あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2005年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧
8月31日 不覚!
今日、あかねやの斜め向かいの
セブ○イレブンが開店した。

元々は24時間営業ではなく、
朝7:00~夜11:00までの営業時間(それでも当時はスゴイコトだった・・)
ということで、この店名がついたのだが
それにちなんでか、斜め向かいのも朝7:00からの開店になってた。

僕も、開店の準備をあるていどして、7:30くらいに朝食をとるので
今日は早速朝食を買いに行こうと思ってた。
折角だから、7:00の開店時間に一番乗り目指して・・・

と思ってたら、寝坊した~!!!
なんで、こんな日にぃ~。。。
今年初めての寝坊だ。(ちなみに、寝坊帳なるものをつけている。)
起きた時はとっくに7:30を回っていた。
もう、朝食どころではない。
大慌てで店の準備をして、開店にこぎつけた。
(開店後も引き続き準備に追われた・・)

はぁ。一番乗りの野望も一瞬にしてパァだ。。。

また明日、改めて行く事にしよう。

[PR]
by akaneyaa | 2005-08-31 22:25 | 周辺のコト | Comments(0)
8月29日 激戦区?!
先日、裏のフ○ミマに買い物に行ったら、
31日と9月1日の2日間の割引セールのチラシをもらった。
3店合同企画ということで、長大前、踏み切り前、そして裏の3店が
協力して実施するのだそうだ。

「ご愛顧感謝セール」と銘打ってはいるが
あかねやの斜め前に31日からOPENする
セブ○イレブンに対抗してのセールだという事は明白だ。
ちょうど、3店を結んだトライアングルの中心に位置している。
囲い込み作戦だ。

でも、コレ、一体どういう意図なのだろう?
セブ○イレブンの出鼻を挫く作戦なのだろうか?
もし、そうだとしても、みんな新規開店の方が興味あるだろうから
さほど効果があるとは思えない。
セールの内容も、新規開店の魅力ほど興味をそそるものでもないし。。。
せいぜい、両方の店に行くくらいが関の山ぽい。
ましてや、たった2日間という短期間のセールならば
ホント一時的な効果しか得られそうにないし・・・。

どうせやるなら、ちょっと時期をずらしてやればいいのに。。。

というわけで、たった2週間で出来上がったセブン○レブンの
過程を、前回のパチンコ屋さん解体に引き続き、見てみよう。
e0033751_2356288.jpg


e0033751_23563984.jpg


e0033751_23565915.jpg


e0033751_23571760.jpg


e0033751_23575459.jpg


e0033751_2358452.jpg


e0033751_23594675.jpg


e0033751_00742.jpg


e0033751_002948.jpg






いや~。やっぱ早いなぁ。

そういえば、もひとつ、今年の2月、近所にOPENしたコンビニ、エブ○ワンも
当然、何らかのセールをするのだろうな。
まさに、コンビニ激戦区だ。

あれ?
よく考えたら、うちもフ○ミマトライアングルに入ってる。
あわわ。。。巻添えだ。
のんびり写真撮ってる場合じゃないぞ。
なんかセールやんなきゃ・・・って今更張り合ってもしょうがないや。
しばらくヒマな日々が続きそうだなぁ。トホホ・・・。

[PR]
by akaneyaa | 2005-08-30 00:14 | 周辺のコト | Comments(0)
8月28日 久々の・・・!
今日は、とってもくたびれた。

昨日「五島夕やけマラソン」に行って、
なんとかかんとか、完走して来たはいいが
もう、体中ボロボロだ。
(おまけに、完走というにはあまりにもおこがましい走りップリ。。。)

というわけで、今日は、久々に「うな重」を晩ゴハンに食べた。
もち、ホカ弁のだ!

ホカ弁の「うな重」は、ホント久々だ。
土用丑の日のうなぎキャンペーン(500円)以外となると
おそらく、10年以上ぶりだ。

久々に食べたうな重は、甘めのタレが好みの僕には
ちょっと辛めだったけど、疲れた体にジュミ~ンっと染み渡っていった。

しかし、ホント今までにないくらい、体がくたびれてる。
明日の朝ちゃんと起きれるのだろうか・・・?
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-28 20:20 | 食べ物 | Comments(0)
8月27日 出発!
さあ、いよいよ。

いよいよ「五島夕やけマラソン」の日がやってきた。
朝から、BS2の「エアロビック」もやって体もあっためた。
今からガッツリ朝ゴハン食べて行ってきます!!

練習も不十分といえば不十分だけど、がんばらねば!
めざせ完走。(そして肉!!)

[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:15 | お出かけ | Comments(0)
8月30日 夕やけマラソンっ!
五島福江港から徒歩20分。
小高い丘の上にある五島市中央公園にやってきた。
ココに、市民体育館や陸上競技場やらがある。
でもって、今回チャレンジする夕やけマラソンの会場になるわけだが・・・

フウフウ、ハアハア
 ・・・な、なんて坂だ。
登り口からココまで歩いてきただけで、もう息切れしてしまった。
この陸上競技場がスタート・ゴールになるということは、
最後はこの坂をゴールまで駆け上がらねばならないのか~!!!
(ていうか、駆け上がれるのか?)

ちなみに、登り口のトコに “20㎞地点” て看板が設置してあった。
ってコトは・・・この坂道、1㎞以上もあるやん!!

以前このマラソンに参加した人達から、口々に苛酷さを聞かされていたが
あんまりピンと来なくて、割とカル~ク考えてた。
しかし、この坂を目の当たりにすると、空恐ろしくなってきた。

練習では10㎞がやっとだったのに、
それに加えてこの坂だ。。。
あわわ・・か、帰ろうかなぁ・・・。

思わず怖気づいてしまったが、気を取り直して
受付のある市民体育館に行った。
e0033751_23463966.jpg


もう、ずいぶんと参加者が集まってる。
なんでも、ハーフマラソンの方には1600人もの人がエントリーしてるだそうだ。
あかねやの常連さんやら知り合いやらも来ていた。
(東京とかからも参加してる人も居た。)

N島さんと僕もとっとと受付済ませた。
ちなみに、N島さんとは以前勤めてた会社が一緒で
N島さんも昨年定年退職されたのだ。
今62才。

でもって、バスでのコース下見に申し込んでいたので
発車時間まで体育館でゼッケン付けたり、
タイム集計用ICチップをシューズに付けたりして時間を潰した。

そして、時間になったので早速下見バスへ。。。

もう、バスの中は下見の人達で満杯だ。
僕とN島さんも空いてる席に座って、レッツらゴー!!

約40分かけて、コースを一周して回った。
給水所やトイレやらの場所を確認しつつ
コースのアップダウン状況もみてみた。

う~ん。景色はなかなかいい。
(見る暇があれば・・)
しかし、スタート地点ほどの勾配ではないが
結構坂ばっかりだ。
しかもえらい長い。
それなのに、あんまり下る所がない。
それでもまあ、この坂はペース抑えてとか
ココはちょっと加速して下ってとか
色々ペース配分の作戦を考えながら回った。
(後に、この作戦はなんの役にも立たないことを
 この時点では知る由もなかった・・・)

ところで、バスの中で僕の横に座ってた人は
鹿児島から来たのだそうだ。
かの有名な「菜の花ロードレース」(フルマラソン)の常連さんだそうだ。
いやいや、体型からなんから僕とはまるで違う。
しかし、こんなトコまで走りに来るなんてすごいなぁ。。。

こうして、下見も終わり、ひとまず宿泊予定の民宿へ行き
荷物を置いて、着替えて、うんこも済ませて
UPがてら、N島さんと軽いジョグで再び会場まで戻って来た。
(ジョグで、あの坂への恐怖が更に増してきたのは言うまでもない・・)

もうすでに、グランドはUPのジョグしてる参加者でワンサカと賑わっていた。
僕らも、そのまま軽く競技場外周をジョグして回った。

でもって、そろそろスタート時間の5:30だ。
e0033751_23462919.jpg


スタート地点に行ってみると、なんかパネルを掲げた人が居る。
どうやら目標ゴール時間に合わせたスタート位置の目安になってるみたいだ。
僕の目標は、制限時間の2時間半・・・だけど、そんなパネルはなかった。
しょうがないので「目標2時間」のパネルがあったので、
その場所から更に後ろのところに並ぶことにした。

あんまり後ろに居たので、スタートの合図が聞こえなかったが
ゾロゾロと選手たちが進み始めたので、ついて行った。
まあ、長丁場なので、みんなダッシュとかはしないで
和気あいあいと楽しそうにユックリしたスタートだ。
(ホントみんな楽しそう。それに引きかえ僕は・・)

さあ、(僕にとって)苛酷なレースの始まり始まり~。。。

>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:14 | お出かけ | Comments(0)
9月2日 夕やけマラソンっ!(2)
競技場を後にして、早速1㎞の下り坂だ。
ココまでずっと団子状になってたみんなも
ツルツルとほどけて行った。

僕も、下り坂で少しタイムを稼いでおこうとペースアップ。
先週の整体のおかげで、右ひざも左アキレス腱も痛くない。
いい調子でみんなについて行った。

天気は小雨。
涼しくて走るのには最適だ。
沿道には大勢の人々が声援を送ってくれてる。
やはり、1人で練習してるのと違って
大勢の人と一緒に走り、大勢の応援者に見守られてると
随分と走りやすい。

4㎞地点
 だんだん疲れてきた。
 もうすでに5㎞以上は走ったと思ってたのに
 4㎞の看板見て、余計疲れてきた。。。

6㎞地点
 給水所だ。
 まあ大してノドも乾いてないのでまだいいや。
 でも、結構疲れてきた。
 なるべく遠くを見ずに、前を走っている女性のお尻を見ながら
 テッテコテッテクと走って行った。

8㎞地点
 再び給水所。
 まだノドはそこまで乾かないのだけども
 まあ、折角だから飲んでおこう。グビグビ。

10㎞地点
 だんだん日が暮れてきた。
 いよいよ練習ではやってない距離に突入だ。
 しかし、この時点で、かなりヘロヘロに・・・。

11㎞地点
 給水所。
 この給水所から、スイカが出てきた。
 スイカって大して好きでもないのだけども
 食い意地の張った僕は、折角だからってんで
 ヒョイと1個もらってかじってみた。
 ・・・・・う、うめぇ~!!
 かなり疲れてるからか、元々このスイカが美味しいのか
 分からないけれども、すんごくうまい。
 甘い汁が、ノドを胃を潤していく。
 まさに五臓六腑に染み渡るうまさだ。
 スイカ好きになった。

14㎞地点
 ・・・坂が長い。
 8㎞辺りから、ずーっとゆるやかではあるけど
 上り坂ば~っかりだ。
 前の方を見ると、はるか遠い空に向かって
 ランナーの列が延々と上っていってる。
 なまじ見通しがいいので余計に気が遠くなってくる。
 だんだん、腹立たしささえ感じてきた。
 はよ下れよ!坂っ!!

とまあ、こんな調子で走っていると、
後ろから、仮装した人が走ってきた。
ドロボーとオマワリさんの仮装で
沿道の人々に敬礼しながらコミカルに走っていく。
よく見れば、結構年配の方みたいだ。
すげぇ。。。余裕あんなぁ。
僕はといえば、もう、かなりヘロヘロだ。
だんだん足にきた。

あたりもすでに真っ暗になってきた。
バス下見でも気付いていたが、
ココのコースにはほとんど街灯がない。
だもんで、暗くなったら走れるのだろうかと心配していたのだが
沿道に発電機を設置して照明をつけていた。
沿道の家の方々も協力して、家の灯りと玄関照明を
目いっぱい点けてくれてて心配したほど走りにくくはなかった。

ホント、ココの人たちはスゴクイイ人ばっかりだ。
真っ暗になっても、ホント全コース途切れることなく
応援に出てこられて、所々では大太鼓をドンドンド~ンと
叩いて、意気を鼓舞してくれる。
給水所でもないところで、個人的に飲み物配ってくれてたりもしてた。
子供たちも、「がんばって~」と、小さな手をのばしてくれてて
その小さな手にポンポンポンとタッチして行くと
ダメになりそうな僕もまだがんばれそうな気になった。

でもって、
19㎞地点
 またスイカを食べた。
 ココまでず~っとスイカばっかり食べながら来ている。
 足の方はというと、もうほとんど歩くのと近いくらいにしか動かない。
 呼吸の方は、まだ全然大丈夫なのに。。。
 (毎朝の3分間腹式呼吸トレーニングのおかげか?)
 ゴールまで、あともう少しなのだけど、ホント足が意思どおりに動かない。

10年前。
その頃は、アチコチのロードレースを巡っていた。
一度だけ、ランナーズハイも経験した。
ハーフも1時間40分は切っていた。
だけど、呼吸よりも先に足にくるなんてコトは一度もなかった。
それだのに、今回はこの始末だ。
やはり、10年の間に、かなり筋力が低下している証拠だ。

 フガフガ言いながら、動かない足に鞭打って走った。
 ポッケに飴玉を1個入れてたのを思い出した。
 取り出して、口の中に放り込んで・・・あとちょっと、がんばろう!!

20㎞地点
 いよいよ最後の難関。
 例の坂に差し掛かった。
 ココを駆け上がれば、ゴールの競技場だ。
 ・・・しかし、もうほとんど足が動かない。
 上半身は割と元気なので、一生懸命腕振りして
 足を引っ張っていった。
 そんな感じで、一応走っている体はとっているものの
 早歩きしてる他のランナーにどんどん抜かれていく~。
 な、情けなや~。。。
 それでも、なんとか1㎞の坂を駆け(?)上がった。

き、競技場だ。
やった~。
なんとか辿り着いたぞ~。。。

>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>

[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:13 | お出かけ | Comments(0)
9月3日 夕やけマラソンっ!(3)
やっとこさ、競技場に入った。
もうすでに走り終わった人々がワイワイ楽しそうに賑わっていた。
星空コンサートとやらもあっていて、出店もたくさん出ていて
それはそれはステキなお祭りだ。

しかし、そんなの見てる余裕はヘ~ロヘロの僕にあろうはずもない。

ヘ~ロヘロヘロヘロ~。。。
もう、自分の足で走ってんのやら
後ろから吹いてくる風に流されてるのやら
何が何やら分かんないまま
ゴールのゲートをくぐった。

や、やた~。。。
走り(?)切ったぞ~・・・
 ・・・アレ?あれ、あいたたた、あたあたあたたた~!!(ケンシ○ウではない)
ツ、ツった~!!!

ゲートをくぐった途端に、左太腿をツってしまった。
すぐさま、後続の邪魔にならないよう
端っこに寄って、しゃがみこんだ。

しかし、太腿なんてツったコト、今までない。
(フクラハギはよくあるけど・・・)
おまけに、意識もモーローとしてたので
フクラハギ伸ばす時の感覚で、ついピーンと足を伸ばしたら
余計にツってしまった。

アタオタアタタタタ・・・・。
1人でアタフタしながら、
(え、え~っと。太腿の筋肉伸ばすには~?
 あ、そうだ、膝!膝曲げろ~!!)
誰からも気にかけられず、一人寂しくパニクってた。

そんなこんなで、なんとかツった足も落ち着きを取り戻した。

でもって、ヘタすると再びツりそうな足を引きずりながら
先の方へ進んだ。

「お疲れ様です~。」
係員の人が、何かカードを僕に渡した。

う~ん?何だコレ?
 ・・・・・「1203」?
アレ?コレ?!あれっ?
コ、コレって、もしかして着順カード~?!!

おいおいおい~っ。
足ツってる間に、随分と他の人が抜いていったぞ~。
なんだよそれ~!

まあ、順位なんかどうでもいいくらい遅かったので
そんなに困ることもないのだが、
 ・・・それでも正確な順位を知りたかったのに~。。。

そう思いながら、何気なくカードの裏側を見てみると・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:12 | お出かけ | Comments(3)
9月5日 夕やけマラソンっ!(4)
「ラッキー賞 C
 このカードを持って
 賞品引換所まで
 お越し下さい。」

て書いてあった。

やたー。
ラ・キー!
いや~、モタモタしててカードもらうの遅れたけど
かえってラッキーだったなぁ。。。

そのまま流れに沿って、
トテトテ進んで行った。

テントのエリアに着くと、
まず、よく冷えたポカリを手渡された。
一気にグビグビ。
プハァ。。。生き返った~。
でもって、次は麦茶サービス。
これも、2杯くらいもらって
ゴブゴブ。
プフゥ。。。うまい。

ところで、この時点で、たまたまそばに居た
おっちゃんに聞いてみた。
「あの~、ハーフスタートしてから何分経ってますか?」
実は僕、時計持ってないので
自分が大体何分で着いたのやら
全く分かんなかったのだ。
おっちゃんの時計を見せてもらうと
 ・・・「2:28」
はぁ、ヨカッタ。
ゴールしてから随分時間が経ってしまったけど
少なくとも、制限時間の2時間半以内には戻って来れたんだ~。

と、一安心したトコで、いよいよ。
賞品引換所だ。
嬉々としてカードを持ってくと、
「はい、おめでとうございます~」
おお!!結構デカイ箱モノをもらった。
どうやら菓子折りのようだ。
ラ・キー、ウヒウヒ♪

でもって、最後にシューズに付けた
タイム集計用ICチップを返して一通り手続きが終わった。
(よく考えたら、ゴール通過した時点でこのチップで
 自動的にタイム集計がなされているので、
 あのカードの着順はあんまり関係ないことに気付いた。)

さあ!そして!!残るは!!!僕にとって最大のイベント!!!!!
そう!肉!!五島牛だ~!!!

おら~、食ったるで~!!
肉どこじゃ~!!(^^;

>>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:11 | お出かけ | Comments(0)
9月7日 夕やけマラソンっ!(5)
 ・・・といっても
肉、肉!と心配するまでもなかった。
そのまま、流れに沿って進むと
自然と肉コーナーに並んでいたのだ~!!

ちゃ~んとみんなが食べれるように配慮してあり
並んだ順に5人1組になって肉テーブルに案内された。
(ちゃんと1テーブルに1人肉を抱えたおばちゃんがついてるのだ!)

N島さんは肉食べない人なので
僕と2組の夫婦でテーブルについた。
(1組は、長崎市の「桜町JC」メンバー夫妻。
 もう1組は、名古屋から遥々やって来た夫婦で
 アチコチのマラソン大会に観光も兼ねて
 渡り歩いてるのだそうだ。スゲ~!)

早速、千切り野菜が乗ったタレ皿を渡されて肉食べ開始!!

みんなで歓談しながら、皿持って待ってると・・・
炭火でコンガリと焼けた肉をおばちゃんが次々に乗っけてくれる。
僕が一番モノ欲しそうにしてたからか知らないけれど、
最初に焼けたのを僕のに乗っけてくれた。

アリガト~おばちゃん♪
では、イタダキマス!

パクリ。ハフハフ・・・んま~い!
なんかアマ~くて、とっても美味しい肉だ~。
長距離走った後だけに、ことさらうまかった。
千切り野菜を肉で巻いて食べると、これまたウマイ。
パクパクムシャムシャ食べた。

ちっとしか無いと思ってたけど、
どうしてどうして。
結構おなか一杯になってしまった。

ゴチソウサマ!!
いや~。満足満足。

本懐を遂げた僕は、N島さんと体育館で落合い、
民宿へと帰っていった。

ちなみに、N島さん。
タイムは聞いてないけど、着順は700番代だった。
すげぇ~。ほとんど練習もしてないのに・・・。

後日。
テレビで大会の模様が放送されたので録画しておいてた。
見てみると・・・
あ~っ!!!
僕映ってるよ。しかもど真ん中。
しかも、最後の坂をヘロヘロになりながら登ってるトコだ。
一番情けないトコだ~。

自分だけ泣きそうな顔して一生懸命腕振りしてる~。
周りの人は、すでに落ち着いた表情で歩いてるのに
僕1人だけ、シャカシャカ腕振ってるよ。
しかも、全然歩いてる人抜けてないし・・・。
ウきまくってるやん!!
ハ、ハズカシィ・・・。

こりゃ、やはり!
来年リベンジせねばいけん!!
タイム縮まないにせよ、
もちょっと涼しい顔して走れるよう特訓だ~!!

>>>>>>>>>>>> To Be Continued Some More >>>
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:10 | お出かけ | Comments(0)
9月11日 夕やけマラソンっ!(番外編)
マラソン以外のこぼれ話とチョコチョコ撮った写真です。
(マラソン会場では邪魔なのでデジカメ持って行かなかった・・・)


五島に行く時のフェリー。
朝一便に乗ったのにもかかわらず、
すんごい数のお客さんだった。
(ほとんどマラソン参加の人たちと思われる。)

しかも、整理券配ってるなんて知らなかったので
一番最後に乗ることに!
e0033751_2232835.jpg

だもんで、乗ったはイイが、座るところがない。
みんな、チャッカリ座るトコ確保して、寝そべってる~!

船の方で、ゴザとかも用意してあるそうなのだが
すっかりみんな持ってかれてしまってた。
新聞紙も売り切れ・・・。

結局甲板で直寝したけども
潮でベタベタしてて、タールみたいなのも
アチコチにふっついて大変困った。

 ・・・教訓。船に乗るときは、せめて新聞紙を持って行こう。
e0033751_2233858.jpg


ところで、寝る前ウロンコロンしてる時
長崎港を出たトコに、えらい高い鉄塔が海にそびえているのを発見した。
e0033751_223348100.jpg

いったいなんだろう?
e0033751_22341978.jpg

どんどんと近くなっていくと・・・
e0033751_22345743.jpg

う、うわぁ!!船だ。
e0033751_2236379.jpg

でっかい鉄塔が乗っかった船が停泊してる~。
こりゃアレ!アレだよ。
地球深部探査線「ちきゅう」だ!!
そういえば、三菱重工長崎で建造して
数日前に出航してたのだった。
なんでも、人類未踏のマントル部まで掘削できるという
スゴイ船だ。

さすがに、間近までとは行かないが、結構近づいたので
そのデカさにビックリした。
やっぱ三菱重工。
どえりゃ~もん造ったなぁ。。。感動したっ!

さてさて。
e0033751_22364519.jpg

ようやくフェリーも五島福江港に到着した。
e0033751_22372013.jpg


ココは今から十数年前、僕が所属していた課の
慰安旅行で一度だけ来た事がある。

船から降りて、福江港の建物に入ると・・・
あれ?あんまり・・いや全然懐かしくない。
ていうか、見覚えが全く無い。

もう十年以上前のコトだから記憶の彼方に消え去ったのかな?
と、思っていると、(乗船券の)モギリのおっちゃんが
「今年の3月に新しく出来た建物ですよ。」と教えてくれた。
なんだぁ~。新品か~。覚えてるわけないじゃん。

>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>
[PR]
by akaneyaa | 2005-08-27 06:09 | お出かけ | Comments(0)