人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
バスに乗って 3rd (3)
ごめんくださ~い。。。

「はい、どちらさまですか?」

・・・って返事が帰ってきたら嫌だったので黙って覗いたけど・・・

e0033751_2334928.jpg
うん。
まちがいなく立派な倉庫だ。

後から調べたところによると、
「農林水産省福岡食糧事務所
 門司政府倉庫跡」
という長~~~い名前の倉庫跡地だった。


では、改めて・・・

お邪魔しま~す!

「はい、どうぞ~!」

・・・って返事が返ってきたら嫌だったので黙って入った。

e0033751_23351347.jpg
と、いうわけで。
不法侵入37歳独身男。
いっちょ、景気付けに
回りますかっ!

とりゃーーーっ!

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

ーーーー

ーーーー

ーーーー

ーーー

ーーー

ーー

ーー

ーっっっ!!!












・・・ふぅ。

本懐を遂げた僕は、
そのままテクテクと、
倉庫内を突っ切って
線路側に出た。


う・わぁ~。
e0033751_2336055.jpg

結構広い線路だなー。
でも、広いだけに、
使われてない線路って、不気味さが増すなぁ。。。

さてさて。
こんなところでモタモタしてる場合じゃあない。
もう、昼近くなって来てる。
先を急がねば。

e0033751_23371969.jpg
というわけで、
どっか抜け道がないか探しながら、
線路の向こう側へ渡った。

もう、めかり山はすぐ近くに見えている。
どっかから、抜ければ
すぐにでも着きそうな感じだ。


ふと、かつて事務所だった建物の横に目をやると・・・!
e0033751_23382567.jpg
な~んか、いいところがあるじゃあないですか。
焼却場みたいだ。
そこから、塀に上って、外に降りれるんじゃあないかな?

よっしゃ行ったれー!!!

勢いよく、焼却場を利用して駆け上がってみると・・・

e0033751_23391753.jpg
ひ、ひやあー。
高い!
しかも、すぐ側面は、側溝になっていて、
降りるのはかなり危険だ。
(高さが2m以上はある)
しょうがない。
とりあえず、先の方まで
塀の上を行くしかない。













しかしまあ、

こんな、大人になってまで、
塀の上を猫みたいに歩いていくなんて、
10年前の僕や、20年前の僕は
果たして、予想していただろうか!?


  20年前の僕 「まあ、やっても不思議じゃないね。僕だもんね。この前だって、
            バイト先の店長からもらった冷蔵庫、店長んちからうちまで
            3キロの道程を歩きで、夜中に担いで帰ったもんね。」
  10年前の僕 「まあ、やるんじゃない?だって、ちょっと前に出来た
            南長崎のダ○エーの平面エスカレーター(階段じゃあないやつ)
            でも、『俺が世界初だぜー!』とか言いいながら、さながら
            ロボット工場で運ばれてるドラ○もんのように、
            寝そべって乗ったもんね。」

さ、さよですか。。。

うう・・
いつの時代もロクなことしてねー。

ま、そんなことは置いといて。

とりあえず、おぼつかない足取りで、バランスを取りながら
なんとか、向こう側へ着いた!

・・・で、当然だけど、ココも下まで2m以上ある。

僕の計画では、側溝飛び越えて、向こうの道路へカッコよく着地!
の予定だったのだけど、実際目の前にすると、
とてもそんな頭で思い描いた通りには行かない現実を突きつけられたのだった。

しょうがないので、塀にみっともなくぶら下がって、
そいでも足がギリギリつかないので、
指先のギリギリまでぶら下がって、
ズリズルリっと、カッコ悪く降りた。

おまけに、鼻の頭まで擦りむいてしまった。
おーいて。

でもまあ、とりあえず。
脱出成功!

倉庫跡地を振り返り、
e0033751_23423733.jpg

お邪魔しましたー!
「いいえ、こちらこそお構いなく・・・」
・・・って返事が返ってきたら嫌だったので黙って去った。
(ちなみに、矢印が通ってきた塀)

ところで、
無事出れたところで、明かしますけど・・・

この倉庫。
一歩足を踏み入れてから
さっきの塀から降りるまで、

なんでか分かんないけど、ずっと身の毛がよだちっぱなしだった。。。
なんかずっと誰かに見られてるような、そんな不気味な不快感に
ずーっとからまれっぱなしだったのだ。

一体なんだったんだろう。



そして、この写真を編集しているときも、なぜか
正体不明の悪寒に襲われて、背筋がゾクゾクしっぱなしだった。

もしや、この写真の中に霊でも写ってんのかしら?

とも思ったけど、ホントに見つけたら、チョー怖いので
つなぎ合わせるトコだけ見ながら、編集しました。
みなさんも、どうかお探しにならないで下さい。

コホン・・・

書いてて、怖くなっちゃったけど、
とりあえず、怖いゾーンは脱出したので、
気をとり直して、目指せ!めかり山!!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>

by akaneyaa | 2009-05-31 23:52 | お出かけ
こんなのあったら嫌っ・・・かな?シリーズ
ライスシャワーじゃなくて

ダイスシャワー!!

さいころ降ってきたら、イタイよ~。

あ、でも。
出た目で婚期が占えるかも・・・。
by akaneyaa | 2009-05-29 21:31 | だからどうした
確実に身についてます・・・
今日、テレビで「日本人テスト」見ながら、思った。

家庭科の問題、余裕で全問正解してしまった自分が
ヒジョーに虚しい気がするのは、“ナゼ?”と。。。

ガッチリ主夫スキル身に付けてるので
誰か、僕をもらってクレー!!!

by akaneyaa | 2009-05-28 22:38 | テレビ・映画・ドラマ
ゴー!ゴゴー!!
今日は、朝からめざましテレビに
郷さんが出るってんで、
しっかり録画して出勤した。

残業だったので、遅くなったけど
さっき、再生してみてみた。

やっぱ郷さん最高だ。
あのパワー、溢れんばかりのあのパワー。
しっかりいただきました。

こんな年のとり方、憧れるなぁ。。。
(あ、ちなみに僕も今日、ひとつ年をとりました)

15年程前、郷さんのCDちょこちょこ集めてたけど、
なんか、全曲聴きたくなってきた。
中古屋さんでも回ろうかな。。。
by akaneyaa | 2009-05-27 23:08 | テレビ・映画・ドラマ
換気扇も付いて・・・
この前、長崎に帰ったとき、
あかねやのニュー換気扇取り付け工事が終わった。

前の換気扇、カウンター側のは、
もう数年前にモーターがいかれて、
全く回んなくなっちゃってたし、
窓側のは、休業する半年くらい前から
潤滑剤をスプレーしてやんないと
ギコギコギコギゴ・・・!
っと、凄まじい音がするようになってたのだ。

だもんだで、今回床の張替えと同時に、
換気扇交換にも踏み切ったのだった。

ステキな換気扇がついて、気分もうきうきだ。
e0033751_22412571.jpg
e0033751_2241454.jpg

そして、一応予定してた全ての工事がコレで終わった。

と、いうわけで。
二階にに上げてた荷物と、奥の倉庫に押し込んでいた荷物類を
全て集めた。
e0033751_2243259.jpg
(もうモザイクが必要ないくらい
 床が荷物で覆い尽くされました。。。)

さあ、これから当分の間は、この荷物たちとの格闘&日曜大工だ!
がんばるぞ!

ちなみに、今度の土日に帰って、作業しようと思ってたけど・・・

今度の土曜日は会社が休みじゃないコトを今日まですっかり忘れてた!

残念。

ま、なんか例のインフルエンザが九州にも初上陸したらしいし
今週までは、おとなしくしときますか。。。

by akaneyaa | 2009-05-26 22:46 | あかねやのコト
かえるの合唱
僕が住んでる寮の前。

ずらーっと、田んぼが広がっている。

ちょうど、先週の月曜日。
代掻きやってた。
耕耘機でやってたので、じっと見てると
あっちゅうまに終わってしまった。
(アレに乗って耕すの、結構楽しそう・・・)

するとどうだろう。

その日から、かえるの大合唱が
夜な夜な開演されることとなった。

もう、夜7時前くらいから、
ぐゎっこ、ぐゎっこ、ぐゎっぎゅ、ぐゎっぎゅ・・・
と、それはそれは賑やかなもんだ。

でも、こうして夜にかえるの鳴き声聞くのも
随分久しぶりだ。

中学生の頃住んでた相知の実家の周り一面
田んぼだらけだったので、
こんなの、当たり前だったけど。

というわけで。
別にうるさくも感じず、むしろ心地よく
毎夜の大合唱に耳を傾けつつ、
残り僅かな37歳の日々を過ごす
独身男であった。。。

明日は、晩酌でもしようかな?


あ、ちなみに、田植えは一昨日の土曜日に、
これまた田植え機で、あっという間に終わらせていた。
e0033751_21123381.jpg


ほんの4ヶ月前は、こんなだったのにね~・・・
e0033751_21131750.jpg

日本ハー、ターノシイー、トーコデスネー!(←欧米風)
by akaneyaa | 2009-05-25 21:16 | 周辺のコト
ごつごつ(終)
いやー。
やっぱ気持ちいいなぁ。
暑くもなく、寒くもなく、山日よりだ。

数分ほど歩くと、もう頂上が見えてきた。
周囲の眺めも広々してて、いい景色。
e0033751_19272747.jpg

ところでココは、段がつけてある遊歩道をみんな上ってるんだけど
急勾配にならないように、少しウネウネっとカーブさせてある。

僕もソレに沿って上ってたけど・・・

ええーい、しゃらくせー!!
調子に乗った僕は、もう遊歩道は無視して
頂上に向かって、真っ直ぐ直線上りを敢行した。

どりゃー!!!
e0033751_1929219.jpg

ちょっとした忍者気分で、ひょいっひょいっひょいい~っと
ごつごつした溶岩の上を跳ねながら上った。
ココさえ駆け上がれば・・・あとちょっとで、頂上だ。

楽勝じゃん♪
(と、いいつつも、ちょっとは息切れしてきてる・・・)

ラストスーパーとで、一気に駆け上がった。

・・・・・す、するとどうだろう。

な、なんと!
向こうの方に、新しい頂上(矢印のトコ)が現れたではないかー!!!
e0033751_1932343.jpg

ちょっち、甘く見たかな?
でもまあ、まだ10分ちょいしか経ってないし、
あそこまでなら、もう5分ってとこかな?
貞操帯・・いや、想定内、想定内♪

行ったれー!!

しばらく上って振り返ると・・・
あー。
上り口がもうあんなにちっちゃくなってるよー。
e0033751_1934399.jpg

ま、いいかー。

e0033751_1935319.jpgちなみに、左側が例の立入禁止。
でもって、右側が正規の上り口。。。
(一体どんだけ違うっちゅーねん!)


再び気をとり直して。
まだまだ体力も残ってるので、軽快に上って行った。
とうっ!

この岩の間を抜けてーーー・・・(注1)
e0033751_19382466.jpg
で・やっ~!

・・・・・・・・・・う。

あわわわわ・・・なんということだ。。。

また、向こうに新たな頂上が。。。
e0033751_1939234.jpg
この時点で、タラーリと嫌な予感がしてきた・・・

僕の考えは、相当に甘かったらしい。

そして、もしかしたら、さらにあの先の先の先くらいまで
行かないと、頂上に辿り着けないのでは?
一体どんくらいあるんだろう?
と、反動で余分な恐怖を感じ始めた。

よし。

もう、いいや。
洗濯物待たせたって、構うもんか!(注2)

と、いうわけで。
腹を据えなおして、頂上を目指した!
(この時点で、デジカメは恒例の電池切れです)

どあーりゃーあぁぁぁ・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

で、結局。
幸い(?)、先の先に頂上があった。

いやいやいや。
ココもすばらしい眺めだ。
写真撮れないのが残念だ。
ま、今度また撮りに来ればいいやね。

一応、常備している方位磁石で、長崎の方向を確認して
しばらくの間、郷愁(?)に浸った後、
再び、忍者のごとく、シュシュッと岩の上を跳ねながら駆け下りてきた。

もち、心の中には常に、
♪や~まをと~び~ たにをこえ~♪
の歌が流れ続けていたことは言うまでもない。
 ΘΘ
 ~@

往復1時間半も費やしてしまったけど、
いい景色見れたから、ヨシとしよう。

さーて、洗濯物とりに戻ろうっと。

おちまい

=============================

注1:こういう場所で、こういう岩の間やら
   細道やらを通り抜けたとき、
   なにか別世界に入門したような
   気持ちになりませんか?
   僕はいつも、こういうとこ通ったら、
   帰りも同様に通らないと、現世に戻って来損ねそうな
   そんな強迫観念に陥ります。
   (小心者なので・・・)

注2:よく考えたら、洗濯時間40分に対して
   原チャリで片道20分かかったんだから、
   単純に往復するだけで、洗濯終わってんじゃん!
   というツッコミはお控えくださいませ。
   僕も今、書いてる最中に気づいたのですから。。。

by akaneyaa | 2009-05-24 20:04 | 周辺のコト
トーフトマQ
e0033751_21583173.jpg
え~、左から・・・
塩でもんでしばらく冷蔵庫で寝かせたキウリ、
そしてトマト、豆腐、かつぶし。

これらを使ってー・・・レッツ・ヘルシー!

e0033751_2254268.jpg
器にポテっと盛った豆腐に、
サイの目カットしたトマトを
ぱーらぱらっと。


e0033751_2263738.jpg
さらに、洗って塩を落として、
サイの目カットしたキウリを
ぱらぱーらっと。


ココまでは、見た目も涼しげで、夏向きって感じ。。。

e0033751_2210720.jpg
そしてそして、さらに、
炒ってすったゴマとかつぶしを
ぼわっふぼわっふと。


さーあ。見た目も涼しくなくなりました。
ココへ、わさびを溶いた醤油(もちチョ○コー)を、タリラリラーっとかけて・・・

e0033751_22135034.jpg
とどめに、ジャグジャグっと
かき混ぜて!

完成!
トーフトマQ!!!
(とうふとまきゅう)


んでは、パンでも切ってと・・・
(最近よく自分で焼いてるパン。・・・っつってもホムベだけど)
e0033751_221733.jpg


いっただっきまーす!
e0033751_22175797.jpg
ハムやシチューも
ご一緒に。。。


うーん。
デリシャス!!
トーフトマQデリッシャス!!!

やっぱえらいね。
豆腐も、トマトも、キウリも。
次回は酢飯と混ぜてみヨット!
by akaneyaa | 2009-05-23 22:22 | 食べ物
だからどうしたーっ -S-
よく間違えやすいけど、全然違う言葉

バチカンとバカチン

映画「天使と悪魔」に武○鉄也さんが出演したら
「このバチカンがーっ!」
て、言うかな?

つっても、一作目のダ・ヴィンチコード観てないから
これも観にいくつもりはさらっさらないけどね・・・。

by akaneyaa | 2009-05-22 21:18 | だからどうした
ごつごつ(3)
さてさて。
随分間が空きましたが・・・(注1)

うねうねとした道を、原チャリでプるリ~っと進むと・・・
広場に来た。
展望所かな?

トイレもあったので、早速用足し!

いや~しかし。
見晴らしが良いなぁ。。。
こんな見晴らしが良い所・・・

回らずにおられまへんがな~!
でんがな、まんがな~~~!!!
e0033751_21455697.jpg
そーれ、回れ回れー、メーリゴーラン♪
e0033751_21463683.jpg
ぷはぁ~・・・。
今回も確実に回りました、もうすぐ38歳独身男。

気も済んだところで、ちょっと歩いてみましょうか。

バッチリ、野焼きがなされた後に
新芽がニョキニョキニョッキと生えている。
e0033751_21473259.jpg
ところで、ココら辺の石。
溶岩が固まってできてるっつーけど、
溶岩ってキラキラしてて、キレイだね。
e0033751_2148484.jpge0033751_21481858.jpg

周りを見渡しながら、大きく深呼吸・・・・・

さて・・・・・そろそろ帰ろうっかな。。。

もう、さすがに洗濯も終わってる時間だしね。
再び原チャリにまたがり、パるローンっと元来た道を戻った。。。
e0033751_2152249.jpg
・・・・・・・・・・
ちょっと戻ると、なんだかムズムズしてきた。
なんだか、お手頃そうな山が見えるじゃあないか。

・・・いやっ、いけんいけん。

僕が迎えに来るのを
洗濯物たちがどんな気持ちで待っていることやら。

もう、真っ直ぐ帰ろう。。。

でも・・・・・
いやいや・・・・・

そんな葛藤を心の中で続けながら、ふとみると
そのお手頃山への遊歩道が現れた。

う~~~ん。

じゃあ、ちょっとだけ。
あの山なら登って戻ってくるまでに30分かかんないだろうし。
ちょちょいっっと行って来るか~!

原チャリを停めて、テクテクと遊歩道へ向かった。

するとどうだろう!
e0033751_21593429.jpg
たち・・いり・・・禁止!?
立入禁止~っ!?
な、なんですとー!

おっとと。
はやまってはいけない。
よーく見てみると・・・
e0033751_2233960.jpg
なになに。
私有地だから、あっちから登れってか。

そこまでゆうなら、行ってやろうジャン!
焼肉のタレ、ジャン!!

と、いうわけで。
10mほど歩くと、今度こそ、ほんとの遊歩道!
e0033751_2213876.jpg
でも、これって。
わざわざ回り道させるほどの距離でもないし、
通ろうと思えば誰でも通れるので
あんま意味ないような。。。

まあいいや。
じゃ、とっとと登ってきますかっ!

あ、ちなみに。
この山、大平山(おおへらやま)というんだそうです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> To Be Continued >>>

==================================

注1:GWのあかねや滞在中に続き書こうと思って、
   写真データをフラッシュメモリーに入れて持ってったんだけど、
   結局書けなかったばかりか、データもあかねやに忘れてきて
   書くに書けなかったのでございます。。。
by akaneyaa | 2009-05-21 22:33 | 周辺のコト