人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:自分のコト( 344 )
ふとん
朝晩寒くなったせいか、ふとんがとても心地良い。

しかしそれは同時に寝坊のリスクも高まっている
事でもあるのだ。

今朝。
3時半過ぎにフワっと目が覚め、
時計を見て「あと1時間弱でめざましが鳴るな・・」
と思いながらまどろんで、再び目を覚ますと・・・

なんと!5時半になってるではないか~!!

めざましのアラームなんかチートモ聞こえなかった。
危うく寝過ごしてしまうとこだったよ。

しかもこれ。
今朝だけじゃあない。
昨日も全く同じ事をやってしまってたのだ~!!

これからの季節。
ふとんに入る時は、一日で一番ワクワクするんだけど・・
朝が怖いよ。

少し気を引き締めて冬に臨まねば=3





















.

by akaneyaa | 2018-10-17 20:42 | 自分のコト
やっぱコレって環境の変化によるものだよね
先日、車の運転免許の更新に行ってきた。
お知らせのハガキがずいぶん前に来てたんだけど、
スッカリ忘れてて危うく期限過ぎてしまうトコだったよ。

つーわけで。
先週のあかねや定休日に近所の長崎警察署へ
運転免許更新に行ったんだけど・・・

視力検査の時にショッキングな出来事が!

な、なんと!“C” がどっち向いてんのか
いっちょん分からんごてなってしまったのだー!だーだーだー!!(←まさか!?のエコー)

検査官の方から、
「ぜんぜんダメですね。コレができないと、
 この後のビデオ講習は受ける事ができないんですよ。」

ひ、ひぇ~!そんなぁ~!!

今まで自覚なかったけど、こんなにも視力が落ちているとは。
(老眼の自覚はあったんだけど・・)
ちなみに、この検査は老眼はカンケーないそうだ。

その後も2度ほどトライさせてもらったけど、
やっぱりじぇんじぇんダメだった。

「今日は眼鏡はお持ちじゃあないんですか?」
と言われたけど、そもそも眼鏡作ってもいないし・・・。

あぐぅあ~。どうしよう。
途方に暮れていると・・・

「じゃあ、ビデオ講習が始まるまであと10分ほどありますから、
 少し外を眺めて目の疲れをとってからもう一度やりましょう。
 コレでダメだったら眼鏡を作って後日改めて来て頂く事になります。」

ヨッシャ~=3=3=3

つーわけで、窓にかかったブラインドを「太陽に吠えろ」のボスのように
カシャっと指でかき分けて、今はなき公会堂跡地の石ころやスズメやらを
目玉が飛び出すくらいに睨みつけてやった。

その後、あかねやの常連の整体の先生から伝授していただいた
目のマッサージを必死でやってると、再び呼び出された。

ドックン・・ドックン・・ドックン・・・・・さあ、最後の審判だ。

するとどうだろう。
さっきより少しマシになってる。

で、結果。
「はい。合格です。でも、ホントギリギリですよ。
 次回の更新の時は眼鏡を準備しておいて下さいね。」

ふはぁ~=3=3=3
ヨカッタ。なんとか切りぬけた。

しかしホントだ。
こんなに悪くなってたなんて。

でもまあ、薄々こうなりそうな予感はあったんだよね。

つーのも、旧あかねやの店舗って電車通りに面した窓が広くて
スゴク視界条件に恵まれていて、
サラリーマン時代よりも視力が上がってた
のだけど、
ニューあかねやに来たとき、入口の戸以外窓がない事が気になってたんだよね。
常に遠くと近くを無意識に見れる環境じゃあないので、
視力が落ちるかもしれない。と。

やっぱりそう懸念した通りだったのだ。

まあ分かったところでどうしようもないけど。

もうこれからは意識的に目を鍛えるしかないな。
次回の免許更新までガンバロー!=3











.
by akaneyaa | 2018-06-26 21:01 | 自分のコト
ニューあかねやにもとうとうご来店!
え・・・えっきし=3

やっぱ朝は寒いなぁ。
梅雨になっても朝晩ヒヤヒヤするもんだから用心はしてたんだけど、
さすがに昨夜は夜中に目が覚めるほど
めっちゃ蒸し暑かったから少し油断してしまった。

くしゃみで目覚めるなんて。。。

でもまあしかし。
かなり豪勢な夢を見た。

旧あかねや時代には何度か来られてたんだけど、
現在のニューあかねやに移転してからはサッパリご来店されてないお二人。

そのお二人がとうとう!このニューあかねやにもご来店されたのだ~!!
そう!チャゲアスのお二人がだ~!!

ちょうど真ん中のテーブルに座られて
入口側にChage、コッチ側にAska。

そして、さすがに僕もだいぶん慣れて緊張もあまりせずに
お話する事ができた。
「僕のライブデビュー、“電光石火” っすよ!
 やっぱ 『no doubt』 が一番好きですね~。」
とか言いながら、チョーシに乗って歌まで歌いだした。

つってもなぜか1番の最後のフレーズをだ。

「♪~ 並んでいた ♪」と。

すると・・なんということだろう。

チャゲアスのお二人が、そこから引き継いでアカペラで
2番を歌い始められるではないか~!!!

こんなスバラシイことってあるだろうか? (いやない!(反語))

夢の中で感動に震え、涙まで出てきたところで、
くしゃみで目覚めてしまったのだ。

はぁ。残念。

しかし、今思い出しても肌が粟立つほどすごかったなぁ。
夢なのに。

またのご来店お待ちしてます~!











.
by akaneyaa | 2018-06-18 20:34 | 自分のコト
海鮮イカ丼~!?
都会のビル群を見下ろすようにひときわ高くそびえるビル。

その最上階で夜景を見下ろしながら思い思いにくつろぐセレブ客達。

そう、ココがあかねやだ。

それだのに、そんなにリッチな立地なのに、
なぜかやはり僕1人で切り盛りしてるのだ~。

優雅な雰囲気とは裏腹に僕1人テンパりながら
次から次へと入ってこられるお客さんの対応をしている。

そんなところへ、旧あかねやからの常連のおばちゃんがやって来た。
そして、なんと海鮮イカ丼を注文されるではないか~!!

今までそんなもの注文した事なかったのに、
よりによってなぜ今このタイミングで。
つーかそもそも、うちにはそんなメニュー自体ないのに~。

「あの~、作るのにものすごくヒマのいるですよ。」

僕も僕だ。ハッキリそんなの無いと言えばいいのに、
なぜか遠回しにやんわり断ろうとしている。

すると・・・

おばちゃん「よかよ。待っとくけん!」

ひぇ~。快く了承されてしまったではないか~!!

大慌てで他の注文を作りながら
なぜか冷蔵庫に入ってたイカをさばき始めた。
でも、今までイカなんてさばいた事なかったから
さばき方が分からない。

あわわあわわしながらホールの様子をうかがうと、
あれ?お客さん達のお冷やグラスがやけに白いぞ・・・

あわ~!!
あまりにテンパってたので、
お客さんの半数以上に間違って、
お冷やじゃあなく牛乳を注いでお渡ししてるではないか~!

あぎゃ~どうしようどうしよう・・・・・・・

つーところで、目が覚めた。
あふ~=3
夢でヨカッタ~。
そしてあそこで目が覚めて。
夢とはいえアレ以上いってたら精神崩壊してしまってたかもしれない。

そして時間も朝6時。
1時間以上も寝坊してしまってるけど、
コレ以上寝坊してしまったらもうどうにもならない
ギリギリ時間だった。

久々だったなぁ。
こんな怖い夢。
もちょっと楽しい夢を見れるよう何か工夫せねば!

(その後大慌てで開店準備して何とか間に合わせた・・)









.
by akaneyaa | 2018-05-21 20:27 | 自分のコト
うらやましー・・・
今朝来られた若い男性のお客さん。

自転車で来てたので、どっから来たのかたずねてみると、
なんと!新潟から来られたのだそうだ~!

新潟から出雲までJRで輪行して、出雲から長崎まで
1日100キロのペースで来られたのだ~!!

ス・ゲー=3=3=3
僕なんか、1日だけ70キロ走っただけでもうコリゴリだったのに。。。

明日は佐世保まで自転車こいで行って、
佐世保から輪行で帰るのだそうだ。

そいえば、1ヶ月ほど前だったかな。
スイスから来た若い女性2人組のお客さん。
彼女らもスイスから自転車持参で福岡空港までやってきて、
そっから長崎まで自転車で来たのだ。
で、稲佐山にも自転車で上ったのだそうだ。
もち、ノー押しチャリで。

ス・ゲー=3=3=3
僕なんか、ミスターマックスまで上るのにもヒーヒー言ってんのに。。。

ちなみに彼女らも長崎から佐世保、佐世保から福島(伊万里湾の)、
福島から呼子、呼子から壱岐、で、壱岐一周して、福岡へ渡り帰国という
スケジュールだった。

いや~、こうして旅人の話を聞いてると、
うらやましくってしょうがないなぁ。
うらやまし過ぎて口からヨダレを垂らしてしまうほどだ。

すんごくウズウズウズウズすんだけど・・・
現状じゃあ日帰りできる範囲で我慢するしかないな。
(とはいえ日本全国津々浦々の行きたいトコリストだけは作ってるけど・・)

でもみんなの話を聞いてると、僕のレベルじゃあとても真似できない行程だもんね。
もっともっと自転車スキルをあげねば!=3










.
by akaneyaa | 2018-05-04 21:14 | 自分のコト
めちゃめちゃ帰り辛くなった・・・
先月からちょっと用事があって月一で実家に帰らなければならなくなったので、
今月の予定を立ててる時に、JRのダイヤを確認したんだけど・・・

めっちゃ減ってる。
4月からのダイヤ改正でめっちゃ便数が減ってるやんけ~!!

もちろん毎月帰るのだから特急なんかに乗る余裕はドコにもない。
普通列車でのダイヤだ。

今まで朝6時03分の鳥栖行きに乗ってたんだけど、
それも肥前山口止まりになり、そこで乗り換えてさらに次の駅でも乗り換えねば
ならなくなった。
しかも乗り換え連絡時間はなんと1分!
(階段上って線路またいだ向こうのホームに行かねばならないのに)

つーわけで、行きの便はその次の7時10分発の
たった1本しかなくなってしまったのだ。

でもって帰り。
午後からの便も2便に減ってしまった。
(つっても今までも3便しかなかったんだけどね)

なんちゅうことだ。
はー困った困った。
益々不便になったなぁ。

うまいこと時間のやりくりを工夫せねば!








.
by akaneyaa | 2018-04-06 20:51 | 自分のコト
・・・あ!
そいえば今気付いたけど、
今回は結局当たんなかったんだなぁ。。。
年末に応募したポテチの懸賞

いつもだったら1月中旬には賞品が届いてたもんね。

う~ん、残念!










.
by akaneyaa | 2018-03-10 20:44 | 自分のコト
手間一緒やん!
昨日、ようやく手書きの申告書持って確定申告に行ってきた。
ふぃ~=3
これでひと段落。

ところで結局今回もマイナンバーカードを持ってない僕は、
マイナンバー通知カードと本人確認証(免許証とか)の
写しも添付しないといけなかったんだけど・・・。
e0033751_1932118.jpg

僕はてっきり、マイナンバーカードの普及を促すため、
カード作ってない人にはこうしてわざと面倒になるよう
手続きを増やしてるとばっかり思ってたんだけど・・・
よくよく見たら、カード持ってる人もその写しを添付しないといけないから
結局手間的には全く一緒だということが今回わかった。

なーんだ。
だったらわざわざカード作らずに今のまんまでいいじゃん。
今んトコ、確定申告の時しか使わないもんね。

まあコレからいろんな事に紐付けしていくんだろうけど、
こんな調子で果たして普及すんのかな?








.
by akaneyaa | 2018-03-09 20:30 | 自分のコト
逆行・・・
さあ、今年も確定申告シーズンだ。

近年はずっと、国税庁のホームページでチョイチョイと入力して
プリントアウトして提出するだけという簡単作業なので、
ちょっと今年はのんびりしてたんだけど・・・

さすがにそろそろやるか!

つーわけで。
昨日のあかねや定休日にとっとと作成して提出しようと思い、
いつものように確定申告作成コーナーのページを開こうとしたら、
なななんと!
何回トライしてもエラーになって開かないじゃあないか~!!

いったいどういうことだ!?

どうしようもなくなったので、
「確定申告 開かない」
でググってみると、下記のページが!
e0033751_1844159.jpg

なんちゅうことだ。
暗号化通信のバージョンを変更せねば使えないというではないか。

しょうがないので、案内にしたがって自分のブラウザの設定を変更したんだけど・・・

いっちょんつながらない!
な、なんでじゃ~!!

・・・ま、元々、使ってるOS自体がチョー古いので、
ブラウザもそのバージョン以降のは使えないから、
その辺がカンケーしてんのかもしんない。(よく分からんけど・・)
むしろ今まで確定申告作成に使えてたのがラッキーだったっつーくらいだし。

つーわけで。
結局NBCの特設コーナーに行って、
手書きの申告用紙をもらってきた。

ドンドン便利になる世間とは逆行して行ってんなぁ。。。









.
by akaneyaa | 2018-03-02 20:42 | 自分のコト
うひょんっ=3
今朝はなんか久々に長い(ような気がする)夢を見たなぁ。

つってもほとんど忘れてしまったのだけど、
夢後感からすると、悪い夢ではなかったようだ。

で、その夢の最後。

珍しい。
コレはたぶん初めての感覚だ。
自分が寝てる姿を上から見てるのだ。

つってもよくある幽体離脱体験レポートみたいに、
枕元に立って自分を見てたとか
天井辺りから自分を見下ろしてたとか
そんなダイナミックなもんではない。

なんちゅうか、体を腹筋で20°ほど起こした程度の視界だ。
ちょっと高い枕使えばすぐに再現できる視界だ。
(細かく言えば、その高さで更に左寄りの位置)

そんなトコから自分を見てるんだけど、
なんと僕(見られてる方の)。
眠りながらドラゴンボールZのチャラヘッチャラを歌ってるではないか~!

で、ふと左足もとの方に気配を感じたのでそっちを見ると・・・

なんか子ねこ(たぶん)がいるではないか。

気がつくや否や、その子ねこ。
ひょいっとジャンプして僕の左もも付け根に向かって飛び込んで来たのだ。

と同時に、左もも付け根にくすぐったい衝撃を感じて、思わず
「うひょんっ=3」
っと声をあげて目覚めてしまったのだ。
自分でビックリするぐらいの大きな声だった。

一体アレはなんだったんだろう。

また機会があれば、今度はもうちょっと高くから自分を見れるようがんばってみようっと。










.
by akaneyaa | 2018-02-26 20:20 | 自分のコト