あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
春夏限定メニューのご案内
さあゴールデンウィークも始まり、良い天気です!
春夏限定「桃とバナナのハチミツパフェ」はいかがですか?
e0033751_1147016.jpg

レモンゼリーも入って爽やかさを演出!この時期にピッタリです。
ぜひどうぞ!

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-30 20:39 | あかねやのコト | Comments(0)
お・と・な の なぞなぞ (33)
2つの丸いものを取ると女になっちゃう男の人ってだーれだ??


答え: パパ (○を取るとハハになる) (←マウスでドラッグすると見えるYO!)
[PR]
by akaneyaa | 2016-04-26 20:54 | なぞなぞ | Comments(0)
舞嶽と眉山(4)
←(3)はコチラ
=================================

舞嶽ふれあいロードを後に、再びガソリン臭いっぱいの車に乗りこみ
ちょっと下ると・・・

「舞嶽源水」なる看板が!

N「おお、そうだそうだ。舞嶽源水に水を飲みに行こう!」

湧水が豊富な島原。
あちこちで水が湧いてるけど、この舞嶽源水はとりわけ美味しいのだそうだ。

看板からものの5分ほどで到着~。

ゲロ
e0033751_1701175.jpg
ゲロゲロ
e0033751_1701250.jpg
ゲロゲロゲロ
e0033751_170134.jpg
ゲロゲロゲロゲロ~・・・
e0033751_1701391.jpg
いったい何体あるんだ。
カエルの像ばかり。。。
駐車場から降りて撮ったんだけど、
そのもっと前の車の入口には恐ろしく巨大なカエル像が
ニ神風雷拳のライガとフウガのごとくそびえていたし、
駐車場までの道脇にも無数のカエル像があったのだ。

いったいどんだけ、カエル好きなんだ。
僕の弟が来たら泣くぞ。
(弟は昔からカエルがキライなので・・)

と思ってたら、
カエルじゃあない像も。
e0033751_1701329.jpg
とりあえず、入門!

門をくぐると・・・やっぱりカエル。
e0033751_1701448.jpg
たぬき、だるま・・・
e0033751_1701424.jpg
七福神~=3
e0033751_1701513.jpg
像に圧倒されるあまり、肝心の源水の写真撮り忘れてるけど、
効能だけでも見てみよう。
e0033751_1701533.jpg
この価値的情報値「+41」つーのがどんだけすごいのか、
ちーともピンと来ないけど、まあ体には良さそうだ。

ちなみに、この源水は元々さっきの舞嶽山荘に水を供給するために
約300mボーリングして引いた水なのだけど、
おいしいと口コミで評判になり、今ではたくさんの人が汲みにきてるのだそうだ。

確かに僕らが着いた時も、
軽トラの荷台に20リットルのポリタンクを
20個くらい積んで行った家族もいたし。。。
(さっきの門の脇には親切に台車も設置してあるのだ)

じゃあ、僕らも飲んでみよう!
e0033751_1701671.jpg
ゴクゴクゴク・・・ぷはぁ~うまい。

うちから汲んできた水道水をペットボトルに入れて持って来てたので、
試しに飲み比べてみたら・・・チガウ!じぇんじぇんチガウ!!
まろやかさ、うまみ、あとくちから格段に違う!!!

さすが人気の源水だけのことはあるぜ~!
e0033751_1701627.jpg
つーわけで。
持参した水を飲み干して空にしたペットボトルにこの源水を汲んだ。

これで、万端の体勢で眉山に挑めるぜ~!
e0033751_1701710.jpg

では改めて、いざ眉山へ~=3=3=3
e0033751_1701855.jpg


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-25 21:00 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
新年度会
毎年末の山小屋忘年会。

去年はみんなの都合が合わなくて、流れに流れて
ようやく一昨日の晩開催された。

もはや、新年度会だ。

山小屋までの道中、
大村のトライアルで食材、木炭、飲み物を調達して、
(↑前回から利用してるんだけど、ココで全て揃う上に安いのでスンゴク重宝してる)
夜7時前頃山小屋到着!

今まで20年以上ずーっと年末に来てたから、
この時期の山小屋は新鮮だ!

なんつったって、まだ日が沈んでないもんね。(ギリギリだけど)
おかげで、毎回見つけるのに苦労してた水道の元栓もなんなく見つけ、
小屋までの荷物運びもチョースムーズ!

なんやかや調理も済ませて、8時半には宴スタート!
e0033751_18403162.jpg
N島さんとH田さん以外はこの日しか会わないので、色々と話に花が咲いた。

で、夜も更けて就寝。
今までは防寒具も結構荷物になってたんだけど、
今回はあったかいから、大した装備も必要なく、ちょっと厚着するだけで済んだ。
(下界よりは寒いっちゃあ寒いけど)

で、恒例のイビキ大合唱が一晩中響き渡る中、グッスリ(?)眠り
朝にはこれまた恒例のN島さんのギターで目覚めた。
さすがに冬ではないので、みんなかなりスムーズに起き出せた。
(↓続々と寝袋から孵化するメンバー)
e0033751_18403226.jpg
でもって、囲炉裏に火を熾して、
e0033751_18403244.jpg
晩の鍋にちゃんぽん麺を入れてみんなで朝食。
e0033751_184033100.jpg
&コーヒータイム!

いつもは、コーヒー淹れ器具とポットを持って来てたんだけど、
今回はかさばるのでポットだけ持ってこなかった。
というのも、山小屋に手頃なやかんがあった(と思ってた)からだ。

ところがどっこい。
来てみたら、山小屋に常備されてたのはこーんなでっかいやかんだった。
e0033751_18403365.jpg
なんちゅういい加減な記憶なんだ。僕の脳は。

これじゃあ、シュワちゃんのチカラコブルやかんじゃあないか。
(でもしょうがないのでフウフウ言いながらなんとかこのやかんでコーヒーを淹れたけど)

で、小屋掃除&不要品焼却!
e0033751_18403432.jpg

いや~、この時期やるのは初の試みだったけど、
なんか全てにおいてスムーズに済んだ。
e0033751_18403523.jpg

やっぱ「寒くない」&「日が高い」というのは、かなり大きなメリットだと実感した。
小屋の中が煙たいので常時窓を開けてるけど、それも平気。
トイレも洗面も洗い物も楽チン♪
なんか良い事づくめだぞ。

もう来年からは、ホント新年度会でよさそうだな~。
e0033751_18403582.jpg

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-24 21:08 | お出かけ | Comments(0)
◆◆◆ 臨時休業のお知らせ ◆◆◆
今月 4月23日(土)は臨時休業いたします。
また、前日22日(金)は昼3時までの営業とさせていただきます。

なお、21日(木)は振替営業いたします。

大変勝手ではございますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 今日の日記はコチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-23 00:00 | あかねやのコト | Comments(0)
レッツ!リンコー=3 (実践編)
←(製作編)はコチラ
=================================

カトンカトトン・・カトンカトトン・・・・・
e0033751_1175356.jpg
つーわけで。
先週のあかねや定休日。
とうとう輪行袋に自転車入れてJRに乗った!

長崎駅のかもめ広場の端っこで、自転車を輪行袋に詰め込んで、
肩から提げて改札を通ったんだけど、
中身をいちいち問われる事もなく、当たり前のように通してもらえた。

でもって、JRで向かった先は~・・・

諫早駅だ!(近っ)
e0033751_11754100.jpg
ま、練習だからね。
乗車賃も460円だし。

お!駅舎の天井付近では・・・
e0033751_1175456.jpg
つばめが歓迎してくれてるぜ!
e0033751_1175318.jpg

早速輪行袋から自転車を出して、袋はリュックに収納して(大体寝袋くらいの大きさに畳まる)
さあどこへ行こうかな~?

諫早の町を自転車でプラプラするのは初めてだ。
なーんか新鮮!

おお!あの橋は!!
e0033751_1175878.jpg
諫早にも思案橋!?と思いきや、
e0033751_1175684.jpg
「しめんばし」だった。。。

本明川を渡る交通の要衝だ。
ちなみにこの「四面橋」という名前は、
近くにある諫早神社が、
明治初期までの約1200年もの間「四面宮」という名前だったのに由来してるのだそうだ。
(そう呼ばれていた期間は神仏習合のお宮だったのだそうだ)
寒村だった長崎が外国貿易で発展し始めて今の形になってまだ450年足らずなのを考えると、
諫早って歴史が古いんだなぁ。。。

とか思いながら、気持ち良く自転車を走らせて行くと・・・

お!あれは!!
e0033751_1175667.jpg
本諫早駅と書いてある~!!!
e0033751_1175619.jpg
会社勤めてた頃は、この辺も何度か車で通った事あったけど、
今の今まで、コレが駅だとは全く思ってなかった。
パッと見の印象で、てっきり何かの会社の事務所だとばかり思い込んでた。

いや~。
こうして自転車でゆっくり回ると、
今まで見えてなかったものが見えてくるのだなぁ。
来てヨカッタ!

Oh!そしてつつじともみじのコラボレーション!
e0033751_1175651.jpg

やっぱ諫早と言えばつつじだよな~。
ホント町の至る所につつじが植わってるもんね。
週末のつつじ祭りの準備もしてたし。

でもって、諫早市立図書館!
e0033751_1175531.jpg


ココに来るのは8年ぶりだ。
ちょうどあの頃、あかねや休業して派遣会社に入ったんだけど、
そん時、派遣先への面接がない日はココで自習だったもんね。
諫早駅前の事務所からココまでテクテク歩いてきて自習して、
隣の諫早市役所で昼ごはん食べてたもんね。
なんか懐かしいなぁ。。。

チロっと寄ってみよう。
オシャレな本屋さんみたいなディスプレイがしてあって、
本に親しんでもらえるよう色々工夫された図書館だ。
堅苦しさを感じさせない落ち着いた空間になってるのだ。

つーわけで。
折り紙の本コーナーに行ってみると・・・

おお!長崎の市民図書館とはまた違った本のラインナップ。
(置いてある量自体は同じくらいだけど)
借りれるものなら借りてきたいものがいっぱいあるぜ~。

しばらく立ち読みしてると・・・ぐぐぅい=3

腹が鳴った。

もうお昼だ。

つーわけで。
ならばせっかくだから、市役所で昼を食べよう!
e0033751_1175775.jpg
あれ?なんか雰囲気変わった?
ここ市役所だよね?

図書館の隣なので、そのまま脇伝いに庁舎に入ろうと思ったのだけど、
なんか違和感を感じたので、思わず表の道路まで出て、
入口に「諫早市役所」と書いてあるのを確認して入った。

するとどうだろう。

なーんか中も木目を基調としたすんごい開放感のある
モダンな空間になってるではないか~!!!
なんてステキな市役所なんだ。
近くに住んでたらしょっちゅう憩いに来たくなるほどだ。

どうやら僕が以前通ってた直後に建て替えたらしい。

で、食堂はと言うと・・・2階だ!
(以前は確か1階)

食堂も清潔感のある落ち着いたトコだ。
窓からの眺めも向かいの広場が見渡せて、
緑がステキだ。

で、食べたのは・・・日替わり定食!(500円)
e0033751_1175664.jpg
こういうトコなのに結構丁寧に作ってあって、味もおいしい!
すんごく僕好みの味わいだ。
(特にから揚げと豆腐がうまかった)
近くに住んでたらしょっちゅう食べに来たくなるほどだ。

ごちそうさま~=3

ふぅ。

じゃあ、満足した事だし、帰りますか!(早っ)

駅までの帰り道、なんかステキなお寺があった。
e0033751_1175826.jpg

慶巌寺というお寺だそうだ。
つつじもきれいに咲いてる~。
e0033751_117585.jpg

崖の壁面にはたくさんの仏像が彫ってある。
e0033751_1175991.jpg

いや~。ホント来てヨカッタなぁ。諫早。
川も広々、緑も豊か。
自転車で回ってるだけでとても気持ちがよくなる町だった。

つーわけで。
初めての輪行の旅も終わり。
また自転車を輪行袋に詰めて、
滞りなく長崎駅まで帰ってきた。

次回はどこへ行こうかな~?

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-21 21:03 | 輪行 | Comments(0)
舞嶽と眉山(3)
←(2)はコチラ
=================================

八八八八段の階段(?)を上って辿り着いた舞嶽頂上をぐるりと見渡してみると・・・
e0033751_11511916.jpg

そこかしこに朽ちた人形が散らばってるではないか~っ!!
e0033751_11512073.jpg
ハイホー♪
e0033751_11512036.jpg
ハイホー♪
e0033751_11512080.jpg
フーガ♪
e0033751_11512121.jpg
フッ♪
e0033751_11512172.jpg
ツッ♪
e0033751_11512199.jpg
ツー♪
e0033751_11512261.jpg
数えてみると7体もあるじゃあないか!
7人の小人なのだろうか?
その割には白雪姫の姿が見当たらないけど・・・。
(あったとしてもこんなに朽ちてるのなら見たくないけど)

恐らく舞嶽ふれあいロード開通の時に作られたものなのだろうけど、
それ以降この20年間ずーっとホッタラカシだったのかな。
当時はなにがしかの思いを込めて作ったのだろうに、
コレは見るに忍びない。
修理する予算はないにしても、せめて撤去くらいはできそうなもんだけど。。。

前回の富士山もそうだったけど、
なーんかホッタラカシなトコが多いなぁ。。。

他には森の妖精の像もあったけど・・・
e0033751_11512294.jpg
こんな薄汚れてるとなんか物悲しいよ。
e0033751_11512287.jpg
周囲がガスってるからひとしおだ。

そんなガスってる景色を眺めて行くと・・・お!
e0033751_11512333.jpg
向こうに眉山が見える!
e0033751_11512310.jpg
そう!今日はこの舞嶽の後、あの眉山に行くのだ!

つーわけで、下山!(10:38am)
e0033751_11512414.jpg

ポテポテ歩って最初の登山口のある広場まで戻ってきた。(11:40am)
e0033751_11512620.jpg

下りも1時間か~。意外とかかるもんだ。

ちょうど、施設の管理をされてるっぽいおばちゃんがおられたので、
N島さんが緑の花の桜の木の事をたずねると、
この広場を囲んでるのが全部それだそうだ。
e0033751_11512658.jpg

でもまだ時期じゃないそうで、ソメイヨシノが終わったあとに咲くのだと教えてくださった。
e0033751_11512544.jpg

う~ん。残念。

せめて蕾だけでも撮っとこう。
e0033751_11512577.jpg

じゃあ、つーわけで。

今度は眉山へレッツ・ラ・ゴウ!=3=3=3


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
by akaneyaa | 2016-04-19 20:59 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
レッツ!リンコー=3 (製作編)
そうだ!輪行しよう!
今年の頭にそう決心した。

輪行とは公共交通機関を使って自転車を運び、
運んだ先々で自転車を楽しむというものだ。

たとえば、京都の町を自転車で巡りたい時、
わざわざ長崎から京都まで自転車こいで行くと、
疲れるし時間もかかるけど、
JRで京都まで自転車を持って行けば、
そんなに疲れずに京都を巡れるというスンポーだ。

とはいえ。
好き勝手に列車やバスに自転車を載せて良い訳ではない。
分解、もしくは折りたたんで、コンパクトにした上で、
輪行袋という袋に自転車を収納して、手荷物として持ち込まねばならない。
他の乗客にメーワクにならないようにするのが第一原則だ。
また混雑時やスペースがない場合は断られることもある。
運行会社によっては料金を払わねばならないトコもある。
(先達のご尽力によりJRは原則無料)

JRでは規則に則り下記のような要領で乗るのだ。
・自転車で他の乗客を傷つけたり汚したりしないよう
 分解、または折りたたんで輪行袋に完全に収納する事。
・輪行袋は簡単に破れない丈夫なものである事。
・収納した際の縦・横・高さの寸法の総和は250㎝以内である事。
・その際、最長部が2mを超えない事。
・総重量は30㎏以内である事。
・輪行時は他の乗客の妨げにならないよう置き場所に配慮する事。
・通勤通学などの混雑時は利用を避ける事。
目ぼしいところでこんな感じだ。

さて。
つーわけで。
まずは輪行袋を用意せねばならない。

とはいえ、買うお金持ってないし、
僕の自転車にピッタリサイズのを探すのも面倒だ。

ならば、作るしかない=3

つーわけで。
物置をゴソゴソ探してみると・・・

イーイものがあったじゃあないか。
e0033751_18433937.jpg
布団袋だ!
これなら強度的にも申し分ない。
じゃあサイズはどうかな?
折りたたんだ自転車に軽くかぶせてみると・・・
e0033751_18434019.jpg
おお!なんとか収まりそうな雰囲気じゃあないか!

よし!コレ採用!!

でもって、その他のパーツを僕の手芸用品箱から探してみると、
これまたイーイものがあった!
左から、
マジックテープ(袋を閉じる用)、バッグのベルト(自転車肩提げ用)、マジックバンド(車輪固定用)
e0033751_18434065.jpg

じゃあ、今度は自転車をどの向きで収納するかだ。
e0033751_18434185.jpg
こうするとたたむのは簡単だけど、ハンドルがかさばるし、肩提げ時の重心が悪い。

つーわけで。
ちょっとメンドイけど、六角レンチでハンドルを緩めて90°回してコンパクトにし、
かつ提げ易い向きを試行錯誤して、この形に決めた!
e0033751_18434271.jpg

では、さっきの布団袋を仮被せしてみよう!

エサホサエサホサ・・・・・ぬぐぅ~=3
e0033751_18434252.jpg
あとほんのちょっとなんだけど、少し足りない。
はみ出してしまう。

思えば以前、原チャリのシートに切って使っちゃったんだよね~。この部分。

ならば向きを変えて被せてみよう。
タイヤ側優先で・・・おお!
e0033751_18434394.jpg
収まった!と思いきや・・・

ダミだ~っ!!
e0033751_18434359.jpg
ハンドル&サドル側がはみ出てしまう~。

しょうがない。
僕の余り布箱を探してみると・・・
またまたイーイものがあったじゃあないか~!
e0033751_18434576.jpg
何のために買ったのか忘れたけど、防水性でゴワゴワ丈夫なシートだ。
(コレも一部切り取って何かに使った形跡がある・・)

昔の僕にこの言葉を贈ろう。
「ナイス物持ち!」=3

足りない部分に当ててみると・・・おおイエス!
e0033751_18434633.jpg
ギリギリ足りた~っ!

つーわけで。
凧糸の撚りをほどいた丈夫な糸でもって、
e0033751_18434448.jpg
チクチクチクチク縫い付けて・・・
e0033751_1843468.jpg
最後にマジックテープを縫い付けて・・・
e0033751_18434689.jpg
やったー!できた~っ!!
e0033751_18434765.jpg
布団袋本来の紐穴もちゃんと活用してキレイに収納!
そして、自転車のフレームにさっきのバッグ用ベルトをかけて肩提げOK!
e0033751_18435181.jpg

不恰好だけど、寸法もギリギリ収まった!
(重さは量るやつがないので勘でヨシとした)

じゃあ早速実践だ~っ=3=3=3


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-18 20:55 | 図画・工作 | Comments(0)
地震!!!
昨夜の地震は、一昨日のやつを更に上回る地震だったな~。
あんまり生きた心地がしなかった。
(常連さんの情報によれば長崎も震度5あったそうだ)

あんだけ揺れたら、長崎もあちこち緩み始めてるトコがあるんじゃあないだろうか。
(今日の防災メールによれば崖崩れや建物被害も出てるそうだし)
しかも今日はもうすでに暴風警報も出てる。
緩んだところに追い討ちをかけてあちこち崩れたりするかもしれない。

・・・つーか、あかねやが入ってる建物も結構な古さだから、
かなりヒヤヒヤしてるのだけど。。。
(夕方もちょっと揺れたし・・)

もう今日から当分の間は、避難袋と着替えを枕元に置いて寝らねば!
[PR]
by akaneyaa | 2016-04-16 21:00 | 天気 | Comments(0)
地震!!
いや~、ビックリしたなぁ。
昨夜の地震。

寝る前の読書(マンガ)をしながら寝転がってたら
あんなユサユサ揺れて。

長崎に住んで初めての体験だ。
2005年の西方沖地震の時は原チャリで買い物に出てたので感じなかったし・・・)

外では誰かのケータイの災害速報のアラームが鳴ってるし。
かえって平常心を失いそうになるあの精神に響く恐ろしい音のアラームが。

ちなみに僕のケータイはプリペイドなのでそういう機能は備わってないのだ。
(ついでに僕はテレビも持ってないもんだから速報を得る手段を一切もってない)

つーわけで。
パソコンをつけて、長崎市からの防災メールが来てないかチェックしてみたけど、
全く入ってない。
しばらく待ってたら、余震が来るばかりでメールは来ない。
しょうがないので、気象庁のHPで確認して眠りについたんだけど。。。

朝になって再びメールチェックしてみたら、
こんなメールが夜中の0時に来てた。
e0033751_19122196.jpg

コレって、せめて震源地も記してくれないもんだろうか?
コレだけ見たら、かえってパニックになっちゃうよ。

しかし、しばらくは余震があるからまだまだ気を抜けないな。
いちおう避難袋は用意してるので、着替えとかを入れておかねば!

[PR]
by akaneyaa | 2016-04-15 21:06 | 天気 | Comments(0)