人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:買い物( 43 )
ナベブタを買いに (終)
←(4)はコチラ
=================================

ギッチョンギッチョン=3=3=3
覚悟はしてたけど、結構キツイ坂だなぁ。 (11:49)
でももうずいぶんこいで来たし、山の稜線の感じからすると
この道を行った先が頂上じゃあないかな?
e0033751_17553047.jpg
そう思えば、もうこの道はラストスパートだ。
最後の気合を振り絞って~・・・ドリャー=3=3=3

ギコギコギコギコギコギコギコギコ・・・

がんばってこいで行き着いてみると・・・まだだった。。。(11:50)
e0033751_17553136.jpg
(おまけに道路工事で片側通行になってるし・・・)

ちょっち考えが甘かったかな。

そのまま更にしばらく上っていくと・・・
お!この感じ!!このカーブが頂上だな。きっと! (11:53) 
e0033751_17553127.jpg
意気揚揚とカーブを曲がると~・・・ぐはぁ~=3
まだだった。

なんか期待した分だけ余計に疲れてきたぞ。

鈍くなってきたペダルをヒーヒー言いながら回して行くと・・・

あ、あそこだ。
あそこが頂上だ。 (11:57)
e0033751_17553292.jpg
上の高架は矢の平の新道が南高方面につながるヤツに違いない!
あとチョットだ~!!

最後の力を振り絞って高架をくぐると・・・ぐへぇ~=3=3
まだだった。 (11:59)
e0033751_17553356.jpg
なんだよもう~。この思わせぶりな道は!
この道の先も頂上っぽく見えるけど、違うんでショーね。ドーセ=3

ほーら!ほーらね!!やっぱりネ!!!
e0033751_17553386.jpg
もーう怒った。
もう絶対期待せんどこっと=3

黙々と自転車をこいで進んで行く僕。 (12:01)
e0033751_17553490.jpg
するとどうだろう!
道路も僕の怒りを察し開き直ったのか、
e0033751_17553414.jpg
そこからはもう思わせぶりポイントすら見せなくなってしまったではないか~!!
e0033751_1755346.jpg
チクソー!!道路め~!!! (12:04)
怒りパワーでもってひたすら上って行くと・・・
e0033751_17553540.jpg
や、やった。
ようやく・・ようやく本物(?)の頂上だ~!田上のバス停だ~!!
e0033751_17553628.jpg
キツかったなぁ。もう。

さて。ココからどうするか。
目当てのセリアは矢の平の新道沿いにあるから、
当然新道に入らねばならないんだけど・・・

このまま道なりに進んでも入れるんだけど、一旦下ってまた上んなきゃなんないからな~。
それよりも、この左の脇道。
e0033751_17553691.jpg
どうもココは新道につながってるポイ。

つーわけで。脇道を上って行くと・・・
(結構急なので押しチャリで)
e0033751_17553850.jpg
ほーらやっぱり!
e0033751_17553825.jpg
長崎病院の前に出た~!!
e0033751_17553892.jpg
こっからはもうほぼ下りばっかりだ。
e0033751_1805222.jpg
さあススメ~=3=3=3 (12:07)

途中でララ愛宕に寄って飲み物を買いオロンのパンでお昼のもぐもぐタイム!(12:20)
e0033751_1812086.jpg
では例のフランスパンに挟まれたプロシュートとルッコラのサンドをパクリ=3
e0033751_17553946.jpg
うお!す、すごい。
すごい噛み応えだ。
周りをまとっているパンの皮がだ!
ただ単に固いと言うわけではなく、なんというか心地の良い固さだ。
小麦粉の香りも素晴らしく、噛めば噛むほど小麦粉のうまみが出てくる。
フランスパンの基本中の基本は外の皮にあると言っても過言ではないのだけど、
この皮の出来はきっと一級品だ!(本場のは食べた事ないけど・・)
だって、噛むほどにもっと噛みたくなって来るんだもん。
普段軟らかいものばかり食べてるアゴが喜んでるんだもん。
もちろん、プロシュートの塩気とルッコラの爽やかさも抜群だ。
オリーブオイルによってパンの旨みと見事なハーモニーを奏でている。
フランス人が2度も買いにくるはずだよ。

かつて20年程前。
「あごを鍛えて地球を守ろう」というHPを開設していた僕としては、
ぜひともみんなに食べてもらいたい逸品だ。

そして、アップルパイもほどよい甘さとリンゴの歯応えとパイのサクサクさが
これまた調和してとてもおいしかった。

いや~、満足満足。
またオロンに行かなくちゃ!

つーわけで。
腹も膨れ、セリアに辿り着いた僕は、
思った通りちょうどいいサイズのナベブタを見つけたので、それ買って帰って来た。
e0033751_17553975.jpg
やはりスゴイぜセリア!


おちまい

<今回の経路>
e0033751_1852929.jpg














.

by akaneyaa | 2018-08-29 21:49 | 買い物
マンガを買いに・・・
さあ。つーわけで。
サトイモの様子も見たので、かねてからの予定通り
自転車で古本屋に向かった。

道の尾の坂を上り、西友で給水用のスポドリを2本買い、
まず第一のターゲット、葉山のブックオフに着いたぜ~! (9:50)

・・・と思ったら10時開店だったので10分ほど店の前で待つ事に。。。

しかし、平日と言うのに僕以外にも開店待ちの人が5~6人もいるよ。
人気があるのだなぁ。
(まあみんな僕よりもずっと年配の方ばかりだけど・・)

でもって10時。
開店と同時に店に入ると・・・あれ?あれれ?
マンガ本が全然置いてないじゃあないか~!

前回(っつっても6年程前だけど・・)来た時、マンガ本がズラリと並んでた棚には、
写真集、実用本、小説などのマンガ以外の書籍ばかりが並んでいるのだ。

えひゃ~あ!
なんちゅうことだ。

しょうがないのでとっとと店を出ようと思ったんだけど・・・

ふと気になって実用本コーナーを物色してみると、
やはりだ!川崎先生の折り紙本を見つけた!!
つーわけで、コレと、あと焚き火の本と、工作の本を買った。
(全部大体定価の半額くらい)
コレはコレで良い物見つけたな~。

ホクホクとブックオフを後にし、
お次は~・・・

時津の8工区らへんのほんだらけに到着~! (10:50)

・・・と思ったらコッチはなんと!12時開店じゃあないか~!!

あひょ~う!
なんちゅうことだ。
まだ1時間以上もあるじゃあないか~!!

さすがにそこまで待てないので、パス=3

時津のミスターマックスと100均で買い物して戻る事に。

ギラギラ太陽の下。
時津から打坂上ってたら、もう疲れて
本屋に寄るのがおっくうになってきたんだけど、
さすがに何の収穫もないままじゃあ帰れない。

気力を振り絞って~・・・お次は若葉町のほんだらけだ~!!
ココは11時開店だったので、大丈夫だった。

で、小一時間ほど物色して回ったんだけど・・・

目当てのマンガはどれも惜しいところで欲しい巻がなかった。

はぁ~ガックシ。。。

でもまあ、新たに野良猫のマンガを見つけたのでそれを買って帰って来た。
(ホントは当初、この後銅座のほんだらけにも寄るつもりだったんだけど、
 あまりにも疲れたし、店の食材と備品の買出しも改めて浜ん町に
 行かねばならなかったので断念した)

・・・しかし、労力の割にはあんま収穫なかったなぁ。












.
by akaneyaa | 2018-08-26 20:31 | 買い物
ナベブタを買いに (4)
←(3)はコチラ
=================================

ッピッピュー~っと宮摺トンネルを抜けると・・・
なんかジ○リチックな木。
e0033751_17443044.jpg
そしてなんかとってもきれいな道路。
e0033751_17443063.jpg

トンネルも!
e0033751_17443170.jpg
それもそのはず。
去年開通したばかりのトンネルなのだ。
いや~、おかげで楽々通れるよ~!

でもってトンネルを抜けると~・・・
e0033751_17443151.jpg
茂木の海だ~!! (11:19)
e0033751_17443430.jpg

ひゃ~キレー=3
e0033751_17443335.jpg
ちなみにさっきのトンネルのあった半島の先っちょに見える立派な岩は、
e0033751_17443221.jpg
約200年前に編さんされた「長崎名勝図絵」の中にも描かれているのだ!
e0033751_18224395.jpg
う~ん。200年を経ても変わらぬたたずまい。
悠久だなぁ。。。

しばらくココで休憩。
e0033751_17443569.jpg
はー、良い気もち。

さあ、休憩チャージ完了!
再び出発~!! (11:24)
e0033751_17443442.jpg
茂木の料亭街。
e0033751_17443532.jpg
この中に僕の友人の奥さんの実家の料亭もあるのだ。

茂木漁港を横目に進んで・・・
e0033751_17443518.jpg
長崎で有名な茂木のパン屋さん。オロン! (11:34)
e0033751_1744361.jpg
(と言いつつ実は来るのは初めて・・)
ココで昼食パンを買おう!

中に入ると、まだ現役で働いておられる社長さんが
一番元気にお客の案内をされてた。
色々パンの説明もしてくださる。

僕もパンを物色してると・・・
フランスパンに挟まれたプロシュートサンドに目が留まった。
値札の横には「あまりのおいしさに同じフランス人が2度も買いに来た!」
と、書いてあったので、それを買う事にした。

あと、おいしそうなアップルパイも持ってレジへ。

レジで清算していると、さっきの社長がやって来て、
「そのフランスパンはフランス人が2回も買いに来るほどおいしいですよ!」
と元気に説明してくださった。
まあ、そう書いてあったから買ったんだけど。
しかし、コレだけ自分の商品に自信を持って愛情を注いでおられるということは、
それだけ間違いのない仕事をしてこられたと言う事だ。
長崎の人々に長い間人気があるのもうなずける。

で、パンを買って表に出ると・・・おお!寺だ。
e0033751_17443738.jpg
玉台寺。
e0033751_17443889.jpg
“島原大変” の犠牲になって茂木へ漂着した死者も供養してあると書いてある。
こんなトコまで流れ着くなんて、ホントに恐ろしい災害だったのだなぁ。。。

バス通りを進んで行くと・・・
e0033751_17443531.jpg
長崎市街地への案内が!
e0033751_17443624.jpg
さあ、こっからが最後の正念場。
e0033751_17443949.jpg
田上を越えていよいよナベブタを買いに~・・・Go! (11:40)

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

by akaneyaa | 2018-08-11 21:25 | 買い物
ナベブタを買いに (3)
←(2)はコチラ
=================================

さてさて。
工事区間も乗り越えて、キレイに舗装された道路をズイズイズーイっと進んで行くと・・
e0033751_124337.jpg
大崎町に入った! (10:40)
e0033751_124327.jpg
ちょうど昨年末に上った悪所岳の下ら辺帯に位置する、
e0033751_124470.jpg
ビワと不知火みかん(デコポン)の生産が盛んな町だ!
見渡すと、ちょうど最盛期を迎えようとしている路地ビワがい~っぱい!
e0033751_124515.jpg
(注:これは4月19日のお話ですよ)

そんなビワの中を進んで行くと・・・
お!ちょうど目の前に悪所岳が見えてきたぞ! (10:46)
e0033751_124746.jpg

あんなところにあったんだ~。道理で見晴らしが良いはずだよ。

道の脇には鯉のぼり。
e0033751_124719.jpg
端午の節句までもうすぐだもんね~。

この辺りはそんなにアップダウンもなく、かなり快適に走れてる。
e0033751_124795.jpg
おや?この看板。 “とにかく明るい安村” を意識してんのかな?
e0033751_124720.jpg
でもってもうこの辺りから下りだ。
e0033751_124818.jpg

調子に乗ってズッキュゥゥゥゥゥゥ~~~ンンンっと下って行くと・・・
2分もかからずに海抜0mまで降りてきてしまった。
e0033751_124994.jpg
上るのはあんなに苦労したのにあっけないもんだよ。
e0033751_124952.jpg
つーわけで、宮摺(みやずり)の海水浴場だ! (11:04)
e0033751_124102.jpg
さすがにまだ誰も泳いではいないね。
e0033751_1241197.jpg

こっから茂木までもうひと上りあったかな?
とりあえず、ススメ~=3=3=3

と、勢い良く海水浴場を過ぎると、案の定すぐまた上り始めた。
つってもまあ、さっきまでほどの上りではないので、まあまあ軽快に
ハッフッハッフッハッフッハッフッ=3
と上っていくと、トンネルが見えてきた。
e0033751_1241065.jpg
宮摺トンネルだ~! (11:09)
e0033751_1241134.jpg
トンネルの中も上りだけど、結構広くて息苦しさはない。
e0033751_1241282.jpg
そして、さあ出口だ!
e0033751_124139.jpg
ドリャー=3=3=3


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

by akaneyaa | 2018-07-09 21:57 | 買い物
ナベブタを買いに (2)
←(1)はコチラ
=================================

ぬぎ~・・・
e0033751_17114716.jpg
ぬぎぎ~~~!!!
e0033751_17114869.jpg
なんちゅうことだ。
初っ端からいきなりきついじゃあないか~!! (9:52)
e0033751_1711498.jpg
しかも結構長いし。

でも、ようやく坂の頂上まできたぞ。 (9:57)
e0033751_1711495.jpg
コレでようやく峠を越えたぜ~・・・

と、思ったのも束の間。

ちょっと下ったらまた上り。
e0033751_17115032.jpg
さっきほどの勾配ではないけど、
緩やかに上ったり下ったり。

どうやら最初で標高100m付近まで上って、その後は
その辺りの標高で上り下りを繰り返してる感じだ。

まあでも眺めは良いやね。
e0033751_17115139.jpg

お!こんなトコに68番札所の案内が。 (10:09)
e0033751_17115490.jpg
なんでもこの辺りは茂木四国八十八ヶ所と言って、
今居る藤田尾町から田手原町に渡って設置されてる霊場なのだ。
四国八十八ヶ所の各札所の砂を各所に埋めてあり、
コレを周れば四国の遍路と同様のご利益があるのだそうだ。
なんでも、吉松万吉さんという方が思い立って、
明治30年から各所へ本尊の安置を始め、
彼の死去後も彼の妻が遺志を引き継いで、
昭和4年に全八十八ヶ所の安置が完了したのだそうだ。
皆の幸せを願っての大変なご功労だ。
ちなみに、各札所の札順は道順どおりに並んでないらしく、
それは四国の札所に似通った場所を選んで安置したからだと言われているそうだ。

すごいなぁ。場所の選定までこだわっておられたのだなぁ。

まあでも今回はそんな寄る余裕はないからスルーするけど・・・

でもって更に進むと、トンネルが!
e0033751_17115120.jpg
ココを抜けると眼下に入り江の集落が見える! (10:14)
e0033751_17115366.jpg

もしかしてもう茂木に着いたかな?

つーわけで、今まで上った分を海の高さまで一気に下って行くと・・・
e0033751_1711537.jpg
千々町だった~!! (10:17)
e0033751_1711534.jpg
だよね~。

さ、気を取り直して。
また新たな峠越えだ。

ぐひぃ~=3=3=3

・・・ふうふうはあはあ・・・・・
しばらく上って振り返ると千々町の向こうにぴょこっと突き出た山が。 (10:28)
e0033751_17115534.jpg

どうやら小八郎岳のようだ。

そしてまた、坂を上ったり下ったりしながら進んで行くと・・・

こんなトコにも札所が! (10:34)
e0033751_17115584.jpg
すぐそこだからお参りしていこう。

60番札所となってる。
e0033751_17115544.jpg
無事にちゃんと寸法の合うナベブタが買えますように。
e0033751_17115594.jpg
今回のミッションの成功を祈願し再び自転車をこぎ始めた。

緩やかではあるけど、かなり長い坂をヒーヒー言いながらしばらく行くと、
なんか車が数珠繋ぎに止まってるではないか。
ナンダロウと思いながら脇をすり抜けて行くと・・・
どうやら先の方で工事をやってるみたいで片側通行になってた。
もちろん僕も対向車が通り過ぎるまで止められた。
上り坂の途中で。。。

で、ようやくコッチの番だ。

情けない姿を見られないよう、あくまでも平静を装いながら
勢い良くペダルを回して上って行くと・・・

ワラワラワラワラと作業員の方がたっくさん、舗装工事をしてるではないか。

実は最初のもぐもぐポイントからコッチ。
一人も人間に出会ってなかったんだけど、
(車は何台も通ってたんだけど・・)
ココで一気に大勢の人間が現れて、途端に賑やかになった。

やー。やっぱり人が居るっていいなぁ。。。

努めて涼しげな表情(あくまでも主観だけど)で工事の人たちの脇を走り
ようやく工事区間を抜けた。
e0033751_17115692.jpg
ちなみに、やってる工事は道路改良工事だそうだけど・・・
e0033751_1711578.jpg
もうとっくに工事期間過ぎてなくね?
(注:これは4月19日(木)のお話です)

ま、ドーでもイーけど・・・。

とにかく、こっから道がキレイ&広くなったぜ~!
e0033751_1711568.jpg
ジャンジャン進むぞ~=3=3=3 (10:40)


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

by akaneyaa | 2018-05-20 21:10 | 買い物
ナベブタを買いに (1)
2018年4月19日(木) 9:30a.m.

ザーザザーザーザザー・・・(←イメージSE No.nami)
ニャア~ニャア~ニャア~・・・(←イメージSE No.umineko)
e0033751_1517241.jpg
いや~、海辺で食べるおにぎりもまた格別だなぁ。
e0033751_15172428.jpg
そう。僕は今、為石(ためし)漁港に来ているのだ~!!
e0033751_15172591.jpg

(右手には秋葉山(あきばやま・254m)が見えるぜ~!)

なんで、あかねや定休日の朝っぱらからこんなところで
もぐもぐタイムをしているのかと言えば、
コトの発端は数日前に遡るんだけど・・・
・・・・・・
・・・・
・・・
・・
・・

パカ=3
e0033751_15172571.jpg
あ、うぁあ~!
店で仕込みをしようとしたら、
約10年前に小倉に出稼ぎに行ってた時に住んでた社員寮のそばに
あるところのディスカウントショップ「ルミエール」で買った
ナベブタの取っ手が割れてしまった~!!

し、しょうがない。
買うか!

つーわけで、100均ショップのダイソーに行ったんだけど、
ひと回り小さいサイズまでしか売ってなかったのだ。

ならばセリアだ。
オシャレ100均セリアなら売ってるはずだ。
よーし。矢の平のまるたかの2階にあるセリアに買いに行こう!!

自転車で行くぞ~!!! (8:15)
e0033751_15172510.jpg
今じゃ日常風景になってしまった松が枝の客船を横目に・・・ (8:25)
e0033751_15172628.jpg
戸町のOKまでの坂をヒーヒー言いながら上り切り、
ダイヤランド手前の坂もヒーヒー言いながら上り切り・・・ (8:41)
e0033751_15172894.jpg
海を臨みながら小ヶ倉へ向かってシャワワワ~っと坂を下り・・・ (8:47)
e0033751_15172837.jpg
意外と地味~にキツイ竿の浦から平山への坂も越え・・・ (9:06)
e0033751_15172880.jpg
なんかすんごい工事してるのを横目に、元宮公園、衣笠球場を抜けると・・・ (9:10)
e0033751_15172818.jpg
分かれ道に来たぜ~!
e0033751_15172994.jpg
3年前は右へ行ったけど、今回はもち左だ~!!! (9:12)

曲がってすぐのコンビニで飲み物を買い、再び進むと・・左手に
“高島町為石浄水場” が見える。(向こうには左から松尾岳、八郎岳、寺岳がそびえてるぜ~)
e0033751_15173065.jpg

しかしなんで為石町なのに “高島町” なのだ?
高島と言えばこっから西の海に浮かぶ島じゃあないか。(僕も13年前にリゾートに訪れた
実は、かつて炭鉱で栄えた頃、高島と端島(軍艦島)に、それまで船で運んでた水を
直接送るために、こっからそれぞれの島へ海底水道を引いた(1957年)からなのだそうだ。
(ちなみにこの貯水池は当時の人口増加に伴う水道拡張事業として1968年に造ったらしい)
しかも日本の海底水道の先駆けだったそうだ。
そんな輝かしい歴史のある浄水場も、今はもう役目を終えて使われてないのだそうだ。
(現在跡地の活用法を協議中らしい)

ほへ~っと思いながら更にどっかのお宅の立派なツツジを見ながら進むと・・・ (9:21)
e0033751_15173167.jpg
もうぼちぼち分かれ道だ。
e0033751_15173172.jpg
そして、わーい。為石漁港だ~! (9:24)
e0033751_15173190.jpg

なんでも野母半島の先には長崎海脚と呼ばれる海底山脈があり、
多様な漁場が形成されているため、この漁港でも多種多様な魚介類が水揚げされるのだそうだ。

・・・そんなスゲートコとは=3

さあ、こっから左へGO!だ。
e0033751_15173285.jpg
つーわけで今に至るわけだ。

・・・え?説明になってない?

まあ要するに、矢の平のセリアにちょっと遠回りして行ってみようってことなのだ。

さてさて。
語ってる間にもぐもぐタイムも終わり!

こん前実家に帰ったときに町のホームセンターユートクで買ったラバーグローブを着け、
e0033751_15173279.jpg
ジュースマンパーカーのフードも被って日焼け対策完了!
e0033751_15173216.jpg
これから茂木に向かってレッツ・ラ・GO!だ。

・・・しかし、実はこの道って、25年程前に車で1度通ったっきりなんだよね~。(たぶん)
e0033751_15173243.jpg
しかもいきなりめっちゃ上ってんなぁ。
e0033751_15173374.jpg
大丈夫かな~。。。 (9:46)

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>









.

by akaneyaa | 2018-04-25 21:23 | 買い物
プチリベンジ
さあ。
自転車も直った事だし、ちょっとプチリベンジでもしよう。
小江原に。
だって、あんな事があって押しチャリで越えて帰ってきたからね。
実際ホントに越えれたのか確かめておかねばなるまい。

つっても、この前のコースをもう一度走るのはもうコリゴリなので
岩見町のミスターマックスに買い物に小江原から回って行ってみることにしたのだ~!

つーわけで。
この前、畑でアブの塊におのののか・・いや、おののいて退散した後、
畑から自転車こいで小江原への上り口(青山町)までやって来た。 (10:13)
e0033751_18534881.jpg
さあ、こっからが本番だ!
オリャ~=3=3=3
e0033751_18535023.jpg
・・・・・うぐう~うぐぅ~・・・ハーこりゃ・・ヒーこりゃ・・・・・
も、もうダメだ。ちょっち押しチャリろうかな・・・。 (10:24)
e0033751_18535095.jpg

一体なんちゅう坂だよ。(まあこの前下った時に薄々感じてたけど・・)
意気込んで上ってきたものの、最初からかなり急坂だったのでココで力尽きてしまった。
e0033751_18535230.jpg

あの “肉のおのうえ” の後ろに見える道路まで耐えれば緩やかになったんだけど、
その手前のこの急カーブでぐんっと斜度が上がってやがんだもんな~。。。
e0033751_18535320.jpg

つーわけで、押しチャリでこの急カーブをやり過ごすと、坂が緩やかになったので、
再び自転車にまたがりGO! (10:30)

で、しばらく進むと・・・
e0033751_18535317.jpg
ヒャホ~ウ=3=3=3
峠を越えたぜ~!!
e0033751_18535331.jpg

後は下りだけなのでコレで小江原クリアだ。
ま、全クリアとはいかなかったけど、8割はクリアしたな。

とりあえず満足したよ。

つーわけで、そのままこの前上ってきた道を下って・・・
e0033751_18535552.jpg

あの時寄ったダイソーにIN! (10:38)
e0033751_18535543.jpg
例によって冷房でクールダウンしながら買い物。
で、ついでに買ってみたドールのアイスクリーム「旨熟 メロン」。
e0033751_18535634.jpg
コレうめー。めっちゃうめー=3=3=3
ダイソーにこんなアイスが売ってたなんて。
今度からこのシリーズ見かけるたんびに買って来ようっと。

っさあ。体も中から外から冷えた事だし。
肝心の買い物に行かなくちゃ。 (11:04)

さっき下って来た道を上り、交差点から右折して岩見町へ!
e0033751_18535666.jpg
・・・ってなんじゃこの坂~!!
(長崎に居るとこのセリフばっか・・)
e0033751_18535631.jpg
まあ知ってたんだけどね。
だって半年前にココ歩ったからね。
e0033751_18535627.jpg
ホラあそこにそん時の登山口。
つーわけで、ふーこらふーこら言いながらなんとか切り通しまでこぎ通した。 (11:11)

さあ、後はほとんど下りだ。
ヘイホー=3=3=3

・・・とはいえ、こん前の事があるからそんなにとばさないようにして、
最後のちょい上りのジョイフルを越えて行くと・・・
e0033751_18535775.jpg
Oh!右手の山には・・・
e0033751_18535673.jpg
懐かしのローソク岩!!
あそこもいつかリベンジせねばな。。。

つーわけで、僕のプチリベンジも終わり、
無事ミスターマックスで買い物して帰ったのだった。
(自転車の乗り具合もバッチリだったし・・)

おちまい

今回の経路 ↓
e0033751_18561015.jpg












.
by akaneyaa | 2017-09-27 21:50 | 買い物
靴を買いに
ひゃ~。いい天気。
城山町の九電ビルの窓も映えてるな~・・・
e0033751_1045816.jpg

先日のあかねや定休日(12/29)のことだ。
この前から腰や体を痛める原因となっているであろう
店履きの靴
を替える為に、新しいのを買いにミスターマックスに向かってるトコなのだ。

じゃあなんでこんな場所にいるのか?

いや実は、僕としても心外なのだけど・・・

この日僕は朝から迷ってた。
ミスターマックスまで自転車で行こうか、バスで行こうか。
というのも、朝から雨が降ってたからだ。
でも、予報では降るのは朝のうちだけだと出てたから、
9割方は自転車で行くつもりにしてたんだけど、
さあ、出かけようと表に出ると、風がビュワビュワ吹いて来てたのだ。

・・・う~ん。。。

自転車にとって、風が向かってくるのは非常に辛い事だ。
急に自転車に乗る気が萎えてしまった。
まあ前日からうちの母もどっからか風邪をもらってきてたので、
ココで無理して自分の体力を弱らせるわけにもいかない
という用心もあり、結局ココはバスで行くことにしたのだ!

さて。
ならどのバスに乗ればいいんだっけ?
インターネットの長崎バスサイトで検索してみると・・・

「小江原ニュータウン」か「相川」行きに乗れば良い事が判明した。
便も30分間隔であるので、バス停に行けばすぐ乗れそうだ。

つーわけで。
最寄の中央橋バス停の手前の横断歩道までテクテク歩いて来たんだけど、
信号待ちしてたら、目の前を「相川」行きのバスが通っていったではないか!
と、同時に信号も青になったので、
コリャ乗らんば!=3
と、走ってバス停まで行って、まんまと待ち時間ゼロで目的のバスに乗れたのだ。
「僕は、なんて効率の良い人生を送っているのだ。全ての風が僕を後押ししている!
 そんな感覚を今この瞬間確実に感じたぞ!もはや僕に恐れるものなど何もない。
 無人の野を往くが如く我が道を進もうぞ=3」
と、ケンシロウと闘う前のラオウの気持ちを味わい、
順風満帆な自分にひたすら満足しながら、バスの座席に座っていたのだけど・・・

アレ?

異変に気付いたのは梁川公園前のバス停での事だ。

僕がイメージしていたルートは、梁川公園を左折してミスターマックス方面へ
坂をググ~ンっと上っていくはずだったのだけど、
左折どころか梁川公園も通り過ぎて真っ直ぐ走っていくではないか!

でもって、停まった「梁川公園前」バス停というのは、江山楼の前だったのだ~!!
e0033751_176533.jpg


どこが「梁川公園前」やねん!というツっ込みたい気持ちと
イメージしたルートと違うのに戸惑う気持ちが交錯して、
軽くパニックになってしまった。

えぎ~~~~~!!
そっそんな
やめてとめてやめてとめてやめてぇ!!

・・・おっとと。取り乱してしまった。
僕はパニックを知らない男だったんじゃあないのか?

ふ、ふふん=3
ちゃんと「相川」行きに乗ったのにもかかわらず、
なんでこうなってしまったのかはこの際置いといて、
この現状への対策を冷静に考えよう。

どっち道このままじゃあ、どっかで降りてミスターマックスまで歩いて行かねばならない。

かと言って、ココで慌てて降りても、かえって遠回りになってしまう可能性が大だ!
落ち着いて今までの経験に基づいて構築された脳内グーグルマップを眺めてみた。

うぃーんうぃーんうぃーん・・・・・こ、ここだ~!!

旧あかねや時代によく利用していたルートに入れる一番近いバス停で降りるんだ~!!!

つーわけで、降りてきたのが九電ビルの前のバス停だったのだ。
(ちなみに後から調べたら、「相川」行きには春木町経由と城栄町経由があり、
 今回は後者に乗ってしまったのだ。あと、実際にグーグルマップ見たら、
 「梁川公園前」の次の「西高前」バス停で降りて、以前下ったルートを上って行くのが
 一番の近道だったようだ・・・)

そんなこんなで、馴染みのある道をズンズンズンズン上っていき、
まずはダイレックスに到着~!
ココでもちょっと買い物があったので、寄って、
ついでに今年一年と今日ココまでの僕を労う意味でアイスクリームを買ってやった。
な、なんと!「シューアイスまんじゅう」!
e0033751_1045866.jpg
アイスまんじゅうシリーズにこんなのが出てたなんて、知らなかった~!!!
やはりどこも日進月歩してんだなぁ。
僕も見習わねば!

と、反省の意味も重ねてパクリと食べた。

ふぅ~。おいしかった。なかなかの工夫作だった。

でもって、ようやくミスターマックスに着いて、
目的の靴をシッカリ吟味して買って来た!!
(帰りはちゃんとしたルートのバスに乗った)

それがコレだ!(右手の靴)
e0033751_1045948.jpg
(左は旧靴)

いや~、コレは靴底が薄いので安定してる。
しかも、998円のところを、年末特価で500円!
良い買い物してきたぜ~!!!
(幅が若干狭いので右足の小指がちと痛いんだけど・・)

つーわけで、古い方は年末のゴミにとっとと出した。

でもって現在。
見事、腰痛から解放され、
靴も馴染んできたせいか小指もそんな痛くなくなって、
しっかり活躍してくれている。

いや~、ヨカッタなぁ。靴替えて。
やっぱ靴大事だね!








.

by akaneyaa | 2017-01-04 21:04 | 買い物
福田のダイレックスに行ってみよう (終)
←(2)はコチラ
=================================

飽の浦トンネル。
かー!全長1559メートルもあるのか~。
長げーな。
e0033751_1835151.jpg
なんか見るからに空気悪そうだけど・・・しかたない。
エヤ~ッ=3=3=3

ぐわ~・・やっぱ排気ガスだらけだ~。
e0033751_1835275.jpg
く、くるしい~。
実は出発前にマスクを携帯して来ようと思ってたんだけど、
別なコトしてたらコロっと忘れて出てきてしまったんだもんね~。
e0033751_1835237.jpg
極力息をしないようにこいでるんだけど、
さすがにこの長さ。
く、くるちぃ~・・・。
おまけに、出口に向かって上り坂になってるし。

は、早く出口~!!
e0033751_1835353.jpg
ぶ、ぶ、ぶばあ~・・ばーばーばー=3=3=3
はー、苦しかった。
はー、くたびれた。
さながら、ハイウェイスターに養分奪われた時のような疲労感だ。
(まー、奪われた事ないけど・・)

そして・・おっとどうやら、このトンネル出口が坂の頂上だったようだ。
e0033751_1835347.jpg

あとは下り~!
e0033751_1835436.jpg
ひょう、快適~!!

でもって、坂を下り終えるとすぐに福田のダイレックスが現れた!
e0033751_1835575.jpg
よーし、買い物買い物~=3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・



ふぅ。済んだ。
つーわけで、僕へのご褒美タイム!
ホームランバーだー!!
e0033751_1835537.jpg
わーい。うまうま、ムシャムシャ・・・・・っは!?
e0033751_1835664.jpg
突然、ホームランバーを持つ僕の手に緊張が走った!

・・・ワナ・・ワナワナワナワナ・・・・・

お、落ち着け。
落ち着くんだ。

僕はパニックを知らない男じゃあないか。

そう心に言い聞かせながら、
丁寧にかつ慎重に、発掘(食べ)作業を進めていった。

ムシヤ・・ムシヤ・・・ムシヤ・・・・・・
e0033751_1835718.jpg
や、やっぱりだ!
e0033751_1835762.jpg
当たってた~!!
e0033751_1835733.jpg
なんてラッキーなんだ。僕は。
つい半年前にも戸町のダイレックスで当たったばかりだというのに。
もしかして人生の頂点に立っているんじゃあなかろうか?今年の僕。

・・・しかし、今からダイレックスの更に先の方をちょっと見に行ってみたいので、
コレは帰りに交換してもらおう。

つーわけで。
例によってダイレックスのトイレで当たりバーを洗って、
大事にリュックのポケット(チャック付き)にしまい込んだ。

実は、このダイレックスの先の方には色々な店の塊ゾーンが存在していることを、
事前にグーグルマップで発見していたので、視察に行くつもりだったのだ。

ほほう。まず手始めにファミマか。
e0033751_1835749.jpg

妥当なセンだ。

ホームランバーの当たりがそうさせたのかは知らないが、
妙な優越感によるヨユーの表情でファミマを一瞥し、
更に先の方へと目をやると・・・

な、なんだ~っ!?
あのおびただしい数の看板は~!!?
e0033751_1835813.jpg
さっきのヨユーが途端に消え失せたではないか~!!!
面食らいつつも自転車を進めて行くと・・・

どひゃ~=3
めっちゃ店あるやんけ~、めっちゃ店あるやんけ~!!
e0033751_184012.jpg

まさか、こんなにも店がひしめいているとは。
あまりの規模に圧倒された僕は、その中にあったチャンスセンターで
買うつもりもなかったトロ7を思わず買ってしまった。
(ハズレたけど・・)

お、恐ろしい。

そして、事前にグーグルマップを見ていた僕は知っている。
更にこの先にも店の塊ゾーンがあるということを。
e0033751_1823237.jpg
襲い来るプレッシャーに震える足に喝を入れ、
再びペダルを踏みしめた。

ギーコギーコギーコギーコ・・・・・っは!
な、何てことだ・・・あれだ。
e0033751_184144.jpg

ココにも店がチョーひしめいてるではないか~っ!!!
e0033751_184195.jpg
恐ろしい。
恐ろしいエリアだ。福田。
20数年ぶりに訪れた福田のあまりのポテンシャルの高さに圧倒されたせいか、
その中のダイソーで買う予定でもなかった紙テープ数種類を思わず買ってしまったことは、
もはや言うまでもないだろう。。。

魂を抜かれたようにフラフラと帰路に着いた僕は、
ダイレックス前まで戻って来たところで思い出した。

・・・そうだ。
そうだ!!
僕にはホームランバーの当たりがあるじゃあないか~!!!

ソレを思い出し、再び生気が蘇った僕は、
意気揚揚と交換しにダイレックスに入った。

もう戸町で経験済みだから、なんのプレッシャーも感じない。

当たり前・・そう、空気を吸って吐くことのように!
HBの鉛筆をベキッ!とへし折る事と同じようにッ
できて当然と思いながら当たりバーをレジのおばちゃんに差し出した。

するとどうだろう。
おばちゃんも一瞬戸惑いはしたものの、
戸町のように店長らしき男を呼ぶこともなく、
「ちょっとお待ちください。」
と、アイスボックスへ行き、
新しいホームランバーを持って来てくださったではないか~!!

やはり、コチラも平常心で臨んだがゆえに、
ムコウもスムーズな動きで応えてくれたのだろう。

つーわけで。
リュックのポケットに常備している折り畳みクーラーボックス(うちでとってる雑誌WITHの付録)
に大事にしまいこんで、帰路に着いた。

ちなみに、往路で薄々気付いてたけど、
あの飽の浦トンネルの出口(頂上)までの道。
帰りの方がチョー急勾配でかなりキツかった~=3
(まあ、トンネル内は下りなのであまり苦しくならずに通過できたけど・・)

そいでも、今まで行った他のどのダイレックスよりも楽だったような気がする。
時間も片道40分くらいだし、旭大橋渡ればもっと短縮できそうだ。
次回、旭大橋からアプローチしてみよう。(もちマスク携帯で)

帰りは、マルハビルの裏の海岸ベタを通って、
造り中のニュー県庁舎を見てみた。

ひゃ~、思ってた以上にデカイ建物だなぁ。
e0033751_1881950.jpg
なんか客船造ってるみたい。。。
e0033751_1883343.jpg


おちまい

===================================
今回の経路↓
e0033751_19415472.jpg

by akaneyaa | 2016-11-06 21:01 | 買い物
福田のダイレックスに行ってみよう (2)
←(1)はコチラ
=================================

つーわけで。
飽の浦トンネルに突入~・・・おや?
e0033751_1817121.jpg

トンネルの左手にサボテンが!
e0033751_18171439.jpg
そして、そのサボテンに誘われるかのように更に左手を見ると・・・

ややっ!?
な、なんだ!この階段は!!?
e0033751_18171516.jpg
こりゃ~あ、上らねばならぬだろう。
ウオリャ~!!!=3=3=3
e0033751_18171648.jpg
と、上って行くと何やら広場の入口が見えてきた。
e0033751_18171722.jpg

ひゃあ~。立派なクモの巣。
e0033751_1817189.jpg

そのクモの巣の下をくぐって広場に入ってみると・・・
e0033751_18171710.jpg
わー。結構広いなぁ。(ちょうどトンネルの真上)
e0033751_18172396.jpg

キレイに整備されてて気持ちのいい広場だ。 

更に先の方を見ると・・・なにやら神社らしきものが見える。
こっから行けるのかな?
e0033751_1817233.jpg

と、すすす~いと進んでみると・・・

おやおやおや。
神社にはつながってないじゃあないか。
とりあえず階段のとおりに進んでみよう。
e0033751_18172419.jpg
うぉ~。どんどん下に向かってる~。。。
e0033751_18172269.jpg
どうやら、神社へはちゃんと参道を通らせるために、あえて行き来できないようにしてあるみたいだ。
e0033751_18172490.jpg

(横から立派な参道が見える)

つーわけで、階段を下り切って、改めて参道へ・・・
e0033751_18172029.jpg
・・・・・ま、今日はいいかな。上んなくて。
買い物行かなきゃだし。。。
e0033751_1817248.jpg
伊勢宮っていうんだね。
e0033751_18172415.jpg
ちなみに、飽の浦トンネル入口まで進んできた道路。
あれって元々海だったトコなので、昔はこの伊勢宮の鳥居がちょうど海に面していたのだそうだ。
当時の風景を想像してみると、なかなかの名勝だったのじゃあなかろうか。

お!こっちには、ささやかながら遊具もあるよ。
e0033751_18255063.jpg
ふふっ・・ミラー。。。
e0033751_18261145.jpg

でもって公園の入口には・・・
e0033751_18271472.jpg
あ、へー!
ココって荒木宗太郎宅跡だったんだ~。
e0033751_18281717.jpg

熊本の武士だったけど、武士を辞めて長崎で商人になり、朱印船貿易をした人だ。
(すんごい儲けたらしい・・)
でもって、後に本石灰町に貿易の館を構えた縁から
今の本石灰町のくんちの演し物は御朱印船になったのだそうだ。
e0033751_1828306.jpg
ちなみに、当時使ってた船は、中国のジャンク船に
ポルトガルのガレオン船の技術とデザインを融合した
ハイテク船だったのだそうだ。
ス・ゲー=3

さてさて。
つーわけで。
ひと回りして気も済んだので、買い物、買い物!
e0033751_18284566.jpg

今度こそトンネルへ突入~=3=3=3

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>









.
by akaneyaa | 2016-11-04 21:57 | 買い物