人気ブログランキング |
あかねやん国
akaneyaa.exblog.jp
ブログトップ
<   2017年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
更にうす~く復活
この春でお別れだと思ってたラップの詰め替え用
先日チトピに買い物に行ったら、いつの間にやらまた復活してた~!
e0033751_17233470.jpg
わーいわお!

つーわけで、早速買い溜めして来て使ってんだけど・・・

以前より更にうす~くなってて、ますます使いづらくなってしまってた。
前回薄くなった時でも、なんとか慣れてうまく使えるようになった僕がてこずるくらいだから、
そうとう薄くなったのだろうなぁ。

ところでこの詰め替え用。
一見経済的に見えるけど、別にそうでもない。
メリットと言えば、箱のヤツより10m長いので詰め替えスパンが長くなるのと、
箱よりは収納にかさばらないってくらいだ。
ちなみにコスト的には単位長さ当りの金額がほぼいっしょになるので、
コスト面でのメリットは無い。(イオンが箱の分得するだけ・・)

ま、かさばらないって点は僕にとってかなり大きいので
これからもまたコッチを選ぶと思うけど。

とにかく、この薄さにまた慣れねば!=3









.
by akaneyaa | 2017-08-29 20:56 | モノ
今日までありがとう
とうとうこの日が来てしまった。
e0033751_17522243.jpg
8月28日!
e0033751_17522217.jpg
旧暦では7月7日。
e0033751_17522375.jpg
そう!七夕だ~!!
e0033751_17522330.jpg
つーわけで、近所の保育所の園児達からもらった七夕飾りも今夜でお別れ。
e0033751_17522475.jpg
閉店後、壁から外した。

・・・この飾りだけは記念にとっとこうっと。
e0033751_17522552.jpg
今まであかねやを飾ってくれてありがとね。










.
by akaneyaa | 2017-08-28 20:49 | あかねやのコト
坂/!坂/!!坂\~※!!!(3)
←(2)はコチラ
=================================

ひーこら・・ふーこら・・・へーこら・・・・・
ふ、ふぐ~=3=3=3

勢い良く畝刈を後にしたのはいいけど、かなりキツイ。
この坂。

この坂通るのってもう20年近くぶりだし、
当然当時は車か原チャリで通ってたから、
こんなにキツイとは夢にも思ってなかったよ。

おまけになんか長い(気がする)ぞ。
あとどのくらい上ればいいんだろう・・・
終わりが見えない不安感と
ギラギラ照りつける日差しが
容赦なくドンドン僕の体力を奪っていく。。。
(まあ後から調べたらほんの1.5㎞くらいだったんだけど・・)

へ、へご~=3
ほ、ほげ~=3=3

ギヤを一番軽くして、ノロノロヨロヨロと上っていくと、
ようやくトンネルが見えてきた。

でもって必死でトンネルまで辿り着くと、
やっとこさ平坦な道になった。

日差しからも解放され、ようやく息を吹き返した僕は、
トンネル内をシュッシュシュッシュ進んで行った。

でもって、トンネルを出ると、今度は下りだ!!

うっひょ~=3=3=3
チョー快適~!!!

トンネルを出た途端に眼前に広がる雄大かつ爽快な海景が
僕にこの上ない開放感を与えてくれた。
それと、今までの上りのキツさからの開放感もあったのだろう。
割と急で長い下りだったけど、
嬉しくってギュンギュンペダルを回した。

ぐんぐんスピードが増す。

あっという間に、いくらペダルを回しても全く追いつかないほどのスピードになった。
恐らく時速40㎞近くは出ていただろう。

そんな時、風を切る音の中に後ろから車が来てるような音を感じた。(0.02秒)

早速、例のハンドミラーで確認しようと、ちょっと目をやってみた。(1.8秒)

・・・何も来ていない。どうやら僕の勘違いだったようだ。(0.2秒)

と、前方へ視線を戻すと・・・おわーっ!!!

道が右へ若干カーブしてて、おまけにそのカーブのところには
夏の雑草がワッサワッサ歩道の白線を越えて車道まではみ出しているではないか~!
(0.5秒)

ヤバイ!突っ込む!!(0・03秒)
右へ回避(0.01秒) 間に合わん!(0.006秒)

思わずブレーキをかけてしまった。

ズザー=3=3=3

タイヤが滑り、ものすごい勢いでコケてしまった。
だがまだ終わりではない。
時速40㎞だ。
下り坂だ。
コケて更に滑り続けたかと思うと、
更に横回転して、今度は自転車ごと縦回転。
ちょうど柔道のともえ投げのような格好になって、
僕を残して自転車がすっ飛んでいってしまった。
で、そのすっ飛んだ自転車に追いつく手前ら辺で、
僕の体はようやく止まり、自転車も無残にひっくり返って止まった。

しかし、ココで落ち着いてはいられない。
なんてったって、僕と自転車が居るのは車道のど真ん中だ。

慌てて自転車を引っ張って路肩に避難した。
e0033751_16513030.jpg

ハフーハウーハフーハウー=3=3=3

今まで経験した事のない壮絶なコケに
僕の足はガクガク震えている。

そして辺りを見回すと・・・あぎゃ~!!!

あんな所にデジカメがすっ飛んでるぅ~!!!!!

そう。イイ景色があったらすぐにシャッターを切れるよう、
自転車のフロントバッグに入れてたデジカメが投げ出されて、
対抗車線のど真ん中まで飛んで行ってたのだ~!!!
(僕らより更に3mほど下ったところに)

車が来ないのを確認しながら、震える足で慌ててデジカメを拾ってきた。

あわ~、あわ~。
こんなに遠くまでアスファルトに叩きつけられて。
壊れたかな~?壊れたかな~?壊れたよね~、いくらなんでも壊れたよね~・・・

足と同様にガクガク震える手でデジカメのスイッチを入れてみた。

ウィ~ン=3

わ!動いた。

シャッターを押してみた。

カシャっ!
e0033751_1540877.jpg
わー!!写った写った~!!!
ヨカッタ~。生きててくれたんだ~。
たまたま落ち方がよかったのだろうか。
あんたタフだね~。

この喜びが僕を少し落ち着かせてくれた。 (12:06)

それでもまだ震える手足で、今度は自転車のチェックをした。
一見したところ大した事なさそう・・・
e0033751_1540929.jpg
・・・た、大した事あるぅ~~~!!!
e0033751_1540951.jpg
サドルが思いっきりひん曲がってしまってるじゃあないか~!!!
(しかもバリバリ破けて・・)
前輪も回してみるとボヨボヨに波打って、フレームに擦れてしまってる。
ペダル側のギヤも若干波打ってる。

この自転車、重たい代わりにそうとう丈夫なんだけど、
衝撃の凄まじさを物語っているようだ。

しかしどーすんだよ。こんなトコで。
今回の行程の一番ど真ん中辺りで、どーすんだよ。
行くも戻るも地獄じゃあないか~!!

はぁはぁはぁ。。。
お、落ち着け。落ち着くんだ。
かなりダメージは大きいけど、コレならまだ何とか乗れるんじゃあないか?
とりあえず、サドルを力ずくで水平に戻してみよう。

ぐぎぎぎぎぎ~・・・バキンっ!!

ああぎゃあ~!!!
折れた~!!!!!
サドルを元の位置まで近づけようと捻ってみたら、
サドルを固定してた金具が折れてしまったのだ。

あがわわわわ~どうしようどうしようどうしよう・・・・・

お、落ち着け。落ち着くんだ!
まだ大丈夫。たぶん大丈夫。
きっと立ちコギすればイけるよ。

震える手足で恐る恐る乗ってこいでみた。

グラグラグラグラ・・ガシャーン=3

ひ~い。またコケてしまった。
よく見たら、ハンドルの固定ネジも衝撃で緩んでしまってたのだ。

つーわけで、ハンドルを真っ直ぐに向けてネジを締め直して、
もう一度トライ!

グラグラグラグラ・・・・・

おお!乗れる!!
前輪が波打ってるのでかなりグラグラする上に、
フレームに擦れてるので足取りは重いものの、何とか乗れる。
それに立ちコギまでしなくても、尻をサドルにちょい載せぐらいならイける。

さすがに上り坂はムリっぽいけど、全部押しチャリするよりははるかにマシだ。

帰れる!これなら帰れるぞ~!!

絶望の暗闇に一筋の光明が差した。

そして、安心したおかげで思い出した。
そうだ!そいえば体は?僕の体はどうなった!?

自転車同様、僕の体もかなりの勢いで叩きつけられたのだ。

今頃になって右ひじに痛みを感じた。 (12:18)

恐る恐る右腕を見てみると・・・うわぎゃ~!!
e0033751_15401015.jpg
シャツの袖のひじのところが破れてる~!!!

でもって更にその袖を恐る恐るまくってみると・・・のわぎゃ~!!!
e0033751_15401052.jpg
もう46歳なのにめっちゃ擦りむいてる~!
そしてめっちゃ腫れてる~!!
(あまりに凄惨なためモザイク処分を施しております)

うー。痛いよ~、痛いよう~。。。

しかし、僕ももう46歳だ。
泣いてたって帰れやしないなんて事は分かっている。

涙を拭い、再びそう~っっと袖を戻して自転車にまたがった。

帰ろう!!
e0033751_15401229.jpg

そう誓った僕は、満身創痍の体で満身創痍の自転車に乗って
グラグラしながらペダルを踏みしめたのであった。 (12:23)

To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>










.
by akaneyaa | 2017-08-27 21:57 | ハプニン
寝汗
ここ数日、なんか寝汗がチョー著しい。

朝起きたら、肘やらあごやらから、シトーって汗が滴り落ちるもんね。
こんな事かつてあっただろうか。いやない!(反語)

夏の気温に梅雨並みの湿度のなせる業だろう。

まあそいでも朝までグッスリ熟睡してんだけど。

つーか盆も過ぎたのになんでこんなにジトジトジトジトしてんだ!?
気持ち悪くてかなわんよ、まったく。

はーやだやだ。

でもまあ今夜は割と涼しいから寝汗かかないで済みそうな気がするけど。

どうせだったら、寝汗で寝痩せできれば良いのにね。(なんつって)










.
by akaneyaa | 2017-08-26 20:21 | 天気
咲き出したけど・・・
先日謎を突き止めてから、完全に諦めてたあかねやの表のあさがお。
伸び過ぎたつるでもカットしてやろうかねと思い、見上げてみると・・・
e0033751_11515447.jpg
おや?花が着いてる。 (6:15)
e0033751_11515481.jpg
さすがにあさがおも、つるばっか伸ばしてちゃあ子孫を残せないと焦って
ムリして花をつけ始めたようだ。
e0033751_11515568.jpg

でもって、店の開店時間過ぎに見てみると、花が開いてた。 (8:17)
e0033751_11515659.jpg
どれどれ。
ちゃんと買ってきた種の袋に書いてあったような絞り模様になってるのかな?
と思い、脚立を立てて見てみると・・・

なんじゃこりゃあ。
e0033751_11515653.jpg
去年のとほとんど変わんないじゃあないか。
しかもなんかホント、いかにもムリして咲いたよ的な勢いのない小さな花だ。

まあでもコレから咲いていくうちに、ちっとは模様がついたのが咲くかもしんないので
シーズンが終わるまで、シッカリ育てようっと。










.
by akaneyaa | 2017-08-25 20:28 | 植物
あぎゃあ~!製氷機が!!
・・・ウィ~~~ン・・ゴッツンゴッツンゴッツンゴッツン・・・・・・・カラララララ=3
e0033751_17224685.jpg

な、なんじゃこりゃあ~!!!
e0033751_17224539.jpg
スッカスカの氷じゃあないか~!!

つーわけで、この前ポンプ括り直したばかりなのに、
また調子が悪くなった。うちの製氷機。
どこが悪いのか、運転しながらアチコチ怪しいところを見てたら・・・
あのポンプの後ろに見えてる給水側のホースが原因のようだ。
e0033751_17224749.jpg
結構水が漏ってるんだよね~。
3年前このホースの対策した時ある程度漏れてもいい前提でやってたんだけど、
ちょっと今回は漏れ量が多い。
製氷機を停止してホースを外して見てみると・・・
e0033751_17224759.jpg
ありゃ?こんなトコも裂けてるよ。
e0033751_17224885.jpg
ビニルテープを剥がしてみると・・・
あっきゃ~!!!
e0033751_17224850.jpg
コリャ裂けまくりだな。やれやれ。

しょうがないので、また新たな裂け部分までビニルテープでカバーしてやった。
e0033751_17224912.jpg
ついでなので、クリップも新品に取り替えて(結構変形してたので・・)、装着!!
e0033751_17225075.jpg
でもって製氷機スイッチON!

約50分後。
・・・ウィ~~~ン・・ゴッツンゴッツンゴッツンゴッツン・・・・・・・ゴロロロロロ~=3
e0033751_17225040.jpg
わーい。シッカリつまった氷ができた!
e0033751_17225064.jpg
しかしこの製氷機も、元マス時代から引き継いだものだから、
もうかれこれ20年以上働いてんだよね~。
大事に手入れしてまだまだがんばってもらわねば!









.
by akaneyaa | 2017-08-23 21:20 | モノ
市境を彷徨ってみよう・・・ (6)
←(5)はコチラ
=================================

ザクザクザク・・メシメシメシ・・・ガサガサガサ・・・・・

一体どのくらい上ったのだろうか。

ちょっと気を抜くとすぐ見えなくなってしまうN島さんを追いかけて、
倒れた木々を踏みしめながら、ふぅふぅはぁはぁ上っていくと・・・

N「おーい!道があったぞ~!」

Oh!Goodnews!!
さっきまでキノコを食う覚悟で臨んでいただけに、
嬉しい報せだ!

メッサメッサガッサガッサと上っていくと、
わー!ホントだ。道に出た~!! (12:21)
e0033751_15181534.jpg

なんかめっちゃ長い時間上ったような気がしたけど、上り始めて8分しか経ってなかったんだね。
(ちなみにキノコを食う覚悟をしてから2分後・・)
さあ、こっからは左手に行けば下って行けそうだぞ。
と思ってたら、

N「右へ行こう!」

な、なにぬ~?!
どうやらN島さん。
先週別メンバーと原山の次に上ったタンポ山へどうにかして上りたいのだ。
そこまで上れば、そっからは帰りのルートがわかるからだ。

つーわけで、タンポ山があると思われる方角(右手)へテクテク歩いて行くと・・・

約5分ほどで行き止まった~!! (12:28)

N「しょうがない。腹も減ったしメシにするか。」
e0033751_1518164.jpg
つーわけで、2人して立ったまま昼食。
(僕は来る時コンビニで買ったおにぎり)

でもって、今度は今来た道を戻りながら・・・

N「おい!向こうの方に山が見えないか?」
タンポ山がある(と思われる)方向の藪を覗きながらN島さんが聞いてこられた。

う~ん。なんか木が繁りまくってて山の形が見えないですね~。
でもこっから下って上れば、なんとなく行けん事もなさそうですけど。。。
(と答えつつも、内心はせっかく道に出たのになんでまた藪に戻るんじゃ~!と思ってた)

N「よし!じゃあオレがちょっと見て来る!」
と言うなり、ササッと藪の中へ突っ込んでいかれた。
スゴイ。野生動物みたいだ。 (12:36)
e0033751_1518175.jpg

あっという間に谷へ降りて行かれると・・・

N「だめだ~!やっぱ行けんようだ。」

と言って戻ってこられた。(ほっ=3)

N「まだ帰るには早いから、上りたかったんだけど、
  しょうがない。下りよう!」
スゴイ人だ。迷ってる最中なのに山に関してはめっちゃ貪欲だ。
僕なんかもう帰りたくてしょうがないのに・・・。

つーわけで。
さっき上って出た地点も通り過ぎて、
道なりにどんどん下って(つってもそんなに下ってないんだけど・・)行くと、分かれ道が!

N島さんの勘に任せて、更に進んで行くと・・・

N「ありゃ。先の方でまた上ってるぞ。やっぱりコッチじゃあない。」 (12:42)
e0033751_15181742.jpg

引き返して、もうひとつの道を進んで行くと、また分かれ道。
また勘で選んで進んで行く。
e0033751_15181941.jpg

この辺り、林道だけどあんまり使われてないようだ。
かなり草ボウボウだもんね。
e0033751_15181843.jpg
特に、道のど真ん中にはあのトゲが憎々しいイバラがめっちゃ陣取ってるし。
e0033751_1518197.jpg
でもちょうど今、開花時期のようだ。
憎々しいイバラも、花は結構かわいいもんだね。
e0033751_15182090.jpg

しかしこの林道。
なんかえらい分かれ道ばっかりだ。
e0033751_1518252.jpg

しかも道がハッキリ下ってれば選ぶ方向も絞れるんだけど、
なんかボンヤリ下ったり上ったりした道だからイマイチ分かんないんだよね~。
だもんだからアッチ行っちゃあ引きかえし、コッチ行っちゃあ引き返しで、
e0033751_15182123.jpg
今度は林道自体で迷ってしまった。
e0033751_15182122.jpg
そんなこんなでどんくらい彷徨っただろうか?
ゴツイ岩を右手に見ながら進んで行くと・・・
e0033751_15182217.jpg

N島さん~!あそこに車道らしきものが見えますよ~!!
e0033751_15182317.jpg

N「お!やっと見つかったか。よしじゃあ(この道を)引き返そう。」

そう。僕らはまた間違った道を歩っていたのだ。
(歩っててビミョーに上ってんな~とは思ってたんだけど・・)
e0033751_15182476.jpg

さっきまで何度も何度も行ったり来たりしててくたびれてたけど、
もうラストスパートだ!
e0033751_15182970.jpg
や、やった~っ!!
今度こそ車道に出た~!!! (13:10)
e0033751_15182475.jpg
30分以上も彷徨ってたんだね。。。
(感覚的には倍以上かかった気分だけど・・)


To Be Continued =>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>











.

by akaneyaa | 2017-08-21 21:17 | 長崎名所めぐり
謎は解けた!・・・だがしかし・・・・・
う~~~ん。ヤッパリ咲かないなぁ。。。
e0033751_19255481.jpg
この前ようやく1輪咲いたあかねやの表のあさがお
結局アレから全く咲かないままなのだ。

いったいどうしたこっちゃ。
夜水をやりながら、見つめていると・・・あることに気付いた。
e0033751_9562822.jpg
あれ?そいえば・・・夜でもえらい明るいなぁ。
お分かりいただけるだろうか?
この写真はノーフラッシュで撮ってるんだけど、それでもこの明るさなのだ。

・・・も、もしや!

はっとして振り返ってみると・・・

こ、こいつか~!!!
e0033751_9562980.jpg
そう、あかねやの正面の電柱の街灯だ。
めっちゃまばゆい光を放っているのだ。
それがマッポシうちのあさがおに当たっている~っ!!!

実は、去年くらいからこの辺りの街灯が市によって、
e0033751_9563069.jpg

順次LEDに切り替えられていってるのだ。
e0033751_9562997.jpg

あさがおは短日植物。
夏至(今年は6月21日)を境に日照時間が短くなっていくのに反応して
花を咲かせる植物なのだ。

だのに、このLED街灯のおかげでココだけ白夜状態だ。
LEDといえば、数年前からビルの地下とかで葉物野菜などを人工栽培するのに
太陽光代わりに使っているくらいだから、かなりの照度があるのだ。

うちのあさがおもきっと、
「なんだよ~、ちっとも夜になんないじゃあないか~。
 もういい加減疲れちったよ~。」
と思っているに違いない。

なんちゅうこった。
これじゃあ花が咲くわけがない。
参ったなぁ。一体いつLEDになったんだろう。
去年はあさがお咲いてたから、それ以降だと思うんだけど・・・

と、去年の日記を見てみたら、
9月にお月様の写真撮った時はまだ蛍光灯街灯だった。
e0033751_10208.jpg
(こうして見るとじぇんじぇん明るさがちゃうね・・)

でもって、10月。
おくんちの庭先回りのコッコデショを撮った時は、既にLEDに替わっていた。
e0033751_102074.jpg
(ちと分かりづらいけど・・)

要するに、去年の9月下旬から10月頭の期間に交換されたものと思う。

つーわけで、謎が解けたのはイイんだけど・・・

つーことは、コレからずっとココではあさがおが育てられない
っちゅうことじゃあないか~!か~か~か~・・・・・(←落胆のあまり力の抜けたエコー)

来年からは、なんか別の短日じゃあない植物を植えんといけんな。
一体何植えよう。。。









.
by akaneyaa | 2017-08-20 21:25 | 植物
MV撮影
先日の水曜日。

今度の10月に発売されるASKAのMV(ミュージックビデオ)集の
MV収録が東京で行なわれた。
しかもエキストラは一般応募者を募ってだ!

もちろん僕は行くことはムリなので、
応募自体しなかったんだけど。。。

とはいえ、収録の様子はユーチューブで生配信されてたので
行けなかった人も観れたのだ。

・・・でも、、、僕のプロバイダ契約、一番安いプランなので、
動画配信なんて見れたもんじゃないのだ~!

とはいえ、色んなテレビ局も取材に来てて
その収録の様子を後から放送してたので
行けなかった人も雰囲気は味わえたのだ。

・・・でも、、、僕、テレビ持ってないから観れなかったのだ~!!

ぐひ~=3=3=3

という悶々感が蓄積されたためだろうか?

今朝、奇跡が起きた!

な、なんと!僕もその収録のエキストラとして参加できたのだ~!!!
夢の中で。

ひゃあ~スゴイ、ひゃあ~スゴイ!!

しかもしかも!僕の夢の中では、CHAGEまで登場!!
1曲だけハモりに来てくれたのだ~!!!

いや~、素晴らしかった。素晴らしかった。

他のファンよりも一足先に、
C&A復活を目の当たりにしたのだから、
こんな豪華な夢はないだろう。
前回は4年前

つってもまあ、それ以外の細かい内容はもう忘れてしまったのだけど、
えもいわれぬ満足感の中で清々しく目覚めることができた。

・・・しかし、ああ~どうしよう。
この夢見たら、MV集買いたくなっちゃったよ。

でも、その後に発売されるニューアルバム買う予定してるし、
おまけに実はこの夏、不測の出費があったからなぁ。

ま、しばらくは様子を見ておこう。。。











.
by akaneyaa | 2017-08-19 21:20 | 自分のコト
うぎゃ~!!アンメルツヨコヨコ
今年もヨコり始めて早1ヵ月半。

とうとう、先日3本目に突入したアンメルツヨコヨコ。

最近は割と寝やすい夜も結構あるんだけど、
なんか習慣になっちゃってね。

つーわけで。
買って来たばかりの新品ヨコヨコ。
ぐへへ・・・。
やっぱ新品は液が豊富に入ってるから良いよね。

じゃあ塗りますか♪
塗られますか♪

と、アンメルツヨコヨコを持って鏡の前に立った。

・・・ちなみに、僕の場合。
塗る順番が決まっている。
まずは、頭頂部から前頭部、後頭部、両こめかみ、両耳の後ろ、首筋、肩・・・と続いていくのだ。

つーわけで、ヨコヨコのキャップを外しおもむろに頭頂部へヨコヨコヘッドを持って行った。

・・・ちなみに、ヨコヨコヘッドというのは、
アンメルツヨコヨコの先っちょのことである。
この先っちょは、本体をちょっと押すと先っちょのスポンジ部分に液が含まれて、
それを体に押し当てる事により液が塗られるのである。
ちょうど液体のりの先っちょと同様に想像していただいて差し支えない。
もっと言えば、この先っちょは鉛直方向から斜め約60度ほどに角度が付けられており、
体のあらゆる部分に液を塗りやすく配慮されている。
コレが “ヨコヨコ” たるゆえんであることは、もはや言うまでもないだろう。

つーわけで、ヨコヨコヘッドをおもむろに頭頂部に押し当てた。

するとどうだろう。
普段の3倍くらいの液体がまとまって出てきたではないか~!!

あひゃ~・・・

突然の出来事に一瞬パニックになった。
だがもちろん、液には重力が常に働いている。
この地球に住むもの全ての定めだ。
僕がパニックになって一瞬固まってる間も、
せっせせっせと休むことなく液はつつつ~いと流れ伝わり・・・

左目の中に流れ込んでしまったのだ~~~!!!

・・・・・・・・・・・・・・っうっっっっっっぎゃあ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!

痛い・・いや熱い!目の中が火傷するように熱いよ~~~!!!
ひぃ~あぼばぁ~~~~=3=3=3

阿鼻叫喚、大悶絶だ。

・・・そう。新品のヨコヨコはコレがあるのだ。
キャップを開ける前に知らないうちに本体に圧をかけてしまっていると、
ヨコヨコヘッドにかなり多めの液が含まれてしまうのだ。
ソレを知らずにフツーに押し当てると、このような事態を招いてしまう。
そして、ヨコヨコヘッドファーストインプレッションを頭頂部と決めていたことは、
僕にとってのこの上ない悲劇だったのだ。

はーはー・・はび~はびびび~~~・・・

声にならない悲鳴をあげながら、
とっさに脇にあったイソジンのうがい用カップをつかみ、
それいっぱいに水を満たした。
そして、その中に左目を浸けて・・・バーチバチバチバチバチ~!!!
ア○ボンよろしくチョー高速瞬きをした。
名付けるならマッハ・アイ○ンだ!!

3回ほど水を替えてマッハ・アイボンを繰り返したところで、

ふぅ~・・ふぅ~・・・ふぅぅぅ~~~~~・・・・・・=3=3=3

ようやく・・ようやく治まった。(スースーはするけど・・)

まさか夏の夜に一人でこんな恐ろしい目に遭うとは・・・。
もしすぐ脇にイソジンがなかったら、
悪くすると失明していたんじゃあなかろうか。
と、思うほどの熱さだった。。。
(ちなみにこの左目、20年以上前に一度穴がホゲて
 ペッチャンコに潰れて失明しかけた事があるのだ・・)

コレからは新品のヨコヨコには十分注意して臨まねば!
(皆さんもご用心!)











.
by akaneyaa | 2017-08-18 20:43 | 自分のコト