人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
家宝
先日、いつものごとくK佐原さんがあかねやにいらっしゃったのだけど・・・

なんと、相武紗季さんのマウスパッドをくださったのだ~!!!
e0033751_11262345.jpg
前回来られた時に、
相武紗季さんが結婚された話をしたら、

K佐原さん「ちょうど今、会社で相武紗季のマウスパッド使ってるから、それあげるよ。」

え?わーい。
でも、それって大事なものなんじゃあないんですか?

K「いや、ホントはAKBのを使ってたんだけど、
  まだ引っ越しの荷物の中に紛れて見つかってないから
  間に合わせで使ってるだけだよ。」

つーわけで、無事AKBのマウスパッドが出てきたらしく、
こうしてわざわざ持って来てくださったのだ。

ありがたや~。

なんてステキな先輩なのだろう。
しかもこのマウスパッドの相武紗季さん、
髪形や顔つきから察するに、2006~7年辺りのものと思われる。
別にファンでもなんでもないのに、こんな良好な状態で10年も持っておられるとは。
なんてナイス物持ちな先輩なのだろう。

僕の持ってる等身大水着ポスターと共に、
家宝として末代まで奉っていかねば!=3
(つーか自分が末代になりそうなんだけど・・・)
by akaneyaa | 2016-05-31 20:26 | モノ
みごろ!
満開だったあかねやの表のせんだんの木の花も、
e0033751_19111.jpg
いつしか散ってしまい、
e0033751_19121.jpg
小さな実をつけ始めた。
e0033751_191157.jpg

つーわけで、さあいよいよあじさいの出番だ!

ニンニキニキニキ♪
e0033751_19106.jpg
ニンニキニキニキ♪
e0033751_191220.jpg

ニンニキニキニキ♪
e0033751_191391.jpg
ニキニキ♪
e0033751_191331.jpg
ニンニン♪
e0033751_191460.jpg
えいっ!
e0033751_191454.jpg
やーっ!
e0033751_191621.jpg

つーわけで。
見事に色づいた。
今年は去年よりもずいぶん色が濃くなったなぁ。
ほぼ紫なんだけど、右脇の1つだけは、なぜかキレイなブルー!
e0033751_191595.jpg

これでまたしばらく楽しめるぞ~。
e0033751_191633.jpg
しかし、花が咲く前に、茎の支え紐を仕立てといてよかったなぁ。
(仕立て漏れてたやつが1本重さに耐え切れず倒れてたので・・)

by akaneyaa | 2016-05-30 20:59 | 植物
HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス (後編)
なんてすがすがしい朝なんだろう。

チケット売り場では、研修中の名札をつけた新人の女の子が、
先輩に指導されながら2人して「変態、変態」と言うし、
もぎりのお姉さんも、上映案内の館内放送で「変態、変態」と言っている。
(モチロン僕も「変態仮面1枚お願いします!」とにこやかに言ってのけた)

こんなにも、「変態」という言葉が、
はばかることなく飛び交いまくる朝が
かつてあっただろうか? いやなかった!(反語)

もはや「変態」は世のスタンダードとなったのだ。
すばらしい世の中になったものだ。
それもこれも、やはり第一作目の功績だろう。
変態のために世界を切り開いてくれたと言っても過言ではない。

もう一度言おう。

なんてすがすがしい朝なんだろう!

そして、チケットを買う僕にもう1つ素晴らしいプレゼントが。
席を選ぶ時に、研修の女の子が
「どこでもお好きなところに座れますよ!」
と、おっしゃってくださるではないか~。

実は僕も、うすうす感じてはいたのだ。
こんな、ど平日の、ど早朝から、ど変態映画を
わざわざ観に来る人なんて、そんなにいないんじゃあないか?
と。

コレはチャンスだ。
この調子なら、僕自身も “クロス・アウト(脱衣)” して
鑑賞できるのではないだろうか?
あっ、しまったなー。
こんな事なら、100均とかでパンティーも調達しとくべきだったなぁ。
・・・まあいいや。

「ど真ん中でお願いします!」
e0033751_19175461.jpg

つーわけで。
上映前からハイテンションになりつつ、
スクリーン4に入ってみると・・・

・・・・・・・・ひい、ふう・・

な、なんてことだ。

ふ、2人もいるじゃあないか。お客さんが。
通路側最前列の左右に、
それぞれお客さんが1人ずつ座っておられたのだ。

こんな、ど平日の、ど早朝から、ど変態映画を
わざわざ観に来られた方が2人もいるとは。
しかも、2人とも女性だ。

こんな最前列に座ってるということは、
僕以上に “おいなりさん” の迫力を求めて止まぬ
貪欲な姿勢が伺える。

言うなれば、おいなりさんシフトだ。

ぼくなんか、おいなりさんも大事だけど、
殺陣やらのアクションシーンも見逃せないので、
あえてど真ん中上方の席を選んだと言うのに。。。

彼女らの、アクションシーンは犠牲にしてでも
“おいなりさん” に特化した揺るぎない姿勢に
敬意をはらいつつ席についた。

では、上映開始!
クロス・アウト~=3
(脱いでないけど・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・




さんさんさん。

ココウォークを出た僕の顔に日差しが照りつけた。
梅雨入り前とは思えない、夏のような日差しが僕を現実に引き戻してくれた。

なんてことだ。
夢でも見ていたかのような、
めくるめくひと時だった。

いや~、前作に勝るほどのおいなりさん・・いや、作品だった。

前作の高校生から、大学生になった設定の主人公色丞狂介役の鈴木亮平。
更に一回り大きくなったおいなり・・いや、肉体美をいかんなく発揮していた。
殺陣のシーンも更にキレと磨きがかかり、「変態なのにカッコイイ」の連続だった。
そして、前作では披露されなかった数々の「変態奥義」の完成度の高さ。
更には、ニューヨークの摩天楼をSMロープでもって縦横無尽に疾駆するアクション。
すばらしいの一言に尽きる。

そして、ヒロイン愛子ちゃん役の清水富美加。
前作ではクライマックスで自分のパンティーを脱いで、狂介に渡すシーンがあったんだけど、
今回は、な、な、なんと!!
未使用のパンティーをはいて、脱いで、使用済みにした上で、
更には狂介の顔にかぶせるという、圧巻の離れ業をやってのけたことが
本作品中最も特筆すべき事であろう。
前作以降、朝ドラヒロインなども務める第一線の女優になったにもかかわらず、
何ら臆することなく、この作品にぶつかっている彼女の姿勢からは、
多くの学ぶべきことを教わった気がする。

敵役のボスであるムロツヨシも気持ち悪さに更に磨きがかかり、
えもいわれぬ雰囲気を醸し出していた。

今回から加わった狂介の学友で恋敵役の柳楽優弥も、
他のキャストの既に醸造されつつある変態スキルに
やや圧倒されてる感もありながら、なかなかの演技を見せてくれた。
(彼の変態ポテンシャルはまだまだこんなもんじゃあない的な片鱗は感じた)

そして、今回の安田顕も健在だった。
前回が「動」の変態だとするならば、
今回は「静」の変態を見事なまでに演じきっていた。
前回の安田顕にはラオウのオーラを感じたが、
今回の安田顕にはトキのオーラを確かに感じられたもんね。

それ以外も、挙げだしたらキリがないくらい
見所満載の作品だった。

もうおなかいっぱい。

僕も十分満足したので、もうコレ以上は期待してなかった。

・・・なのに、それだのに、
な、なんだ~っ!?あの終わり方は~!
あからさまに、続編を匂わせる終わり方は~!!

と、思って、後から映画のサイトを見てみたら
「本作は、某スパイダーマンのオマージュなので、3作目も作ります」
と、監督がコメントしていた。

なんちゅうことだ。
某スパイダーマンのオマージュだったのか。
(ヤッターマンも若干入ってたけど・・)
通りで、あんなシーンやこんなシーンやら・・・と言いたいトコだけど、
実は僕、スパイダーマンはいっぺんも観た事ないので
その辺のところはチートモ分かんないのだ。

だがしかし・・・やるの?3作目。
いいんじゃあない?そんな無理してスパイダーマンに合わせてやんなくても・・・。
なんか今の満足感を持ったまま終わりにして欲しい気もするんだけど。。。
(ま、やったらやったで観るけどね)

いつか、「ゼブラーマンvs変態仮面」とかやってくんないかな。
by akaneyaa | 2016-05-29 21:15 | テレビ・映画・ドラマ
HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス (前編)
う~ん。スクリーン9かぁ。。。

先週の月曜日(16日)。僕は少し悩んでいた。
その週のあかねや定休日(19日木曜日)に
あのスバラシイ変態映画「HK/変態仮面」の続編である
「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」を
観に行こうと思い、TOHOシネマズのサイトで、
上映スケジュールを確認していたのだけれども、
一番小さい画面のスクリーン9での上映だったのだ。

う~ん。
どうせなら、変態仮面のあの“おいなりさん”は迫力ある大画面で観たいものだ。

そんな切実な願いを胸に、悩んでいたのだ。

・・・まてよ?

ならば翌週(26日木曜日)ならばどうだ?

更にサイトのスケジュールを確認してみると・・・

ビンゴー!!
なんと、朝9:15からスクリーン4での上映となってるじゃあないか~!!
スクリーン4といえば、2番目に大きなスクリーンだ。
やってくれじゃあないか。
“おいなりさん”のダイナミックさを堪能するには申し分ない大きさだ。

つーわけで。
先日のあかねや定休日に、朝っぱらから自転車に乗って行ってみた。

例によって吉牛で朝ご飯を食べて、
いそいそと通勤通学している人々とすれ違いながら、
ココウォークについてみると、まだ8時になったばっかだ。

ひぇ~。
まだ上映開始まで1時間以上あるよ。
ココウォークも入れないみたいだし、どうしよう。

しょうがない。
ウロウロしよう。

つーわけで。
自転車にまたがったまま、ココウォークの裏手の浦上川の方へ何のアテもなく進んで行った。

で、橋を渡り、梁川公園まで来た時に、ふと以前から気になってたのを思い出した。

あれだ!
e0033751_1714571.jpg
そう。淵神社の裏手の山だ。
あの山のてっぺんの鉄塔みたいなのが、なんか気になってたのだ。
e0033751_1714527.jpg
あそこまで、何か道とかあるのかな?

よし!時間もあることだし。
ちょっと探険しに行ってみよう!
そのまま自転車をこいで重工の体育館前まで来た。
e0033751_1714672.jpg
とりあえず、真正面から攻めてみよう!

横断歩道を渡り更に進むと、何か上に行けそうな階段を発見!
e0033751_1714664.jpg
民家の間を縫うように階段を上って行き(けっこう急)
e0033751_1714753.jpg
てっぺんまでいくと、山道が見えた。
e0033751_1714728.jpg
う~んでも。よく見ると縄が張ってあって、入ったらダメな感じだ。
e0033751_1714836.jpg
しょうがない。引き返すか。。。
e0033751_1714898.jpg

でも、まだ8時35分。
時間が中途半端だ。
このまま戻っても、まだ早いし、かといって別な登山ルートを探すには少な過ぎるし・・・

しょうがないので、階段を下りると、
また自転車に乗って、梁川公園のトコから西校の裏のバス通りを通って、
テキトーにプラーっと一周してココウォークに戻ってきた。(8:56)

駐輪場に自転車を置いて、そっから建物の反対側にあるエスカレーターに行くと、
警備の方がまだエスカレーターを封鎖して立っておられた。
僕の前には、ココウォークの中のレッドキャベツに水を汲みに行くために
おばあちゃんが待っておられる。
9時開館なのだそうだ。

で、ほどなく9時になったので、警備員さんが
「ハイどうぞ~」
と、エスカレーターを解放してくださった。

こんな朝早くにココウォークに来るのは初めてなので、なんか新鮮だ。

つっても、レッドキャベツ以外は10時開店らしく、
中に入ってもほとんどシャッターが閉まってた。

つーか映画館に行く通路もまだ開いてない。

なんちゅうことだ。
一体どこから映画館に行けばいいのだ!?
まだ上映開始まで10分以上あるとはいえ、
少し焦りを感じた。

こんなところで迷って、本日たった一回しか上映のない変態仮面を見損なっては、
元も子もないぞ。

落ち着かない表情で館内を見渡すと、
中のエスカレーターのトコにも警備員さんが立ってたので、
映画館に入るにはどうすればいいのか聞いてみた。

すると、
「ココのエスカレーターから降りて、一度外に出て、
 バスセンターの向こう側の入口から入って、
 宮脇書店の左側のエレベーターから上がってください。」
と言われた。

な、なんちゅう不便なシステムだ。

しょうがないので、言われた通りにして、
なんとかかんとか、映画館に着いたけど、
めっちゃ無駄に遠回りしたなぁ。。。
(今回の経路↓)
e0033751_17375789.jpg

まあ無事間に合ったし、体もほどよく温まったので、いざ!鑑賞!!

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

by akaneyaa | 2016-05-27 20:59 | テレビ・映画・ドラマ
今朝の夢
今朝もいつものごとく5時の目覚ましで、
軽く目を覚まして、5時半までのまどろみタイムを楽しんでいた。

まどろみタイムに入ると、すぐさま夢の中にいた。

前半は覚えてないんだけど、
後半、便意をもよおして、必死にトイレを探す僕がいた。
で、やっと見つけたトイレに入ると、
なんと、えらく汚れているではないかーっ!

どうやら、僕の前に使った人が汚してしまったようだ。

あわわ。
どうしよう。
コレじゃあ使えないよう。

便意と戦いながら困っていると、
「どうもすみません。」
と言いながら、年配の男性が青ざめた顔で入って来た。

どうやら、この便器を汚した人のようだ。
どっからか掃除道具を調達してきて、
今から掃除をしようということなのだ。

なんて殊勝な人だ。

と思ってその男性の顔をのぞくと、
なんとビートたけしだった。

しょうがないので、トイレを掃除しているビートたけしを尻目に
また別のトイレを探していると、
なぜか以前勤めていた会社の設計フロアにいた。

で、当時のS藤課長が、
「おーい。残業せんで帰れよ~。」
と、皆に言いながらパチパチパチとフロアの照明を落とし始めたので、
照明が灯ってるCADルームに僕は入っていった。

すると、これまた当時の先輩のI上さんが、3D-CADの前で残業しておられた。
「おう!久しぶり!」
と、僕に声を掛けられたので、
また残業ですか~?
と言いながら、CAD室の奥に入っていったところで、

・・・っは!?

なんかいかん!

と不安が込み上げてきた途端目が覚めた。

暗がりの中、時計を見ると5時半。

スヌーズも聞こえず、グースカ眠ってたみたいだ。
気付けば枕にはヨダレまで垂らして。
普段僕は口閉めて眠ってるので、ヨダレを垂らすことは
まずないのだけれど、今回はだらしなく口を開けて眠っていたようだ。

つーわけで。
起き出して、照明をつけて、トイレに行って、
歯を磨きながら何気なく時計に目をやると・・・

ギャニィ~ッ!!!?

思わず目を疑った。
な、なんと時計の針は6時半過ぎを指していたのだ~っ!!
暗がりの中見た時計は5時半ではなく、6時半だったのだ~っ!!!

なんちゅうことだ。
1時間半も
だらしなくヨダレを垂らしながら、
夢の中を彷徨っていたなんて。。。

大慌てで店の開店までこぎつけた。

しかしホント、十分睡眠時間もとっているにもかかわらず、
こんな大寝坊をするとは。
大丈夫かな僕。
無呼吸とかになってんじゃあないだろうね?
(1人なので分かりようがないけど・・)
先日、ちょっと年上の常連さんも動脈血栓による心筋梗塞で入院されたし。
数ヶ月前から上半身のコリがかなり目立つし。
最近かなり太ったし。

もう明後日で45歳。
少し自分の生活習慣を省みてみらねば=3
by akaneyaa | 2016-05-25 20:14 | 自分のコト
まだ見ぬ世界へ
にゃんころ♪
e0033751_1218532.jpg
ツンツン♪
e0033751_12185418.jpg
にゃんころ♪
e0033751_12185417.jpg
ツンツン♪
e0033751_12185575.jpg
にゃんころ♪
e0033751_12185524.jpg
にゃんころ♪
e0033751_12185614.jpg
ツン!♪
e0033751_12185634.jpg

つーわけで、この子ねこ。
先日、畑仕事してる間、ずーっと塀の上を行ったり来たりしてたんだけど・・・
e0033751_12185748.jpg
どうやら
e0033751_12185714.jpg
下に
e0033751_12185899.jpg
降りたがってるみたいだ。
e0033751_12185944.jpg
じーっと様子を見ていると、
今度は反対側の塀の上に大人のねこ登場!
e0033751_12185914.jpg
結構ガンつけて来るので、
目をそらして、しばらく草刈りして、再び様子を見たら、
子ねこのトコに行ってた。
e0033751_12185924.jpg
どうやらお母さんねこだったみたいだ。
コレで子ねこもひと安心。

・・・と思ったのも束の間。

お母さんねこはすぐまたどっかに行ってしまった。
e0033751_121902.jpg
再び塀から降りたそうにしている子ねこ。
e0033751_1219083.jpg
・・・そうか。
さっきもお母さん探しに降りたがってたのだな。
でも、まだ小さいから下界をうろうろすると
すぐ迷子になったり、勘違いした人間に連れて行かれたりしちゃうから
お母さんはきっと、この塀の上に子ねこを乗せているのだろうなぁ。
頭良いなぁ。。。

そしてお母さんの思惑通り、やはりまだ降りれないようだ。
e0033751_121914.jpg
でも、すぐに大きくなって、危険もいっぱいだけど、
面白いものや楽しい事もいっぱい待ってる
まだ見ぬ世界へ降りていけるよ。

それまではお母さんと塀の上でおとなしくしてるのだよ。

by akaneyaa | 2016-05-24 20:12 | ねこ
サボってたら・・・
前回、里芋の植付けして以来、
なんやかや用事で畑の手入れをサボってたら、
もう2ヵ月半もほったらかしにしてしまった~っ。

つーわけで。
先日のあかねや定休日に慌てて畑に行ってみると・・・
e0033751_19444368.jpg
ぶひゃ~=3=3=3
e0033751_19444428.jpg

もうワッサワサ!

一応サトイモもいくつかは葉を広げ始めてるんだけど、どれがどれやら・・・
e0033751_19444577.jpg
つーわけで、端から地道にやることにした。
まずは大物を手でギュッコギュッコギュッコギュッコと引っこ抜き、
あらかた抜いたら、カマでザクザクザクザク刈って・・・約1時間かかってようやく済んだ。
e0033751_19444674.jpg
はースッキリ。
しかし、いっぱい刈ったなぁ。
e0033751_19444664.jpg

コレはコレで枯らしてから有効活用してやろうっと。

ついでなので、この後更に20分くらいかけて、
畑の脇の土手の草も刈ってやった。
e0033751_19444777.jpg

(もちアチョー刈り

今年の夏は雨が多いらしいから、また豊作になると良いなぁ。。。
by akaneyaa | 2016-05-23 20:26 | 農業
母校の先輩
♪ 不断の流れ 黒潮の 岩に激して雪と散り
  桃鳥歌う常春の ここ奄美島 名瀬の郷
  我が 学びやの たつところ ♪

つーわけで、先日のあかねや定休日。
例によって、歴文のガイドしに行ったのだけど・・・

ココのトコ修学旅行シーズンで、
この日も朝から修学旅行生がぞろぞろ来館してたのだそうだ。

僕の担当時間(大体3時以降)になってもなお
小学生が班別にひっきりになしに来てたので、
ずーっとその相手ばっかだった。

で、それもようやく引けて、
入れ替わりに4人グループの年配のお客さんが来たので、
案内しながら、どちらからいらっしゃったのかたずねてみると、
なんと、奄美大島からいらっしゃったのだそうだ。

ひぇ~。

すかさず、
僕も小学生の頃住んでましたよ。名瀬小学校です。
と言うと、
お客さんも皆、名瀬小学校の卒業生なのだそうだ!

どひぇ~。

まさかこんなところで、母校の先輩にお会いする事になるとは。
なんでも名瀬小学校の同窓会やってて、
各々グループ作って、グループ単位でアチコチに旅行してるところなのだそうだ。

ちなみに、このお客さんの内の1人は、
僕が在校中の教育長の甥っ子さんなのだそうだ。
(当時僕も教育長の説話を聞きに伺ったことがある)

いや~。ホント世間て狭いもんだとつくづく感じるなぁ。

つーわけで。
記念に一緒に写真に撮ってもらった。
(冒頭のは母校の校歌なんだけど意外に覚えてるもんだなぁ・・)

奄美大島か~。
久々に訪ねてみたいけど、
まー、そんなゆとりなんて微塵もないので、
とりあえずグーグルマップでも眺めて懐かしもうっと。。。

by akaneyaa | 2016-05-22 20:36 | ボランティアガイド
今年は遅めに
う~~~ん。
もういいかな?

もういいだろ。

よし、それ~っ!=3
e0033751_1829285.jpg
つーわけで。
先日、今年の朝活(朝顔栽培活動)を始めることにした。

去年は張り切ってGW前に種播いちゃったから、
梅雨の時分に花がパカポコ咲いちゃったもんね。
だもんだで、今年は少し遅めにしようと待ってたのだ。

つーわけで。
例によって、去年取っておいた種を水に浸けて2~3日。

よしよし。割れてきた割れてきた。
e0033751_18292967.jpg
でもって、これまた去年使ってた土と、化成肥料を鉢に入れて・・・
e0033751_1829305.jpg
(去年まで使ってた長方形の鉢は見た目ほど容積がなかったので丸型に替えた)

さあ、今年も元気に育っておくれよ~っ!
e0033751_18293052.jpg

by akaneyaa | 2016-05-21 20:28 | 植物
オレペ
うちでとってる雑誌の1つ。
オレンジページ。
月に2回発行されるので結構たまってしまうんだけど・・・

旧あかねやの時は、
「ご自由にお持ちください」と書いて店の表に置いてた
すーぐになくなってたので、
毎回この方法で捌いてたんだけど、
こっちに移転してからはまだ試したことがなかった。
WITHの付録は去年やったけど

つーわけで。
先日表に置いて試してみた。
e0033751_16232917.jpg
e0033751_16233019.jpg

でもって、夕方確認してみると・・・

わーい。キレイサッパリなくなってる~。
e0033751_16233063.jpg

よくよく考えたら、うちの前って、
近所の保育所に子供を送り迎えする親御さんが行き来するんだから
需要はあるんだよね。

よし。これからは積極的に配ろうっと。

by akaneyaa | 2016-05-20 20:15 | モノ