さすがだ。。。

さてさて。
そんなこんなで、怖い岩場を後にして
またまた元来た道を戻っていくと・・・

「ま~だ、行けそうだから、今度はあっちの方の頂上に登ってみよう!」
e0033751_23151831.jpg


えぇ!?
い、いや・・・の、望むところだー・・・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>
by akaneyaa | 2008-03-26 23:31 | お出かけ