あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
ぼちぼち・・・
あかねやの表の花壇のオクラ。

ちょうど看板挟んで表と裏に植わってるのだけど・・・

表の方が早く蕾をつけた!
e0033751_1627384.jpg
やはり日当たりがちょっとでも良い方が早いのかな?

でもって、先日。
e0033751_16285464.jpg
とうとう花が咲いたーっ!!
オクラの花もかわいくていいね。
e0033751_16463017.jpg
しっかり実るのだよ。

ちなみに、インゲン豆もヒジョーにゆっくりではあるけど、
さやが大きくなってきてた。
e0033751_1644320.jpg
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-31 20:22 | 植物 | Comments(0)
初食
例の口内炎中に賞味期限が切れてしまった明太子。

まあ、“消費期限”ではないから、食べても大丈夫かなと思って
先日、残り2ハラのうち1ハラ食べてみた。
そしたら大丈夫だったのだけど、
確かにおいしくなくなってた。
妙に水っぽくなってたのだ。

ああ。
やはり明太子は賞味期限内に食べるのがいいな。

そう思い、残りの1ハラどうしようかとおもったのだけど、
ちょうど食材センターで “生パスタ” というものを買って来てみてたので、
明太子スパゲッティにして食べた。
e0033751_19103834.jpg

いや~、生パスタって初めて食べたけど、
もちもちしてて、おいしいもんだ。
茹で時間も2分で済むし。
明太子とも良く合ってる。
おかげで、賞味期限切れた明太子もとてもおいしくいただけた。

また食べヨット!

[PR]
by akaneyaa | 2011-08-30 20:25 | 食べ物 | Comments(0)
(株)地球心
今日、お昼過ぎにお客様が1人いらっしゃった。

ちょうどエアコンの前の4人掛けテーブルに座られて、
ご注文を頂いたので僕が作り始めたら、
「あのご主人。作りながらでいいのでちょっとお話聞いてもらえませんか?」
と、カウンターに移動してきた。
4人掛けテーブルにお冷やとおしぼり置いたままだ。

行儀の悪いお客さんだなぁと、内心ムッとしたし、
そもそも僕は、話聞きながら作れるほどの料理の達人ではない。
(ごく簡単な受け答えはするけど・・・)

だもんだで、
「手元が狂うのでちょっと込み入った話はできませんけど・・・」
と答えたのだけど、
なんでかお構いなしに話を始められた。

むぅ。しょうがない。
無視するわけにもいかないので、
極力聞ける範囲で聞きながら作った。

で、聞いてみると、なんか不思議パワーの講演会を
ブリックホールでやるっつーんで、
僕や、うちのお客さんに来るよう勧誘だった。

はるばる愛知から勧誘にやって来たのだ。
小学校の理科の先生で、夏休みを利用して、
世の人に役立てる事をしに、こんな西の果てまで
やって来たのだそうだ。

だもんだで、てっきり愛知に本部があると思いきや、
福岡にあるのだそうな。
おまけに、長崎にも支部があって、会員の人もいらっしゃるそうだが、
なぜその人達が来ずに、あなたがわざわざ愛知くんだりから
やって来たのだ?と聞きたかったけど、
調理中なので、コチラからの質問は差し控えておいた。。。

で、ぼんやり聞きながら、とりあえず注文の品を作ってお出しして
手が空いたので、よくよく聞いてみると、

なんでも、そこら中に漂ってる宇宙パワーを集めて、
肩こりから癌に至るまで色んな病気を、
手をかざしただけで治してしまうのだそうな。

ふーん。
なんか元○玉みたい。。。
(なんとなくそのお客さんの顔が悟空に見えてきた・・・)

ちなみに、

「あのー、その技。ココの上の階(真○教)の人も使えるんですけど、
 それと似た様なもんですかね?」

と、訊ねてみたら、

「あー、○光さんですね。あれは宗教ですよ。
 うちは全く違います。」

とのことだった。

人間は、本来持ってる力のわずか5%しか使っておらず、
残りの95%は眠ってるのだそうな。
そして、人間は宇宙全体についても、その5%しか知らないのだそうな。

おや?子供の頃読んだ「北斗の拳」では、30%しか使ってないと聞いたけど、
ずいぶん少なくなったもんだな。
研究が進んで、実は5%ぽっちだと判明したのかな?

そう思いながら、

でもまあ、確かに100%宇宙のこと知ってる人は居ないだろう。
居ないのに、今知られてるコトが全体の5%って、どうやって知ったんだろ?

って思ったけど、

でもそれを聞くと、疑われてると思って気を悪くなさるかもしれない。

まあそれに、高専時代、図書館で「月刊ムー」を愛読していた僕にとっては、
この手の不思議話って結構好物なのだもんね。

つーわけで、更に話を聞くと、
なんでもこの会社のセミナーに行くと、
達人の先生からなにやら脳のスイッチを入れてもらえるのだそうな。
コレが入ると、誰でもその不思議パワーが引き出されて使えるようになるのだという。

割とよく聞く技だなぁ。。。
(なんとなく最長老様の顔が思い浮かんだ・・・)

ちなみに、

「あのー、その技って、やっぱ使い続けてると、
 自分が疲れちゃったり寿命が縮んじゃったりするんですか?」

と、訊ねてみたら、

「そんなことはありません。先生はただキッカケを与えてくださるだけですから。」

あ、やっぱそうなんだ。。。


なんでも福岡の本部では、毎日その手かざし治療の予約で満杯で、
治療受けたくてもなかなか受けられない人も居るくらいなのだそうな。
でも、宇宙のパワーを集めて治療するので、
患者だけでなく、治療してる本人やその周辺の人までも、
パワーのおこぼれで調子が良くなるのだそうだ。
その本部にお客さん運んでるだけのタクシーの運転手さんまでも、
体の色んな不調が取れたのだそうだ。

スゴイ!

でもってでもって、
その不思議パワーで食品の味も変えてしまえるのだそうだ!
(まあこれは、僕が持ってる気功の本にも同じコトができるって書いてあったけど・・・)

「私も修行中ですけど、醤油の味とか変えれますよ。試してみますか?」

もちろん、試しますとも、ますとも!

つーわけで。
2枚のお皿にそれぞれ醤油をちょっと垂らして用意すると、
その片方に不思議パワーを送り始めた。
ちょうど気功で、手の平に気のボールを作るときの格好だ。

で、1、2分ほどパワーを送った後、
「味を比べてみてください」

と、言われて、ペロペロとなめてみたら・・・!

ああっ!?ホ、ホントだっ!

パワーを送った方は確かに、
塩分の尖った感じがなくなって、
まろやかな味になってる~っ!!!

これはホントにビックリした。
何度も何度もペロペロなめ比べてみたけど、
やはりチガウ!

その僕の、何度も何度もペロペロなめ比べる様を見て、
気を良くされたのか、

「実は、再び元に戻す事もできるんですよ!」

と言って、再びパワーを送られた。

よーし、ペロペロ・・・
残念ながら、まろやかなままだった。

けど、あまりにも得意げな表情をされていたので、

「あー、ホントだ!戻ってるー!」
と、つい優しい嘘をついてしまった。。。

でもホントすごいよ。
今度僕にできるかチャレンジしてみよう!

「飲食店やられてる会員さんも、
 これで料理の味を良くして出してるんですよ。
 ご主人もこのハンドパワーを習得すれば、
 お店の食べ物が全ておいしくなって、
 お客さんもたくさん来るようになりますよ!」

うー。
一応僕も毎回「おいしくなーれ」と、オリジナル念を込めて作ってんだけどなー・・・
つーか、なんでうちの店がお客さん少ないって知ってんだ!?
これも、不思議パワーで感知されたのだろうか?
もしそうなら恥ずかしい・・・。

で、更に。
「どっか肩こりとか調子悪いとこあったら、
 今、私が治してあげますよ。」
とおっしゃってくださったので、

じゃあとばかりに、
今痛めているアキレス腱を差し出そうと思ったのだけど・・・

さすがにお客さんに僕のクサイ足の臭いまでかずませるのはちょっと・・・
と思い止まった。。。

あ、でも今思えば、やってもらってたら、
足も良い臭いに変えてくれたかもしれなかったなー。
ちょい残念!

つーわけで、不思議お客さん。
僕のコトたいそう気に入って、満足そうに帰って行かれた。

当然、
「あなたのような人にこそ是非来てほしい。」
と、なんどもセミナーに誘われ、
長崎支部の治療所も紹介されたけど・・・

知恵の輪でもなぞなぞでもそうであるように、
人から答え教えてもらうのはつまんないもんね。
だから僕はその不思議スイッチ、自力で探してみよう!
(セミナーや治療に払うお金もないしね・・・)
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-29 20:31 | ハプニン | Comments(0)
記録更新?
口内炎が治って3日以上が過ぎたと言うのに、

・・・あ、あの。神様。

もういいんですよ。治ったんで。
50億人以上も人間がいるこの地球で、
そんな僕にばっか構ってくださらなくっても、
ホント、いいんですよ。。。


というわけで。
要するに、昨日今日とめちゃめちゃヒマだったので(シクシク)
結局折り紙をする事になってしまった。(←他にすることないんかいっ!)

そう!もちろん、前回のミニミニローズを凌ぐ、
ミニミニミニローズだーっ!!!

使用紙サイズは1.5㎝×1.5㎝。
さすがに今回はもう爪楊枝無しでは折れなかった。

では、今までのローズと共にご覧頂こう。
これだっ!
e0033751_14245125.jpg
あ、マチガエタ!
じゃなくて・・・これだっ!!(1・2・3!)
e0033751_1426220.jpg
そう!この、一番右端のが、
e0033751_14272986.jpg
現段階で最小のミニミニミニローズなのだーっ!!!

・・・と、言いたいところだけど、
実はあまりにも紙が弱くなって、
一番最後のツメの部分がうまく嵌めれてないので、
ホントの完成ではないのだけどね。
(一応体裁だけは整えた)

さすがにこれは難しいな。
しかも「もう2度と折りたくない」っつーくらい
集中力を費やしてしまったし。。。

またしばらく経ったら、再チャレンジしてみようっと!

ちなみに、悔しかったので、
テレビで某アイドルが披露していた、
1㎝×1㎝の紙で鶴を折るという特技(もちろん指だけで)
に僕もチャレンジしてみた。
e0033751_14335221.jpg
うーん、一応できはしたけど、
あのアイドルのように美しくはできなかった。
さすが特技にしてるだけはあるぜ!

[PR]
by akaneyaa | 2011-08-28 20:34 | 図画・工作 | Comments(0)
ショボっとした会話
e0033751_1620317.jpg「あれ?マスタ~!なーに、こんなところでブクブク太ってんですか!?」

な、なにおーっ!

e0033751_16212763.jpg「あ、まちがえた。ブラブラサボってんですかって言おうと思ったんですよ。
だって、今日って “夕焼けマラソン” の日じゃあないですか!」

あーあ。あれね。
なんかさー、旅費が稼げないから、
もう今年は申し込まんやった。
そいに、N島さんもS木さんも今年は行かんもんね。

e0033751_16244997.jpg「ふ、ふ~ん。じゃあ、長崎ベイサイドマラソンはどうすんですか?
あれは出るっつってたじゃないですか。」

あーあ。あれね。
なんかさー、結局アキレス腱がまだ痛くて、
ちっとも走れないから、もう行かんことにしたよ。
しかも、先日S木さんが来た時聞いたんだけど、
S木さんも申し込もうとHP見たら、
既に定員になって締め切られてたんだって。

e0033751_1628401.jpg「じゃあもう今年はなんもせんとですね。」

うん。でもまあ、なんもせんだったら、
アキレス腱がいっちょん伸びんごてなりそうだから、
とりあえず、地味ーに毎日ハーフスクワットすることにしたよ。

e0033751_16304327.jpg「ふーん。じゃあがんばってください。
あ、これ。オイラがこの前発見した“モジャ・ハウス”です。
これ見て景気つけてください!」
e0033751_17391890.jpg

わーお!
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-27 20:39 | 自分のコト | Comments(0)
CMに一言(105・終)
法世「御櫛田さんになんばお願いしたとね?」

女「なーいしょ! 法世さんは?」

法「そりゃあ、内緒くさ!」

女「こすかー!」

法「まー、通りもんば食べんね。」

男「くしゅん!」

女「うまか~!」

♪傑作饅頭 博多! 通りもん~♪
e0033751_1857186.jpg





いやいや。
自分が内緒って言っとって、「こすかー」ってあんもんね!
我がままな女だ。。。




以上、105回に渡ってお送りして参りましたこのシリーズ。
他にもいっぱいツッコミたいCMもございますが、
今回で最終回とさせていただきます。

え?なんで最終回かって?(←ロハスくん風に)

もう来週の水曜日でケーブルテレビ解約して、
テレビ生活とおさらばするからです。

と、いうわけで。
長い間ありがとうございました~!

[PR]
by akaneyaa | 2011-08-26 20:01 | CM | Comments(0)
ドイヒーな夜・・・
昨夜、いつもより少し早めに床に就いた。

口内炎が治って、気が緩んだのか急に疲れが襲ってきたからだ。
口内炎中は、無意識に患部を庇っていたため、
顎に歪みが出て、右と左の噛み合わせが狂ってたくらいだから、
結構疲弊していたのだろう。
(加えて若干の心労も最近発生しているので・・・)

だから、床に就くなりあっという間に眠りに落ちた。(まあこれはいつもだけど・・)

で、夜中。

そのせいで浅くなったのか、それとも単にサイクルなのか、
スーっと眠りが浅くなったと同時に、右太ももの内側の痛みに気付いた。

あ・・・。つってる。。。

そう、いつの間にか右太ももの内側の筋肉がつり始めているのだ。
それもなんか、じわぁ~~~っとだ。
ゆっくりつり始めている感覚だ。

どうしよう。

暗闇の中、布団に寝転んだままで、
足を色んな方向に動かしてみたけど、
どんな風な体勢をとれば、この内ももが伸ばされるのか、
チットモ分からなかった。

そして、そんな風に決定的な体勢を見つけられない内に、
“つり”は着々と進行していって、とうとう痛みが最高潮に達してしまった!

は、はぐぁゎわぁ~~~~~・・・・・・・

独り暗闇の中、どうにもならない内ももの痛みに、
うめき声を上げながら、それでいて静かにのた打ち回っていた。。。

試しに、ガマンしてしばらくじっと動かずにしていても、
痛みは一向に治まる気配がない。

まじかよまじかよまじかよまじかよまじかよ~~~~~・・・・・

心の中で叫びながら、やはりアレしかないかな?と思った。

起き出して取りに行くのがめんどくさかったので、
なるべく体勢だけで解決したかったのだけど、
もうそうも言ってられない。

しぶしぶ布団から出て、ともすれば姿勢によって、余計にひどい“つり”になりそうな
右足を引きずりながら、塩を取りに行った。。。

そう!今まで何度となく足つりを救ってくれた、御塩様だーっ!

なんとか辿り着き、塩を一つまみ口に入れた。

・・・ガリリ・・・・・

粗塩なので、噛み締めると強い苦味と塩辛さが口中に広がった。
思わず、水もガブリと飲んで口をすすいだ。

コレだよ。
コレだから塩に頼りたくなかったんだよ。
せっかくの眠気が覚めてしまうよ~・・・。。。。。

とか思ってる間に、ススーっと足のつりが消えていった。

!。やっぱすごい!御塩様!!

また布団に寝転がったら、つるかなと心配したけど、
そんなこともなく、そして塩によって覚めたと思われた眠気も、
ばっちり健在で、瞬く間に眠りに就いた。。。。。

深夜1:30~2:00にかけてのことだった。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・




ぐぅ!ぐるるるる~~~っ!!

な、なんだっ!今度はっ!!

足つりから解放されて、スッカリいい気分で眠っていたのに、
突然もよおした便意により、再び目覚めてしまった。

あらっ?あらららららっ?

なんか、今度は腹の調子がすんごく悪い。
大慌てでトイレに駆け込むと、
思いっきり下してしまった。。。。。

つっても、食中りではないようだ。

どうやら、昨夜。
口内炎が治ったのをいいコトに、
茶碗蒸しやプリン以外にも、
スーパーでお祝いに買ってきたお寿司や、
先週口内炎直前に食べかけていたブドウ(10粒)や、
先週口内炎直前に串に刺して冷凍していたバナナ(半分)や、
先週口内炎直前に買って来て冷やしてたモモ(1個)やらを、
ペロリンチョっと食べてしまったので、
口内炎生活でスッカリ分泌量が減ってしまった胃液では、
消化しきれなかったのだろう。。。

我ながらあさましいったらありゃしない。
やっぱ、調子に乗っちゃあダメだね。
反省。。。

明け方3:30~4:00にかけてのことだった。。。


で、今朝。

シッカリ寝坊してしまったーっ!!!!!!(7:15)
ナンチューコッチャー!

時間と天気の確認のためテレビつけたら、
なんかしんすけが会見やってたけど、
ソンナコトシッタコッチャーナイ!!!
(ちなみに天気は曇りのち晴れ(20/20)で大雨警報が。
 降るのか降らんのかどっちやねんっ!)

あわてて身支度して、とりあえず店を開けるコトだけは
開店時間の8:00までに間に合わせた。
(その他の準備とかは、開店後に騙し騙しやったけど・・・)

ホントにひどい夜だった。。。
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-24 21:06 | 自分のコト | Comments(0)
約一週間ぶりの・・・
ちゅんちゅん・・ちゅちゅん・・・・・

ぱちっ!

「う、う~~~ん。朝だ~。。。」

むくり

「コホン。・・・ヨ~・・・・・ヨ~ロレイヨ~~~~~♪

 ・・・あ!(ほぼ)治ってる!口内炎!!」

軟膏塗ったのが功を奏したのか、
舌の腫れもひき、ずいぶん痛みも治まった。
あーよかったー!

そんな僕を祝ってか、
店の表の朝顔も、いきなり花の数が増えた!
e0033751_19293190.jpg

いやいや、どうもありがとう。

つーわけで。
気を良くしたので、朝からおじや作って食べた。
e0033751_18405871.jpg
んまい!
約一週間ぶりのごはんつぶは、やっぱりうまいなぁ~。
内臓に染み渡るよ。。。

ホント、この一週間、ほとんど流動食生活だったもんね。
白和えも、具を噛む時、舌に当たって痛かったので、
後半食べなかったし・・・。

そんなだったので、後半はカルピスシリーズと、
プリンと茶碗蒸しで過ごした。
e0033751_19191948.jpg
どっちも同じ湯で蒸せるから、楽チンだしね。
毎日作ってたら、結構うまいになった。
e0033751_19185047.jpg

ちなみに、プリンは砂糖と牛乳と玉子のシンプルなヤツ。
茶碗蒸しは、少しでも滋養をつけようと、
長芋をすりおろしたヤツを入れて作ってみたら、
なんかステキな食感の茶碗蒸しができた。
長芋自体の甘味も良く感じられて、
病み付きになってしまったので、結局毎日入れて食べた。
それプラス、
豆腐入りバージョン、
豆腐と明太子(←口内炎中に賞味期限が切れちゃったので)入りバージョン、
等も試したら、それぞれおいしくて、
割と充実した流動食ライフを送れた。

そんな茶碗蒸し用にまとめて作ってた鶏ダシも、
今朝のおじやに使ってしまったので、
今夜は代わりにワカメスープの素を使ったら、
これまたうまかった。

口内炎治ったけど、これからしばらく晩ご飯は、
茶碗蒸しにして、色々バリエーションを試してみようかな?
(プリンもなんか毎日食べたくなってしまったし・・・)

[PR]
by akaneyaa | 2011-08-23 20:50 | 運動・健康・栄養 | Comments(0)
You’ll be・・・
一昨日の晩、一昨年買った口内炎の軟膏を見つけたので、
早速使ってみた。
つってもまあ、そう簡単には治んないので、
昨日も朝から塗ってたのだけど、そのおかげで余計に舌が動かせない。
お客さんとの会話もヒジョーに困難になった。

そんな僕を見兼ねてか、神様が気を利かせて、
昨日はほとんどお客さんが来なかったー!!!

わーいわーいわーい。
ありがとう、神様!

あ、あれ?なんでか視界が滲んでよく見えないよ。しかもなんかプチデジャブ。


と、いうわけで。
要するにヒマだったので、

先日記録更新したミニミニローズをまた折ってたんだけど、

さすがに爪楊枝使わないと無理と思われたのに・・・
とうとう指だけで折れるようになっちゃったー!!!
e0033751_9143461.jpg
(左は前回爪楊枝使って折った物)

すげーぜ、ゆび!
可能性秘めまくりだ。
(でもまあ、かなり集中しないといけんし、時間も30分かかってしまうけど・・・)

つーことは、爪楊枝使えばまださらに小さいのが作れるのかな?

トライしなきゃ!!
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-22 19:55 | 図画・工作 | Comments(0)
えびすさん
あかねやにもポスター貼ってるけど、
今、長崎歴史文化博物館では、「えびすリアリズム」という企画展が催されている。

蛭子さんは、テレビで良く見かけるけど、
彼のマンガとかは読んだ事がない。
(昔、晴海台辺りで車ですれ違った事がある)

つっても、中学生くらいの頃、
日曜のお昼に見てたテレビジョッキーで使われてるイラストは、
今でもはっきり印象に残ってるくらい、
インパクトのあるものだ。

そんな蛭子さんの展覧会が、
彼の地元のココ長崎で開催されたのだ。

つーわけで。

先日、ボランティアガイドの時間よりも早めに行って、
僕も観て来た。

小一時間あれば十分かなと思って、
観始めたのだけど、実際観てみたら、
なんか妙な迫力があって、結構釘付けになってしまった。

そもそも、絵にしろ音楽にしろ、
自分の中にある何かを表現するための手段だ。

ということは、何の気負いもなく、特にテーマもなく、
別にキレイに見せるでもなく、
ただ自然に、赴くままに、しくじったらしくじったままの、
そんな絵も全て含めて、自分だと言っても間違いではない。

絵に対する肩の力を、ぐぐーんと抜いてくれる。
そんな気にさせてくれる、ある意味勇気付けられる気がする、
そんな蛭子さんの絵の数々だった。。。

そして、ココに来るまで僕は蛭子さんをなめていた事に気付かされた。

結局、小一時間じゃ足りなかったけど、下のホールで蛭子さんと少年少女合唱団の
合唱があると言うので、とっとと降りていった。

そこで、少年少女の可愛らしい歌声と、蛭子さんの歌(アカペラ・ソロもあった)と
残念トークとを堪能してきた。
e0033751_202049.jpg

(結構人も大勢集まってた・・・)

でもって、更に。
蛭子さん自らのギャラリートークもあったので、
再び展示室へ戻り、時間の許す限り蛭子さんに付いて回った。
(当日ならチケットの半券で何度も入れるのだ)

そいば、この日初めて気が付いたけど、
佐野史郎さんも先月来てたのだね。。。
e0033751_201449.jpg
e0033751_2021148.jpg
e0033751_2022587.jpg

そのうちマンガの方も読んでみヨット!
[PR]
by akaneyaa | 2011-08-21 20:04 | ボランティアガイド | Comments(0)