あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2017年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
解体
ひゃー=3
e0033751_1311993.jpg

ほえ~!!
e0033751_1312037.jpg

こん前から壊し始めた公会堂。
e0033751_1312099.jpg
どんどん解体が進んで行ってるなぁ~。
e0033751_1312177.jpg

予定では2022年に20階建ての市庁舎が建つそうだけど、
一体どんな景色になってるのだろう。。。

ちなみに解体前の公会堂。
e0033751_1312215.jpg











.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-30 20:23 | 周辺のコト | Comments(0)
小江原から稲佐山を越えて飽の浦へ歩ってみよう (6)
←(5)はコチラ
=================================

N「よし。じゃあちょっとロープウェイの駅舎を見てから行こう。」
e0033751_16271580.jpg
展望台のある山頂から車道を歩いてしばらく下って行くと・・・

わーお!ロープウェイの駅舎だ。
e0033751_16271687.jpg

N「去年増築工事が済んだばかりだからキレイだろう~。」

あ~、確かに。
十分な現地測量を怠って50年以上も前の図面を正にして設計したために、
途中で食い違いが発覚した事により2400万円の追加予算を計上して追加工事を行い、
当初の予定よりも3ヶ月近くも遅れて完成したと新聞で報じられてただけあって、
立派になったもんですね~。

つーわけで、そのまま車道を下り展望台の下に位置するトコまでやって来た。
e0033751_16271781.jpg

(右上に見えるのがさっきいた展望台)

N「よーし!こっから下って行ってみよう!」 (13:30)
e0033751_16271777.jpg
え~!?大丈夫なんですか~?
道っぽいのが見当たらないんですけど。
e0033751_16271858.jpg
N「昔はこんなに木が茂ってなかったから、ココら辺りが展望所だったんだ。
  ホラ、ベンチが残っているだろ。」
e0033751_16271893.jpg
あ、ホントだ。
放置されたベンチが遺跡のように残ってる~。
e0033751_16271964.jpg

N「まあ道はないけど大体の見当をつけて行けば大丈夫だ。」
e0033751_16271967.jpg
へ~、そんなもんですかね~・・・
おっと。ココにも地籍調査のリボンが!
e0033751_16271911.jpg
結構活発にやってんだね。

つーわけで、シャッシャカシャッシャカ下りて行かれるN島さんを追って進んで行くと・・・

N「ありゃ、どっちへ行ったらいいか見当がつかなくなったぞ。」
ええ~?そんな~。

まあ結構勢い良く下りてきたから、もう上へ戻る気はサラサラないけど、
コリャ困ったぞ。じぇんじぇん大丈夫じゃな~い!

そいでもN島さん、勘であっち行きこっち行きされるので、
僕もそれに従うしかなかった。

で、しばらくそんな感じで彷徨っていると・・・

N「おーい!道があったぞ~!!」
e0033751_16272053.jpg
向こうからN島さんが呼びかける。

急いで行ってみると・・・

わー。ホントだ。農作業用に使われてたのか、結構立派な道に出てきた! (13:46)
e0033751_16272014.jpg
コレでひと安心。
e0033751_16272236.jpg
そっからは、その道を頼りにズンガズンガと進んで行った。

うへぁ~。こんなトコに大量のペットボトルやらのゴミが投棄されてるよ。
e0033751_16272541.jpg

ヒドイコトする人がいたもんだ。。。

嘆きながら更に下って行くと・・・
e0033751_16272471.jpg

おわっと!今度はイノシシ避けのフェンスが張り巡らされてる。
e0033751_16272994.jpg

ドコにでも出没するのだなぁ。イノシシ。
(まあ開発で住む所をどんどん追われていってるから仕方ないけど・・)

僕らはイノシシ側から来たので閉じ込められてしまった格好だ。
探してみたけど、どこにも出口が見当たらないので2人とも短い足をプルプル震わせながら、
一所懸命フェンスを越えて更に下って行った。 (13:57)
e0033751_16272463.jpg

でもって鉄塔の横ちょを通り抜けて行くと・・・
e0033751_16321115.jpg

な、なんだ?木々の向こう側にウスラでかい建物が見えるぞ。 (14:03)
e0033751_16324367.jpg

なんだってまあこんな山の中に。
e0033751_16325873.jpg

もしかして、廃墟なのかな・・・・・

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

[PR]
by akaneyaa | 2017-06-28 21:20 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
ツボマシーン
手持ちのゴルフボールに電動ドリルでもって・・・
e0033751_1123459.jpg
穴をほがし・・・
e0033751_1123424.jpg
紐を通して・・・
e0033751_11235100.jpg
あかねやの本棚の側面にセットすれば、
e0033751_1123534.jpg
特製ツボマシーンのできあがり~!!

このゴルフボールに背中を押し当ててゴリゴリゴリゴリやって
自分じゃあ押せない背中や肩甲骨やらのツボを押すのだ!

そう!今まで寝てやってたゴルフボールマッサージ
立ってできるようにしたのだ~!!画期的~!!!

これからは店が暇な時にはツボを押しまくるぞ~=3=3=3











.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-27 21:18 | 運動・健康・栄養 | Comments(0)
ボケたな~・・・
今日、昼から店を抜けて今月分の血を納めに献血ルームまで
エッホエッホと歩っていったんだけど・・・

結構混んでたので自分の問診表記入の番が来るまで
ジュースの飲みながら待ってたら・・・

受付の人「成分献血の可能日が27日になってますよ。」

と言われた。
献血は前回の献血から一定期間おいてからでないと次回の献血はできないので、
献血のたびに次回献血可能日がちゃんとカードにプリントされてるのだ。

だからもちろん店を出る時、自分のカード見て確認してきた。
27日だと。

と、そこまで思ったところで、ハッとした!

も、もしかして、今日って・・・26日だ~!!!

なんちゅうことだ。
一日間違ってた~。
今日が27日だと思ってター!!!

くぅ~ボケたなぁ~。

きっと、月曜しか店抜けるタイミングがないので、
今日が27日と都合良く脳内変換されてしまったのだろう。
そういうことにしておこう。

つーわけで。
ジュースだけいただいて、そそくさと帰ってきた。

今度から、もっとシッカリ確認せねば!=3










.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-26 20:29 | 自分のコト | Comments(0)
肥前国横断 (1)
←久々に牧のうどんを食べに行こう! はコチラ
=================================

ミヨワ~ン ミヨワ~ン ミヨワ~ン・・・(←タイムスリップ音)

ドーン!!
e0033751_14294244.jpg

つーわけで、6月8日(木)の朝8時13分に到着!

早速、
2014年に10年ぶりのお祭りが催されたのに合わせて建立された
ビッキーの銅像がお出迎えだぜ~!!
e0033751_14294345.jpg
ビッキーといえば、この町のシンボル。
そう!佐賀県のほぼ真ん中に位置し、
あのテレ東の名作ドラマ「鈴木先生」の原作漫画の著者
武富健治先生の生まれ故郷でもある江北町(こうほくまち)の
肥前山口駅に輪行でやって来たのだ~!!(4時半起き)
e0033751_14294395.jpg

なんでも “佐賀県のへそ” と言う事でカエルのビッキーがシンボルキャラクターに
なったそうだけど、カエルってヘソないんじゃあなかったっけ?

ちなみに鉄道の要衝でもあるこの肥前山口駅は、
最長片道切符を用いての終着駅でもあるのだ。
確か僕が小学生の頃、うちと鳥栖とを行き来する時、
普通列車と特急列車を切り離すためにわざわざ一旦この駅に入ってたような思い出がある。

そんな江北町はマンホールもビッキー!
e0033751_14294447.jpg
そして交番もカエルデザインなのだ~!!
e0033751_14294415.jpg
うちの弟がこの町に住んだら卒倒するYO!!!
(弟はカエルが苦手なので・・)

つーわけで。
この江北町から実家経由で牧のうどん目指すぜ~! (8:29)
e0033751_14294523.jpg

お!踏切りを渡ると、向こうに見えるのは・・・
e0033751_14294744.jpg
しんじゅく~!?・・・と思ったら新宿(しんしゅく)だった。
恐らく、ココも江戸時代、長崎から小倉への街道で宿場町だったから
こういう地名が付いたのだろうなぁ。

とか思いながら進んで行くと・・・

おお!!ビッキーの妹(?)のピンキーじゃあないか。
e0033751_14294713.jpg
お勤めご苦労さん!

さあ、こっから正面に見える山を越えていくぞ~!
e0033751_14294718.jpg
ドリャー=3=3=3 (8:36)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・



ぎーこ・・・ぎぃーこ・・・ぎぅぃーこ・・・・ぎぎぅぃー・・・ーこ・・・・・

ばぁ~~~・・ばぶぅ~~~・・・ぶばぁ~~~~~・・・・・

な、なめてた。
事前にグーグルマップで見た限りでは、そんなにキツイ坂ではないと踏んでたんだけど、
こ、こんなにキツイとは・・・・・。

いや、たぶん坂自体はそこまでないんだけど、
列車の中で中途半端に眠ったせいか、こぎ始めからイマイチ調子が重かったんだよね~。
なんか体が目覚めてないっつーか・・・。

おまけにイキナリ向かい風だ。

そして初めての道だから、あとどのくらいこげば峠を越えるのか分からないところも、
精神的にキツイ。

で、でも・・初っ端からこんなことじゃあ先が思いやられる。
ココはなんとしてでもペダルを踏み通さねば!!!

つーわけで、最初からイキナリクライマックスの気分でペダルを踏み続けた。

実は今年の3月だったか、
図書館で自転車の正しい体の使い方の本を借りて読んで、
サドルやハンドルの高さを見直して、姿勢やこぎ方も実践してみたら、
ずいぶん楽にこげるようになったのだ。
例えば今までギヤを3つ落とさなきゃ上れなかった坂も
全く落とさずに上れるようにもなったのだ。

だもんだで、今回もちょっとは自信もあったんだけど・・・
イキナリ打ち砕かれたぜ~。

そいでも本で学んだコトを意識しながらジワジワこいで・・・・・

や、やった~!!頂上までキタ~!!! (8:46)
e0033751_14294743.jpg

ひゃっほ~=3=3=3
いや~やっぱ下りは快適だなぁ。
あとは当分上らなくていいぜ~!
e0033751_14294895.jpg
イキナリの上りで体も強制的に目覚めさせられたので、
スッカリ調子出してギュンギュンこいで自転車を走らせた。
e0033751_14294876.jpg
お!あのバス停。「花祭(はなまつり)」だって。
エレガントな名前だなぁ~。

実はこの花祭地区は、佐賀藩で最高品質のタバコの葉の生産地だったのだ。
藩主御用達の高級タバコだったのだそうだ。
ちなみにさっき越えてきた峠は「花祭峠」といって、
佐賀県下で一番人気の花祭ゴルフ場があるのだ。
(人気の理由はプレー代が安くコースが良いのと食事がおいしいとの事らしい)
ま、ゴルフしないからカンケーないけど・・・。

とか言ってるうちに、お隣の多久市に入ったぞ~=3 (8:49)
e0033751_14294889.jpg

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

[PR]
by akaneyaa | 2017-06-25 21:26 | 輪行 | Comments(0)
納豆やきそば
先日買い物に行ったらこんなのが売ってたので、
つい買ってきてしまった。

「ぺヤングやきそば プラス納豆」だー!!
e0033751_1772665.jpg
納豆好きの僕には見過ごせない一品だ。
いったいどのような代物なのだろうか?

開けてみると、乾燥引き割り納豆(後入れ)が入ってた。
e0033751_1772686.jpg
すごいなぁ。こんなものがあるなんて。
コレがもしおいしかったら、災害の時でも納豆が食べれるじゃあないか。

つーわけで、記載してある調理の指示に従って湯を注いで、
ドキドキしながら3分間待ちますよ~。。。

チーン!(3分)
早速ソースだけを絡めて、ちょっと味見。
e0033751_1772760.jpg
フムフム。
ここまではフツーのやきそばだ。

じゃあ、乾燥引き割り納豆を入れてみよう!
e0033751_1772886.jpg
いただきまーす!

クンクン=3
おお!納豆の香りだ。
パク・・ズルズルサクサク・・・

うん。納豆の味もする。
そして若干ではあるけどネバネバ感も少々。

しかし、納豆は湿気で戻るのかと思いきや、
特に戻らず、サクサクした感じだ。

まあコレもアリっちゃあアリかな?
と思いながら食べてたら、
中途半端に湿気を吸って、サクサク感もなくなり、
かえって硬くなって食感が悪くなってしまった。

う~ん。イマイチ。ごちそうさま~。

やっぱフツーにごはんにフツーの納豆かけて食べるのが一番だね。

ちなみにチョーシにのってもう1個買ってきたからなぁ・・・。
数ヵ月後、気が向いた時にでも食~べヨット=3











.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-24 20:07 | 食べ物 | Comments(0)
風対策 更に(改)
ぬぎゃ~~~=3=3=3

一昨日の朝の事だ。
店の開店準備を終えて、
「ボチボチ表の掃除始めようかね」と
7時半頃表の方へ目をやると、

僕の目の前で、表の植木がゴッソリ倒れて行くではないか~!!

この前のようにユサユサの積み重ねではない。
もうなんていうか、相撲取りに上手投げされたかのように
括りつけてあった3つの鉢ごと倒されたのだ。

キー~~!!なんちゅう風だ。コンチクショー!!!

まあ、植木の葉っぱも更に茂ってしまったから、
風の抵抗もハンパないんだろう。
つーわけで、店が始まる前に大慌てで立てたんだけど、
風も止まず、立てたそばから倒され、立ててる最中に倒され、
挙句には鉢を起こす事すら困難な状況になってしまった。
(アート○イチャーのCMに使えそうな風だ・・)

これじゃあいくらやってもラチがあかない。

しょうがないので、とりあえず鉢をのけて、
e0033751_10141948.jpg
駐輪場の隅に緊急避難させてもらった。
e0033751_10141931.jpg

で、その日はそのまま過ごさせてもらい、
翌日の昨日。
あかねや定休日だったので、
朝からジックリ対策を講じた。

とにかく、ロープがずり落ちて緩むのを防がねばならない。
いろいろ考えてみたけど結局、見た目は悪いけど一番簡単で確実な方法を採ることにした。
ソレは、鉢の縁に切り欠きを作ってソコにロープを引っ掛けるようにする方法だ。

最初ノコで切り欠きを作ろうと思ったんだけど、
鉢はプラッチック製だからアレが使えるのでは?
と思い、試してみた。

そう!100均の発砲スチロール切りだ!!
(コトある毎に活躍してるんだけど肝心の発泡スチロールはいっぺんも切った事がない・・)

つーわけで、ドリャー=3=3=3
e0033751_10142094.jpg
おお!切れてる切れてる!!
e0033751_10142171.jpg
おかげでかなり楽に、こんな切り欠きを作ることができた。
e0033751_10142229.jpg
コレを残りの2つの鉢にも作ってやって、
その切り欠きを利用してロープでもって丹念にギュムーっと括ってやって、
更にはアンカーとして、せんだんの幹の根元と側溝の蓋とをつないでやった!
e0033751_10142368.jpg
コレで倒れるようならもう諦めるしかないけど、
今度こそは大丈夫じゃあないだろうか。
期待してるよ。がんばってくれ~!!
(ちなみに今回も桃の実はギリギリなんとか無事だった・・)










.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-23 20:16 | 図画・工作 | Comments(0)
小江原から稲佐山を越えて飽の浦へ歩ってみよう (5)
←(4)はコチラ
=================================

さあ、つーわけで。
テレビ塔目指してロープウェイ駅を通り抜けると・・・
e0033751_1631291.jpg

なんと今通った建物もテレビ塔だった。

しかもN○K単独の。
e0033751_1631349.jpg
もしかしてコレがここいら辺りで一番古いテレビ塔なのかな?

で、展望台の方へ向かってちょっと歩くと、何かの碑が!
e0033751_1631483.jpg

な、なんと三等三角点だ~!!
e0033751_1631439.jpg

(紛らわしいけど後ろの四角柱がソレ)

へ~え。この四角柱の上面が稲佐山山頂になるのか~。
e0033751_1631560.jpg

こうして見ると、東京タワーってスゲーなー。
そいえばこの前まで重工で造ってた豪華客船も全長300メートルつってたから、
横に並べてみたらすごかろうなぁ。

つーか、東京スカイツリー(634メートル)は稲佐山の倍近い高さなのか。
わー、全部並べて見てみたいよ~!

とか思いながら先へ進むと・・・
ようやく目指してたテレビ塔へ到着!
e0033751_1631636.jpg
ココはN○Kと違って、民間企業が共同で身を寄せ合って使ってるのだね。
e0033751_1631642.jpg

でもって、とうとう展望台へ到着~!! (12:57)
e0033751_1631666.jpg
いや~立派になったなぁ~。
(つっても元の形覚えてないけど・・)

中も広々~。
e0033751_1632335.jpg

前回ココに来たのはもう20年以上前だなぁ~。

あん時は、当時ボキャ天でお笑いブームだったから
色んなトコにお笑い芸人が呼ばれて来てたんだけど、
ココにも当時MANZAI-C(まんざいしー)が単独ライブ(無料)に来たんだよね~。

確か長崎市が主催したんだけど、無料だから積極的に広報してなかったのか、
ほんのごく一部にしか情報が伝わってなくて、
僕らを含めて30人に満たないお客さんだったのだ。
あのお笑いブームの中で信じられない出来事だ。
(僕らからしたらスゴイ得した気分だけど)

ちなみに僕らは当時会社で結成してたお笑い同好会のメンバー4人で来てたんだけど、
僕ら以外のお客さんはみんな中学高校くらいの女の子ばっかだったもんね。

しかも、芸人の扱いもひどかった。

ライブが始まる前に上の階の便所に用を足しに行ったら、
中で着替えてる人がいるのだ。2人も!
そして洗面台で頭に整髪料をつけて一所懸命髪をセットしている。
2人ともかなり背が高かった上に、狭いトイレでの事だ。

怖くなった僕は、用を済ますと2人に目も合わせずにそそくさとトイレを出て、
表で待ってるメンバーにその事を話してると、
2人がズカズカと出てきて、僕らの前を横切っていったのだ。

あっけに取られてる僕に、メンバーのしらたまさんが、
「今の、MANZAI-C!」
と、叫んだ。

そう!そうなのだ!!
お笑いライブにやって来たMANZAI-Cのお二方だったのだ~!!!

実は僕もそうじゃあないかと思いはしたんだけど、
いくらなんでも便所で着替えはないだろうから
違う人だと思い込もうとしてたのだ。

でもそうだった。
なんちゅうひどさだ。
せっかく来た芸人に控え室どころか便所をあてがうなんて。
学園祭でもそんなことしないよ。
(30年近く前、佐世保高専にデビューしたての的場浩司率いる「炎達(ふぁいやーず)」が
 来た時だって、柔剣道場を控え室にしたんだから・・)

しかもライブステージもひどいもんだ。
ちょうど体育館のステージと同じ感じだ。
当時この1階広間にそんな感じのステージがあって、
ソコでお二人がライブをしたのだけど、
ステージ下には椅子もなく、観客はみんな地ベタに体育座りで観るというスタイルだ。

すんごいショボい感満載だったけど、
僕ら以外の観客がほとんど中高生だった事が
せめてもの救いだったろう。
まるで体育館でやる学級集会みたいな感じだったもんね。

なんかあまりにも申し訳なかったので、
僕だけは正座して観てたら、
「なんで君だけ正座?罰でも受けてるの?」
とライブ中のお二人から生ツッコミをいただけたのが良い思い出だ。

そんなコトを思い出しながら、屋上展望台へ続く螺旋通路を歩いて行った。
ひゃ~。ココもイイ眺めだなぁ。
e0033751_1631938.jpg

N「よし!ココで昼飯にしよう!!」 (13:02)
つーわけでようやくランチタイム!

N島さんはいつもの赤飯弁当じゃあなく、
今回はスティックスナック(だったっけ)というパンをおもむろにムシャムシャ食べ始められた。
オッシャレ~♪

ちなみに僕はあかねやの近所のおにぎり屋さんで朝から握ってもらったおにぎり3つだ!

パクパクムシャムシャ・・・ごちそうさま~。

さて。腹ごなしに屋上の展望台へ行ってみようかね。

うひゃ~!! (13:14)
e0033751_1632569.jpg

初めて来たけど、スゴイ眺めだなぁ~。
360°丸々見渡せるよ~!!!

ココは夜になると地面に埋め込まれてるLEDが点灯して
恋人達を幻想的な世界に誘うのだそうだ。

確かココ、1億円くらいかけて改装したんだよね。

ふと思ったんだけど、そんだけするなら
さっき通ってきた稲佐山神社のあのカスカスの鳥居。
アレもキレイに新調すればよかったのに。
稲佐山使わせてもらうんだから神様にそれくらい予算つけたって、
市民も納得してくれると思うんだけど。

そんなコトを思いながら見渡していると・・・

わー。西の方には福田が見えるよ~!
e0033751_1632527.jpg

あの辺りが僕がよく行くダイレックスだな。

でもって北の方に目をやると・・・
ああ~。あそこが最初上り始めた小江原の切通しだ~!
e0033751_1632610.jpg

で、コッチ側がさっきいた鉢巻展望所だな。
なんかどっちもはるか昔の事のような気がするよ。。。

N「おーい。そろそろ行くぞ~!」

おっとN島さんが呼びに来られた。
さあ。こっからは飽の浦へ向かって下るばっかりだ。

いったいどっから下りていくんですか?
N「それがもう50年以上前のことだからなぁ。
  その間にこの辺りもスッカリ開発されて変わってしまったし。
  確かコッチから下りれたはずなんだがな~・・・」

と、展望台を出た途端、展望台の下の一般の人が入ってはいけないところへ
スイスイ~っと入っていかれるではないか~!!
e0033751_1632228.jpg

えひぇ~、いいんですか?こんなトコ行って・・・
e0033751_161122100.jpg

N「う~ん。ドコだったかな~?確か50年前はこの辺りから上ってきたんだけどなぁ・・・」
e0033751_16112589.jpg

N「お!ここじゃあないかな・・・・・」
e0033751_16122774.jpg
そんなトコから下りれるんですか?
N「・・・ヤッパリダメだ。道が見当たらない。
  しょうがない。戻ってもうちょっと下の方へ回りこんでみよう。」
e0033751_16124660.jpg

つーわけで、この入っちゃダメなトコからの下山は未遂に終わった。

さて、一体どこから降りるのだろう。。。 (13:21)

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

[PR]
by akaneyaa | 2017-06-21 21:55 | 長崎名所めぐり | Comments(0)
ニョキっ=3 っと
ようやく今日から雨が降り始めた。

つーわけで。
先週買ってきた朝顔の種。
e0033751_17245926.jpg
こん前の土曜日にあかねやの表の室外機の上の空いた鉢に
蒔いておいたんだけど・・・

今朝見たら、ニョキニョキ目を出し始めてた~!!
e0033751_1725096.jpg

さすがに発芽率が良いなぁ。

今年は買ってきた種だからね。
いつもの単調な花じゃあないはずだ。
楽しみ楽しみ~♪










.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-20 20:24 | 植物 | Comments(0)
最近折ったヤツ
ココんトコずーっと店もヒマ続きなので、なんかちょいちょい折り紙がはかどった。(ヒ~=3)

クワガタ
e0033751_13594948.jpg
カブトムシ
e0033751_13594971.jpg
たま~に発作的に折りたくなるんだよね。昆虫シリーズ。

つーわけで、今まで折ったことのないヤツを折ってみた。

鶴とカモメのやじろべぇ。
e0033751_13595047.jpg
コレすんごくバランスが良い。
(ちなみに1枚の紙から、鶴1、カモメ2 折れるのだ)

ひよこ。
e0033751_13595136.jpg
あんまりかわいくない。。。

ルリビタキ。
e0033751_13595163.jpg
コレは尾羽に重点を置いて設計されてるので、
羽がないのだけど、フォルムがステキだ。

尾長鶏。
e0033751_13595118.jpg
良いガラの紙を使えば結構見栄えがしそうだ。

草むらのヘビ。
e0033751_1359521.jpg

e0033751_1411414.jpg
コレはスバラシイアイデアだ。
上半身と下半身それぞれ折って並べてるだけなんだけど、
とても雰囲気が出てる。

さ~て。
まだまだヒマそうだし、明日からは本格的に梅雨天気になるみたいだから、
折った事ないヤツを色々試してミネバ!









.
[PR]
by akaneyaa | 2017-06-19 20:59 | 図画・工作 | Comments(0)