あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2017年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
家政婦の・・・
先日の畑作業の時、草刈ってたらどこから視線を感じたので
ふとそっちを見てみると・・・
e0033751_18492487.jpg

おまえか~っ!!
e0033751_184924100.jpg
この前の作業の時になついてきたブチねこが柱の陰から
某家政婦のような視線を投げかけていたのだ。

まあアレからずいぶん日も経ってる上に、
今回はアブ対策でほっかむりしてるので同一人物とは思ってないのだろう。
近づいてみても柱の陰から出てこない。

まあコッチもそんな構うヒマはないので、ほっといて再び作業を進めた。

で、ねこの存在もスッカリ忘れた頃・・・
なにやら頭上から視線を感じたので、
ふと顔を上げてみると・・・
e0033751_18492827.jpg
いつの間にか近づいてきてた!
e0033751_18492868.jpg
さすがねこ。
音もしないぜ。

試しにそーっと手を近づけてみると、塀の向こうに隠れつつも、
なでさせてくれた。
e0033751_18492865.jpg
そのままコチョコチョなでていると、次第に馴染んできた。
e0033751_18493516.gif
ひゃ~、かわいいけどこの時期のねこは毛が抜けまくるぜ~。
(チャチャもさわると毛が舞いまくるので今はあんま近づかないようにしてる・・)

ひとしきりなでたところで、また作業に戻り、
ようやく終了したので、帰ろうと自転車のトコに戻ると・・・

ブチが塀の上を
e0033751_18492969.jpg
タスタスタスと歩って
e0033751_18493364.jpg
コッチまでやって来た。
e0033751_18493424.jpg
こうして見ると、
e0033751_18493230.jpg
毛が抜けたせいか、えらい痩せてる~!
e0033751_18493556.jpg
こんな感じでじゃれていると、塀の奥の方から三毛的なタビーのねこが出現!
e0033751_18493217.jpg
ブチとじゃれながら見ていると、
e0033751_1849338.jpg
こいつもジワリジワリと塀の上を伝って来て・・・
e0033751_18493377.jpg

塀の影からやはり
e0033751_18493544.jpg
某家政婦のような視線を投げかけてきた!
e0033751_18493663.jpg
みんな行動一緒やね。

で、更にコッチへ近づいてきたかと思うと・・・
e0033751_18551212.jpg
スル~っと脇を抜けて、後ろの土手の畑に行ってしまった。
そこでしばらく草をハムハムやって、
e0033751_18553135.jpg
チョウチョを追いかけて更に奥へ行ってしまった。
e0033751_18554820.jpg
それを見ていたブチもそれを追って行っちゃった。

楽しそうで、いいネ。











.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-31 20:48 | ねこ | Comments(0)
長崎公園を歩ってみよう (後編)
←(前編)はコチラ
=================================

さてさて。
六角道から森の方へ進んで行くと・・・

ふぇ~・・・なんだろ。
この辺はなんか周囲の喧騒から一線を画した雰囲気が漂ってるなぁ。
e0033751_1781834.jpg

しかもなんだあれは?
奥の方にめっちゃ太い木の幹が見えるじゃあないか!
e0033751_1781921.jpg

近くまで見に行きたくなって道を探したのだけど、
なんかあの木のある森を囲うようにフェンスが張られてるんだよね。
e0033751_1782073.jpg
なんだろ。
なんか特別な場所なのかな・・・と、そこまで考えたところでようやく思い当たった。
あ、そうか。
きっと諏訪神社の御神木なんだ。フェンスで囲われたあの森一帯は。

つーわけで。
近づくのは諦めて、テクテク下の方へ下りて行くと・・・

わー。こんなトコにもでかい木があるよ~。
e0033751_1782077.jpg

この木もジブリってるなぁ。

歩ってるだけで、ムクムクムクムクパワーをもらいつつ
更に下りると、月見茶屋のある日本庭園に出た。

そして、ソコの藤棚の横にあるコレがこの前新聞で紹介されてた「ラジオ塔」だ。
e0033751_1782123.jpg
NHKがラジオ放送普及のために戦前に全国各地に設置したものの1つだそうだ。
1984年に修復して以来、今までずっと
毎朝6時半からのラジオ体操に合わせて約30分間放送しているのだそうだ。
ス・ゲー=3

感心しながら階段を下りて行くと・・・
おや?なんかやってるぞ。
e0033751_1782171.jpg
わー。屋根瓦の葺き替えやってる~!
e0033751_1782225.jpg

そう。コレは1945年に開設された日銀長崎支店の
シンボルでもあるあずき色の屋根瓦なのだ!
e0033751_1782523.jpg

表に回ってみると絶賛補修工事中だ。
ちなみにこの工事。去年の5月からやってて、今年の9月までかかる予定なのだそうだ。
(歴史的建造物だから色々難しいのかな?)

で、そのまま日銀前を進んで行くと・・・

江戸時代17年かけて日本全国を測量して地図を『大日本沿海輿地全図』を完成させた
伊能忠敬の碑だ。
e0033751_178231.jpg
長崎測量時はココに逗留してたのか~。
e0033751_1782530.jpg

ホントすごいよなぁ。
飛行機もヘリコプターもないのにスゴク高い精度で測量されてるのだもの。
e0033751_1782533.jpg
ちなみにあかねやはこの辺りかな?
e0033751_1782694.jpg

しかし、この碑。
えらいピカピカしてんなぁと思ったら、去年設置されたものだったのだね。
e0033751_1782624.jpg

と、そんなこんなでようやく10時過ぎた。
じゃあ、改めてジブリ展へ!
e0033751_1782623.jpg

GO!
e0033751_1782631.jpg

エントランスホールにはラピュタの飛行船の模型が飾られているのだ。
e0033751_1782792.jpg

ボランティアガイドの時、設置の様子を見てたんだけど、スンゴイ大変そうだった。
ちなみに、下の建物模型は純心大の学生さん達がボランティアでせっせと設置したものだ。

しかもこの模型。
上下に移動するわ、
e0033751_17134075.gif

プロペラはグルグル回るわ、
e0033751_17142314.gif

フィンはパタパタ動くわ、
e0033751_171589.gif

中から光るわで、こいだけ見てても十分楽しめるのだ。
e0033751_17153640.gif
(これを見るのは料金は要りません)

実は僕も、ジブリ作品で気に入ったのってラピュタだけなんだよね。
つってもリアルタイムで映画を観たわけではなく、
たぶん映画公開から2~3年後にレンタルビデオで観たと思う。
で、あまりにも感動したのでバイトでお金貯めて、
ラピュタのフィルムコミック(全4巻)とサントラ(カセットテープ)を買ったんだもんね。
(そいえば最近はフィルムコミックって見かけないね・・)
ちなみにこのフィルムコミックと、ジャッキーチェンのカンフーシリーズのフィルムコミックを
あかねや始めた頃、店に並べてたんだけど、あの後ドコにしまったのやら、
スッカリ見当たらなくなってしまったのだ。
久々に読みたくなったから、今度シッカリ探してみらねば!
e0033751_17163311.jpg
・・・と、そんな事を思い出したりしながらジックリ見て回ってたら、
スッカリ3時間も費やしてしまったよ。
なかなか見応えのある展示だったなぁ。

最後に、ロビーにズラリと展示されてる歴代ポスターを眺めてたら
e0033751_17165946.jpg

今年の夏公開予定のポスターも貼られてた。
e0033751_17171678.jpg
これ見ててふと、じぇんじぇんカンケーないこと思ったんだけど、
紙おむつのムーニー使ってた子達ってもう今年で36歳になるんだね。
やっぱ現在の自分の子にも使ってんのかな。ムーニー。
そう考えたらなんか感慨深いものがあるね。

・・・「思い出のムーニー」 なんちゃってカクカク~!!!!!


おちまい













.

[PR]
by akaneyaa | 2017-05-30 21:05 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
サトイモの葉っぱが出てきた!
この前のあかねや定休日。
いつものように畑の様子を見に行ってみた。
e0033751_10293520.jpg

前日雨が久々に降ったおかげで、ワサワサしまくってるよ。e0033751_10293653.jpg

で、サトイモの方はと言うと・・・

わー!葉っぱがいっぱい出てる~!!
e0033751_10293693.jpg
もう全滅してたと思ってたサイドウネのサトイモも葉っぱがニョキニョキ!
e0033751_10293776.jpg
ヨカッタ~!!
今年はこのままがんばってくれよ~!

でもって、前回草を入れておいたニューウネ
e0033751_10293774.jpg
どんな塩梅かな~・・・パカ!
e0033751_10293868.jpg
おお。いい感じで草も枯れて緑肥になりつつあるよ。

つーわけで。
また畑の草刈りして、更に草を盛って・・・

先日OKで買って来て置いておいた土(10リットル99円(税抜き)x10袋)を・・・
e0033751_10293928.jpg
ノサノサっと被せて、
(今回は6袋使った)
e0033751_10293925.jpg
再びビニールで覆って熟成。
e0033751_10294029.jpg
次回辺りにでも、ショウガを移植しようかな。
e0033751_10294191.jpg

さてさて。
今回はアブに噛まれないよう、厚着をして来たので柿の木の土手の草もザクザク刈ってやった。
e0033751_10294255.jpg

結構スッキリなったなぁ。

草刈りながら気付いたんだけど、もう柿の花もいつの間にやら終わってるね。
e0033751_10294274.jpg
すでに小さな実がつき始めているよ。
e0033751_10294288.jpg
今年はサトイモも柿もたらふく食べれますように。。。










.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-29 20:29 | 農業 | Comments(0)
結局・・・
あかねやの表の桃の木。
e0033751_10171436.jpg

ニン!
e0033751_10171564.jpg
ニニン!!
e0033751_10171580.jpg
ニニニニ~ン!!!
e0033751_1017169.jpg
つーわけで。
桃の実が順調に育ってるんだけど・・・
実は結局コレ1個だけなのだ。

というのも他のは、こんな感じや
e0033751_10171773.jpg
こんな感じで、もうコレ以上大きくならなそうだったので全部摘んじゃったのだ。
e0033751_10171710.jpg
残念。
まあでもこの残った1個に全精力を集中できるからね。
かえってシンプルで管理しやすいもんね。
今年こそは大事に実らせねば!

さて。そして。

あじさい!
e0033751_10171797.jpg
コッチもだんだん色づき始めてきた!
e0033751_10171994.jpg
今年は小さい花になってしまったけど、
コレはコレで楽しみだ!












.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-28 20:16 | 植物 | Comments(0)
小江原から稲佐山を越えて飽の浦へ歩ってみよう (4)
←(3)はコチラ
=================================

さあさ。猿達に別れを告げて、一路展望台へ!
e0033751_1961214.jpg
しばらく上ると神社が! (12:39)
e0033751_1961393.jpg
スンゴイカスカスになってしまってるけど、
稲佐山神社と書いてある。
e0033751_1961330.jpg
でもってそっから右手の道を進んで行くと・・・
e0033751_1961497.jpg
岩隠れ展望所が!
e0033751_196156.jpg

ははぁ。あの岩(左手前方)に隠れてるからそう呼んでるのだな。
e0033751_1961665.jpg
じゃあちょっと覗いてみますよっと・・・

ひゃあ。イイ眺め。
e0033751_1961753.jpg

しかもあんな所にパカっと割れたような岩山が!

N「あそこも今度上ってみたいね~。」

・・・確かに面白そうだけど、結構命の保証がなさそうな場所だなぁ。。。

再び遊歩道に戻り、階段をテツテツテツテツと上っていくと・・・
e0033751_1961711.jpg
所々にこんなお茶目なマンホールのフタが点在している。
e0033751_1961786.jpg
階段上ってくたびれてる僕の顔みたいだ。
(そんなお茶目なデザインだけど真ん中には長崎市の市紋の五芒星がシッカリ刻まれているのだ)

上りながら右手を見ると、福田の港に日が差してる。
e0033751_1961717.jpg

この日は数日前から予報では雨だったのだけど、今のトコもってくれてるのでヨカッタ。
(雲はスンゴイもくもくしてるけど・・)

そしてようやく、前方にロープウェイの駅が見えてきた! (12:50)
e0033751_1961868.jpg
へぇ~、初めて意識してみたけど、なんか変わった形の建物だなぁ・・・・・っは!?

戦慄が走った。

ロープウェイ駅の建物を見た瞬間、
MMR(マガジンミステリー調査班)の愛読者である僕の脳裏に戦慄が走った。

あ、あの形は・・・いやまさかそんなはずは・・・・・

この日の夜、僕は改めてグーグルマップを開いてみた。
するとそこには驚愕の事実が!

な・・・・・・なんだってーーーーー!!

こ、この形は、「ダビデの星」または「ユダヤの星」と呼ばれている六芒星じゃあないか~!!
e0033751_1913295.jpg

お分かりだろうか。衛星画像でもシッカリ六芒星が確認できる。
e0033751_1913113.jpg

これは単なる偶然なのだろうか?
もちろんネットで検索してみたが、それらしき情報は見当たらない。
しかし単なる偶然で片付けていいものだろうか。

そう。我々は、長崎に存在するもう一つの六芒星をよく知っているからだ。

それはコレだ~っ!!
e0033751_15553494.jpg
観光通りアーケードまるたか前のマンホールの蓋だ~!!!

コレはかなり有名だけど、
他のマンホールの蓋は先ほどのお茶目マンホールのように
長崎市の市紋である五芒星がデザインされているのに、なぜかこの蓋だけ六芒星なのだ。
(ちなみに五芒星は「長」の草書体からデザインされたのだそうだ)

今までは「ふ~ん。あ、そう。」としか思ってなかったんだけど、
よく考えたら不自然な点がある。

普通マンホールの蓋というものは、鋳物でできている。
鋳物は、まず目的のデザインの木型を作り、
それを使って今度は特殊な砂を固めた砂型を作り、
その砂型に溶けた鉄を流し込んで冷やし固めて、
砂型を壊して固まった鉄を取り出して作るのだ。

そうやって量産するのに、わざわざこの1個の蓋のために木型を作ったのだろうか?
それとも1個だけなので木型作らずにいきなり砂型作ったのだろうか?
(六芒星の周囲が結構雑な感じなのでそうかもしんない・・)
まあ発注者や製作者の遊び心でありえない事ではないかもしれないけど、
果たして税金使って作る公共の物でそんなことするだろうか?

ということはコレは誰かが個人的に私財で作ったものなのだろうか?

だとしたらなおさら謎は深まる。

一体なぜ?

六芒星は西洋版陰陽マーク。
魔を封じ込めるマーク。

長崎には封じ込められている何かが存在するのだろうか。。。

と、話が脱線してしまったけど、
まあその謎の探究は別の機会に譲るとして・・・

ひゃあ~。着いた着いた~。ロープウェイ駅。 (12:52)
e0033751_1961853.jpg
まあ、この日は悪天候のためロープウェイは運休してたんだけど。

しかしまあ、こんなにロマンチックスポットになっているとは。
e0033751_1961982.jpg
駅のヤツも、まさか一番ココにふさわしくない男が2人も自分の中を歩ってるとは
思いもよらないだろうな。
オイ!ヨカッタな。昼間で。
e0033751_1962115.jpg

と、心の中でつぶやきながら向こうを見ると・・・

わー。さっきから目指してた展望台のテレビアンテナがもう目の前だ!
e0033751_1612580.jpg
ススメ~!!


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

[PR]
by akaneyaa | 2017-05-27 21:05 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
旬限定焼カレーのご案内
さあ、だんだん暑い日が続くようになりました。
というわけで、春限定「新たまねぎとトマトの焼カレー」も
ご好評の内に終了いたしました。どうもありがとうございました。
引き続き、明日からは旬限定「新ジャガとベーコンの焼カレー」が始まりますよ!
e0033751_18454617.jpg

ぜひどうぞ!

[PR]
by akaneyaa | 2017-05-26 20:45 | あかねやのコト | Comments(0)
2世を作ろう!
去年作ったじょうろ。
作り直したのもあって、ビミョーに不備が顕わになってきて、
最近は水漏れがひどくなってしまったので、
先日、2世を作った。
ジョジョ2世だ!
e0033751_16102720.jpg
今回はペットボトルが手元になかったので、
ドレッシングの空き容器で作ったんだけど・・・
1世(写真手前)と並べてみるとかなり角度が浅くなってしまった。
e0033751_16102796.jpg
(なんか20代と現在の僕のようだ・・)

ちょっち失敗したかなと思いつつ、使い心地を試してみると・・・

いい!かなりいい!!
思ったよりも水を溜められるし、
なによりも鉢に水をかけやすいのだ。
前方へニュッと伸びた形状なので、
鉢の根元に突っ込み易いのだ。
(今の時期、葉っぱが栄えて根元にかけづらくなるので・・)

いや~、ヨカッタ。
2世を作って。
これからよろしく頼むよ!
そして1世も今までご苦労様!!










.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-24 21:09 | 図画・工作 | Comments(0)
冷熱
月に一度、浜ん町の献血ルームに行った帰りに
観光通りのまるたかで夕食用に弁当を買うのが
僕のささやかな楽しみのひとつだ。

つーわけで、買ってきたのがコレ!
e0033751_11402487.jpg
カツ丼そばセットだ!
かなりズッシリ重たいのに360円(税抜き)だなんて安い!

ワクワクしながら夜まで待って、
さあ豪華ディナーと洒落込もうと、
冷蔵庫から弁当を出した時、はっと気付いた。

あれ?
そいえばコレ。
カツ丼はどうやって温めればいいのだ?

冷たいそばと温かいカツ丼を
いったいどうやって再現すればいいというのだ~っ!?

一瞬にして目の前が真っ暗になってしまった。

どうやらまるたかは買ってすぐに食べる事を想定してこのカツ丼そばセットを開発したようだ。

そ、そんな・・・ぼ、僕はコレからどうやって豪華ディナーを洒落こめば良いのだ?
あわわ・・あわわ・・ぶくぶくぶくぶく・・・・・・・っは!?

お、落ち着け。落ち着くんだ!

人生には困難な障害はつきものだ。
だがそれと同時に、解決可能な突破口もセットで用意されているのだ。
うろたえればうろたえるほど、見えているはずの突破口が見えなくなってしまう。
こういう時こそ落ち着いて突破口を探すのだ。

まず呼吸をしよう。
ハ~~~ハ~~~スーーースーーー・・・

まず、豪華ディナーといえば高級な人間が楽しむものだ。
ということは、高級な人間の思考を模倣してみれば良いのだ!

今、一番ホットで高級な人間と言えば・・・

そうだ!眞子さまのフィアンセだ。
彼ならこの状況、どう切り抜けるだろう・・・
彼になりきって考えてみよう!

・・・・・・・・・・!
そ、そうか!コレだ~!!
アルミフォイールを被せるのだ!
アルミフォーイルを被せたトコは電子レンジでも温まらないと、
あるある大事典かなんかで聞いた事がある。
ならば、こうやってそばエリアに被せてやって・・・
e0033751_11402488.jpg
GO!
ぶぃ~~~~~~~~~~~~ん・・・・・・・・・チン!

わーいできた!!
e0033751_11402474.jpg
早速食べてみよう。
いただきまーす!

ズルズル・・・む。
ぬるい・・・。

確かに熱くはなってないんだけど、
隣のカツ丼の熱を受けたのか、
表面が結構生温かい。

でもまあ、コレはコレでアリだな。
カツ丼冷たいより、そばが温かい方がはるかにマシだもんね。
おいしく食べれるよ。
(下の方はケッコー冷たいし・・)

ズルズルパクパクごちそうさま~=3

いや~、ヨカッタなぁ。
眞子さまにフィアンセができてたおかげで、
僕も窮地を乗り越える事ができたよ。

もっとがんばって更に高級な人間をならねば!!








.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-23 20:39 | 食べ物 | Comments(0)
七高山を巡ってみよう!(終)
←(9)はコチラ
=================================

長かった七高山巡りもようやく終わり、風頭公園に到着。 (15:04)
e0033751_195544.jpg
僕の足も、今回何度つったか知らないけど、
なんとかココまでもったよ。

実はこの公園って、あかねやのすぐ裏手にあるにもかかわらず、
たぶん1回くらいしか歩ったことないんだよね~。

つーわけで、テクテク進んで行くと、ほどなく観光名所の龍馬像のトコまで来た。

ちょうど一人旅の台湾男性と会ったんだけど、
長崎をえらい気に入ってた様子だった。
で、龍馬像と一緒に写真を撮ってくれと言うので、
慣れないスマフォをがんばって操作して撮ってあげ、
僕らは台湾男性と竜馬像を後にした。
e0033751_19553.jpg

でもって、そっから遊歩道に沿って下って行くと・・・

ひゃ~あ!風頭の石切り場跡だ~!!
e0033751_195688.jpg

かつて長崎最大の石切り場だった風頭は、
100mくらいの溶岩がユックリ冷えてできた山だそうで、
割れ目の少ない良質の安山岩が採れるのだそうだ。
そしてそれらは、眼鏡橋などの石橋や、諏訪神社の鳥居に使われたのだそうだ。
今も切り立った岩肌が当時の切り出し作業の様子を物語っているようだ。。。

そしてその周辺には・・・

わー。水仙だ~。水仙が満開だ~!!
e0033751_195741.jpg

よく考えたらちょうど見頃なんだよね今。 (注:コレは1月19日(木)のお話です・・)
この後桜が咲いて、その後はあじさい。
ホントこの公園って意外と充実してんだなぁ。
今度からは、シーズン毎にちょくちょく見に来てみようっと。

と、風頭公園の認識を新たにしたところで、
サッサカ下って、若宮稲荷神社! (15:24)
e0033751_195858.jpg
竹ん芸で有名な神社だ。
1673年創建だそうだから、もう350年近くなるんだなぁ。

そして見た目は地味だけど鳥居マニアの間では有名な方形の鳥居!
e0033751_195732.jpg
なんで方形になってるのかは知らないけれど、全国でも数ヶ所にしかないそうだ。
これも風頭の石を使ってんのかな?
(丸く削るのが大変だから四角にしてたりして・・)
e0033751_195898.jpg
そんな鳥居をくぐって、テクテク下って、ようやく新大工町。
e0033751_195845.jpg


でもってやっとこさ諏訪神社前に到着~! (15:43)
はぁ~=3 くたびれた。
e0033751_1951087.jpg
ココでN島さんと別れてそれぞれ帰路へ。
(N島さんはこっからまた立山公園の駐車場まで上って行かれた。ひぇ~=3 )

9:05に出発したから、全行程6時間半ちょい。
N島さんはコレを2週続けて歩いたのだからスゴイとしか言いようがない。
僕はもう数年は歩かなくていいかな。

でもまあコレで少しはご利益が得られただろうから、
今年はきっと良い年になるぞ~!
(と言ってる間にもう半年近く経つけど・・)


おちまい

今回の全経路 ↓
e0033751_198105.jpg













.

[PR]
by akaneyaa | 2017-05-22 21:55 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
長崎公園を歩ってみよう (前編)
身近にあるのにずいぶん長いこと訪れてなかった、
長崎県最古の公園である長崎公園(明治7年開設)を先日久々に歩ってみた。
e0033751_1274037.jpg

実は歴文のジブリ展観に館の開館時間8:30に張り切って行ったんだけど、
「企画展は10時からですよ」
と言われて時間を持て余してしまったのだ。
つーか、ジブリに限らず全ての企画展は10時からだということを
今まで12年間もボランティアガイドに通ってて、初めて知った。
なんとも情けない話だ。。。
(時間を持て余した事よりも、コッチの方がかな~りショック・・)

つーわけで、花に慰められながら長崎公園へIN!!
e0033751_1274043.jpg
ひぃ、ふぅ、み・・・わーたくさん。
この公園、碑と像だらけだなぁ。
e0033751_1274188.jpg

さあ階段を上って・・・
e0033751_1274119.jpg

わー。昭和7年に上海から運ばれてきたトックリノキだ。(和名はツボノキだそうだ)
e0033751_127422.jpg
なんでも日本に持ち込まれた木の中では最古のものなのだそうだ。
早速スゴイぜ!

そっから風情のある石垣を見ながら丸馬場へ向かうと・・・
e0033751_1274298.jpg
立派な石門が!
e0033751_1274363.jpg
なんと!葵の御紋だ。
e0033751_1274423.jpg
実はこの公園。
明治の廃仏毀釈で廃寺になった安禅寺(1652年建立)の
3000坪あまりもの敷地を利用してできたのだそうだけど、
その安禅寺の上の方には東照宮(1672年建立)があり、
四代将軍家綱以降、徳川家累代の霊牌が安置されていたのだそうだ。
だもんだで、徳川幕府の象徴的大寺院だったのだそうだ。
(この石門は1819年に建立されたそうだ)

そんな由緒ある場所だったとは。。。

しかし、この公園歩ってると、わざわざジブリ展観なくても、
リアルジブリ的な風景がそこかしこに見られるなぁ。
e0033751_1274460.jpg

この石段なんかも、えもいわれぬ風情が漂ってる。
e0033751_1274525.jpg
そんな石段を上ってみると・・・

ひゃあ~!
e0033751_1275172.jpg

一体何だろうこの美しい大岩は。
座禅岩かなんかなのだろうか?
ネットで調べてみたけどイマイチ情報が見当たらない。
おまけに、岩の周りはアチコチ崩れかかっててかなり危険な状態になってるけど、
なんかほったらかしみたいだもんね。
(こんなに立派な岩なのに・・・)

そんな大岩を後にして、石段を降り、グルっと道を回りこんで上の方へ行くと、
e0033751_1275276.jpg

ココが東照宮だ~!!
e0033751_1275146.jpg

ちなみに1687年からは長崎奉行(1年交代)の引き継ぎもココで行なわれていたのだそうだ。
e0033751_1274843.jpg

で、またチョット戻って、更に上の方へ上っていくと・・・
e0033751_1274889.jpg
(上に見えるのは車道)

ひゃ~。六角堂だ。
e0033751_1274827.jpg

で、その先には長崎名物、七本の大楠が道の真ん中に鎮座している「六角道」。
e0033751_1274978.jpg
いわれは、さっきの六角堂が脇にあるからとか、六つの曲がり角があるからだとか言われている。

みんな躊躇することなくスルスル通ってるね。
e0033751_1833658.gif
僕も25年前。長崎に来て初めてこの道を車で通った時は、
えらく驚いたりビビったりしたもんだ。

はぁ、懐かしや~。。。

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>








.
[PR]
by akaneyaa | 2017-05-21 21:05 | 長崎名所めぐり | Comments(0)